ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ロールモデル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ロールモデル」に関する情報が集まったページです。

電力供給サービス:
激動の市場変化を受けLooopが新方針、家庭向け電気料金は最大19.7%の値上げに
Looopがエネルギー資源価格の高騰など市場環境の変化を受けて、電気料金の値上げを含む今後の事業方針について発表。家庭向けの電気料金プランは、エリアごとに5.6〜19.7%の幅で値上げを実施する。(2022/5/10)

IT業界の女性活躍に必要なこと【前編】
IT業界で働く女性が困る「研修不足」以外の“あの問題”とは?
専門家は、全世界の労働人口に占める女性の割合が低いことを課題に挙げ、IT業界で女性がキャリアを積むための支援策が重要だと指摘する。調査を基に、IT業界で女性活躍を阻む障壁を探る。(2022/4/14)

コロナ禍で閉店:
浅草で142年続く「すき焼き店」を事業承継 老舗が決断に至った背景とは?
外食事業会社WDI GROUPは、創業142年を誇る浅草のすき焼き店「ちんや」の暖簾(のれん)を承継した。新型コロナウイルスの余波が経営を直撃し、21年8月に閉店を余儀なくされた。しかし、伝統あるすき焼き文化を絶やしてはいけないとWDIが事業を受け継ぎ、場所を移転して再オープンすることとなったのだ。(2022/4/22)

ベッカム家長男、全米屈指の富豪令嬢とゴールイン ウエディングフォトに母ヴィクトリア「ファミリーへようこそ」
お相手は俳優のニコラ・ペルツ。(2022/4/11)

乃木坂&モー娘。元メンバーが結成、Youplusインタビュー 「悪い大人にだまされて」アイドル卒業後、酸いも甘いも経験しての再デビュー
恋愛ルールについても聞きました。(2022/3/28)

活況のFinTech業界に影を落とすジェンダーギャップ【後編】
FinTechが大盛況なのに「女性FinTech創業者の資金調達が進まない」問題
投資額が大幅に伸びた2021年の英国FinTech業界。一方で男性創業者と女性創業者の調達資金には差があり、FinTech業界が抱えるジェンダーギャップの問題は解決に至っていない。(2022/3/21)

対談企画「女性活躍って、誰目線?」後編:
多くの女性が悩む「キャリアの優先順位」は、どう決めてきた?──リクルート執行役員・柏村氏×サイバーエージェント専務執行役員・石田氏
多くの女性が悩む「キャリアの優先順位」を、リクルート執行役員 柏村氏・サイバーエージェント専務執行役員 石田氏は、どう決めてきたのか? 対談の後編では両氏のキャリアに対する考え方などをお届けする。(2022/3/9)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
ホニー? それともソンダ? ソニーとホンダのEV提携会見を見ながら考えたこと
ソニーとホンダがEVで新会社を作る。両社の会見を見ながら3人のIT系編集者が考えたこととは。(2022/3/6)

やはり社内文化に問題
「仕事は快適&興味深い」のに退職者が多いIT業界の闇
IT企業は社内文化に致命的な欠点を抱えているようだ。IT業界での仕事を快適、興味深いと感じているにもかかわらず、多くの若者がIT業界を去ろうとしている。(2022/3/4)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(86):
プログラミングに自信はある でも、飯は食えなかった人の話
エンジニアは「手に職がある仕事」です。「手に職があると、一生食いぱっぐれない」と思っていませんか? でも、技術力を磨いているだけでは、そうでもないのかもしれません。(2022/2/16)

調査に見る技術者採用とジェンダーギャップ【後編】
優秀な技術者が思わず入社したくなる「人材採用・育成術」5選
技術者に対する需要が高まる中、スキルを持つ人材を採用し、会社に定着してもらうために企業は何をすればよいのか。幾つかの例を挙げる。(2022/2/16)

人生100年時代を切り拓く! ミドルのための「学び」戦略:
第3回 自分に合った学びテーマを見つける6つの方法
ここで取り組んでほしいのは、学びの対象とする「気になる仕事」の目星を付けること。肩に力を入れ過ぎず、夢を膨らませるイメージでリラックスして考えてみよう。(2022/1/31)

「IT人材養成ブートキャンプ」 プログラミング教育で人生と日本を変える
人材が欲しい企業側だけでなく、入学者にとっては人生の逆転を狙えるチャンス。ITエンジニアとして羽ばたこうと、多様な来歴の男女が集まる。バレエダンサーからの転身組にその実態も聞いた。(2022/1/24)

「IT人材養成ブートキャンプ」 プログラミング教育で人生と日本を変える
IT人材不足で育成が急がれる今「ブートキャンプ」と呼ばれる短期集中