ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「Phenom(Athlon 64)」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Phenom(Athlon 64)」に関する情報が集まったページです。

週末アキバ特価リポート:
Robson! Phenom II X4! 3連休はレアもの特価を狙え!
「Robson」ことIntel TurboMemory用のフラッシュメモリや、Phenom II X4 965 Black Editionといった「古き良き珍品」から、Core i7-3770Tなどの現役の希少品まで、今週末のアキバで買えるレアものに注目。(2013/2/9)

5分で分かった気になるアキバ事情:
“新世代”に切り替わる兆しが多かった1月のアキバ
Radeon HD 7000シリーズのハイエンドGPUが登場した1月。CPUでも、Phenom IIが急速に姿を消し、C2ステップのSandy Bridge-Eが出回るなど、新旧交代の動きが目立った。(2012/2/1)

自作PCパーツ販売ランキング(2011年6月13日〜6月19日):
AMD「Phenom II」も人気──自作PCユーザー向けのCPU売れ筋チェック
CPU、マザーボード、グラフィックスカード、増設インタフェースカード、テレビチューナー製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年6月第3週版】(2011/6/28)

古田雄介のアキバPickUp!:
「当たりつきCPU、面白いのに」――6コア化できるかもしれないPhenom II X4が登場
BIOSの設定を軽くいじると6コア化できる可能性を持つ4コアCPUがAMDから登場した。面白い仕掛けに注目が集まるが、元来の6コアCPUの大々的な割引キャンペーンも同時に始まっている。AMDはどちらを買ってもらいたいの?(2011/6/27)

6ひく2は4になるという:
AMD、「Phenom II X4 960T Black Edition」
日本AMDは、6月23日にPhenom II X4シリーズの新モデル「Phenom II X4 960T Black Edition」を発表した。実売予想価格は1万2980円前後の見込みだ。(2011/6/23)

実売6万円:
エイサー、ハイエンドデスクトップに「Phenom II X6 1035T」搭載モデルを追加
日本エイサーは、AMDの6コアCPU「Phenom II X6 1035T」を採用したハイエンドデスクトップPC「AM5400-H64D」を発表した。(2011/4/12)

AMD、Phenom II X6とマザーボードの同時購入割引キャンペーンを開始
日本AMDは、Phenom II X6+マザーボードの同時購入者を対象とした割引キャンペーンを開始する。(2011/3/4)

自作PCパーツ販売ランキング(2011年2月7日〜2月13日):
Intel 6シリーズ不具合の影響続く、代わりにAMDの「Phenom II」がかなり浮上
CPU、マザーボード、グラフィックスカード、増設インタフェースカード、テレビチューナー製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年2月第2週版】(2011/2/21)

古田雄介のアキバPickUp!:
「ちょっとだけAMDのターン」――Phenom II X4&X6が価格改定
新生活準備シーズン中の販売再開が危ぶまれるP67/H67マザーに対して、AMDはPhenom II X4/X6の価格改定を実施した。これによってどんなトレンドが発生したのだろうか?(2011/2/14)

マウスコンピューター、デスクトップPC「LUV MACHINES」シリーズにPhenom II X6 1065T搭載モデルを追加
マウスコンピューターは、同社製デスクトップPC「LUV MACHINES」シリーズのラインアップにPhenomII X6 1065T搭載モデル計2製品を追加した。(2010/12/17)

AMD、Phenom II X6+マザー同時購入者が対象の歳末割引キャンペーンを実施
AMDは、Phenom II X6+マザーボードの同時購入者を対象とした「AMD 歳末キャンペーン」を実施する。(2010/12/10)

AMD、6コアとデュアルコアのPhenom IIで最上位モデル
AMDは、6コア搭載の新モデル「Phenom II X6 1100T Black Edition」とデュアルコアの新モデル「Phenom II X2 565 Black Edorion」を発表した。(2010/12/7)

イマドキのイタモノ:
ハイエンドはPhenom II X6におまかせ!──「Phenom II X6 1100T Black Edition」で最高のAMDを試す
BulldozerやBobcatが見えてきた2010年の暮れ。AMDはPhenom II X6 1100T Black Editionを投入した。最高クロックの6コアパワーは2011年に通用するのか。(2010/12/7)

自作PCパーツ販売ランキング(2010年9月20日〜9月26日):
CPU売れ筋──インテルは「Core i7-870」、AMDは「Phenom II X6 1090T」
CPU、マザーボード、グラフィックスカード、増設インタフェースカード、テレビチューナー製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2010年9月第4週版】(2010/10/4)

レノボ、Phenom II X2搭載のエントリーデスクトップ
レノボ・ジャパンは、CPUとしてPhenom II X2を採用したデスクトップPC「ThinkCentre M75e Tower」「同 Small」を発売する。(2010/9/28)

2010年PC秋冬モデル:
3コアCPUの低価格モデルと新色で攻めるカラフルノート――「VAIO E」
15.5型/14型ワイド液晶を搭載する主力ノートPC「VAIO E」の新モデルは、低価格帯にPentiumモデルとPhenom II X3モデルを用意。直販限定の新カラーも加えた。(2010/9/28)

AMD、6コア搭載の「Phenom II X6 1075T」など7モデル発表
日本AMDは、9月21日に6コア内蔵の「Phenom II X6 1075T」を含むCPU新製品7モデルを発表した。(2010/9/21)

ドスパラ、Phenom II X6採用の“FF14”推奨ゲーミングPC
サードウェーブは、同社製ゲーミングPC「Prime A Galleria」シリーズの新モデル「Prime A Galleria FINAL FANTASY XIV 推奨認定パソコン HR」の販売を開始した。(2010/9/17)

自作PCパーツ販売ランキング(2010年8月30日〜9月5日):
「Phenom II X6 1090T」が急浮上、9位から6位に
CPU、マザーボード、グラフィックスカード、増設インタフェースカード、テレビチューナー製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2010年9月第1週版】(2010/9/13)

エイサー、Phenom II X6搭載プデスクトップPCなど2製品
エイサーは、CPUにPhonem II X6、およびCore i5をそれぞれ採用したデスクトップPC2製品を発表した。(2010/8/5)

イマドキのイタモノ:
とっても暑い夏だから、“95ワット版”Phenom II X6を使ってみる
PCケースの中でブン回っているCPUの温度が気になる日本の夏。Phenom II X6にさりげなく加わっている“95ワット版”で少しは涼しくなるのか、試してみる?(2010/8/3)

マウスコンピューター、Phenom II X6搭載デスクトップPCを3機種追加
マウスコンピューターは、同社デスクトップPCラインアップ「LUV MACHINES」「MDV EXTREME」各シリーズに、Phenom II X6搭載モデルを追加した。(2010/7/9)

AMDの6コア×HD 5870:
速いし安い“サクサク”ミニタワー「Studio XPS 7100」を試す
デルの「Studio XPS 7100」は、6コアCPUのPhenom II X6 1055TとATI Radeon HD 5870を選択しても12万円台におさまる高いコストパフォーマンスが魅力だ。で、FF14はプレイできるの?(2010/7/6)

5分で分かった気になる、6月のアキバ事情:
「値下がり」と「激速」に胸が熱くなった6月のアキバ
Turbo Boost時のオーバークロックが狙えるCore i7/i5や、TDPが下がった新型Phenom II X6などがお値ごろ価格で登場した6月。思わず財布を出したくなる製品が目白押しだった。(2010/7/2)

古田雄介のアキバPickUp!:
「やっぱりAMDは安くて省電力じゃないと」――6コア化を加速させる新型「Phenom II X6 1055T」
先週末のアキバは、日本代表の決勝進出に便乗したセールが見られた。その中で注目を集めていたのは、消費電力がガクンと下がった「Phenom II X6」だ。(2010/6/28)

TSUKUMO、「VISION」プラットフォーム準拠のデスクトップPC計5製品
Project Whiteは、AMDの“VISION”プラットフォーム準拠モデルとなるPhenom II X6搭載デスクトップPC計5製品を発表した。(2010/6/22)

古田雄介のアキバPickUp!:
「ド定番のCore i7-860に食らいつきそう」――Phenom II X6 1090Tが3万円切り
HDDやメモリなど、さまざまなパーツが値下がりしているが、いまもCPUの売れ筋モデルは2万〜3万円あたりだ。そして、Phenom II X6 1090Tが値下がりしたことで、この価格帯のCPUがさらに熱くなっている。(2010/6/14)

5分で分かった気になる、5月のアキバ事情:
パーツベンダーが底力を見せつけた5月のアキバ
4月に登場したCore i7-980XやPhenom II X6の流通がそこそこ安定した5月は、“最強CPU”を“最強の環境”で生かせるマザーボードが多数登場した。また、グラフィックスカードやPCケースなどでも、ベンダー独自のアレンジが光った1カ月となった。(2010/6/8)

イマドキのイタモノ:
「Crosshair IV Formula」でAMD 890FXの実力を知る
AMDから「Phenom II X6」と同時に発表された「AMD 890FX」チップセット。その機能と性能をASUSのハイエンドマザーボードでチェックする。(2010/5/21)

パソコン工房、Phenom II X6搭載のBTO対応デスクトップ
ユニットコムは、Phenom II X6を標準搭載したミニタワーデスクトップPC「Librage BTO MN512aP2X6」「同 TYPE-SR」を発売した。(2010/5/14)

AMD、モバイル向けPhenom IIを発表
AMDは、モバイル向けCPUの新製品を発表し、スペックを公開した。モバイル向けで初めてPhenomが登場したほか、モデルナンバーにアルファベットが追加された。(2010/5/12)

5分で分かった気になる、4月のアキバ事情:
大物が出そろい“6コア時代”に突入した4月のアキバ
連休を前にして、各社が超目玉級のアイテムを投入したのが4月。CPUはCore i7-980XとPhenom II X6で6コア時代に突入し、GPUはGeForce GTX 480/470やRadeon HD 5870 Eyefinity 6で“次世代”を見せつけた。(2010/5/11)

古田雄介のアキバPickUp!:
「AMDユーザーが冬眠から目覚めたようです」――6コアPhenom IIが大型連休にヒット
AMDの最新ハイエンドCPU「Phenom II X6」が初回から潤沢に出回っているが、連休の前半で売り切れるショップが出るほど好調に売れている。同じタイミングで登場した「AMD 890FX」マザーもヒット中だ。(2010/5/3)

パソコン工房、Phenom II X6搭載のBTO対応デスクトップPC計4製品を発売
ユニットコムは、6コアCPUとなるPhenom II X6を標準搭載したデスクトップPC「Librage BTO MD9300aP2X6」など計4製品の販売を開始した。(2010/4/30)

AMD、6コア搭載の「Phenom II X6」と最新チップセット「AMD 890FX」「AMD 880G」「AMD 870」発表
日本AMDは、4月27日に6コア搭載CPUの「Phenom II X6」シリーズとAMD 8シリーズチップセットの新モデル「AMD 890FX」「AMD 880G」「AMD 870」を発表した。(2010/4/27)

MSI、Phenom II X6対応のAMD 890FXチップセット採用マザー「890FXA-GD70」など3製品
エムエスアイコンピュータージャパンは、最新の6コアCPUとなるPhenom II X6をサポートしたATXマザーボード「890FXA-GD70」など計3製品を発表した。(2010/4/27)

イマドキのイタモノ:
Phenomも6コア時代に突入──3万円台の「Phenom II X6 1090T Black Edition」で幸せになる?
2010年は“6コア元年”。3月に登場したCore i7-980Xに続き、今度はAMDがPhenom II X6シリーズを発表した。ThubanはGulftownにどこまで迫れるか?(2010/4/27)

エイサー、2010年度モデルの“フェラーリ公認”ノートPCを発売
エイサーは、フェラーリ公認モデルとなるAthlon 64 X2搭載ノートPCの新モデル「FO200-15」を発売する。(2010/3/12)

パソコン工房、Phenom II X4搭載のゲーミングPC「Amphis BTO GS811aP2X4」
ユニットコムは、Phenom II X4を搭載したゲーミングデスクトップPC「Amphis BTO GS811aP2X4」など2製品を発表した。(2010/2/18)

イマドキのイタモノ:
Phenom II X2 555 Black Editionでブラックな“うわさ”を試す
AMDがエントリークラスのPhenomとAthlonを拡充。既存モデルのクロックアップ版を投入した。中でも“555”は、もうそれだけでいいことがありそうな予感が。(2010/2/3)

2009年のアキバ事情(Windows 7以前):
いつしか合い言葉が「希望は7」になっていた日々
2009年のPC業界はやはりWindows 7の登場が最大のニュースだ。しかし、それ以前でも「Phenom II」や「ION」「P55マザー」といったキーアイテムが目立っていた。まずはWindows 7以前のアキバを振り返ってみよう。(2009/12/30)

エイサー、“Ferrari公認”デザイン採用のAthlon 64 X2搭載モバイルノート
日本エイサーは、フェラーリデザインを採用した11.6型ワイド液晶内蔵モバイルノートPC「FO200-Rb43」を発売する。(2009/11/18)

イマドキのイタモノ:
TDP125ワットのPhenom II X4 965 Black Editionで何がどう変わった?
Phenom II最上位モデル“965”が登場。「あれっ、もう売っているよ」と思いきや、TDPが125ワットになったという。そのシステム消費電力と性能をチェックした。(2009/11/4)

ドスパラ、Phenom II X4 965搭載のハイエンドゲーミングPC「Galleria PXR2」
サードウェーブは、Phenom II X4 965搭載ゲーミングデスクトップPC「Prime A Galleria PXR2」を発売した。(2009/9/7)

G-TuneのゲーマーPCに、「Phenom II X4 965 Black Edition」搭載モデル
ゲーミングPCブランド「G-Tune」のAMDモデルにPhenom II X4 965 Black Editionを搭載する最上位モデルが登場。価格は11万円台後半から。(2009/8/13)

10万円台から、“7”無料UGも:
マウスコンピューター、「Phenom II X4 965 Black Edition」搭載ハイエンドデスクトップPC発売
マウスコンピューターは、AMDの最新CPUを搭載する高機能デスクトップPCを発売。期間内購入でWindows 7への無料アップグレードも可能だ。(2009/8/13)

イマドキのイタモノ:
「Phenom II X4 965 Black Edition」でNehalemに挑む
日本の風習なんか関係ないぜ、とお盆に合わせてAMDがPhenom II X4の最高クロックモデルを発表。こちらも「お盆なんか関係ないぜ」とベンチマークにいそしんだ。(2009/8/13)

エイサー、実売約7万円のAthlon 64 X2搭載ノートPC「AS5536-CF2」
日本エイサーは、スタンダードノートPC「AS5536」の新モデル「AS5536-CF2」を発表した。(2009/8/5)

マウスコンピューター、約4万円のAthlon II X2搭載デスクトップPCなど2製品
マウスコンピューターは、同社製低価格PC「LUVMACHINES」のラインアップに、Athlon II X2/Phenom II X2搭載デスクトップPC計2製品を追加した。(2009/8/3)

エイサー、クアッドコアCPU搭載デスクトップPC2シリーズを発売
日本エイサーは、Phenom II X4搭載デスクトップPC「ASM3202」、およびCore 2 Quad搭載モデル「ASM5800」の2シリーズを発表した。(2009/7/31)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。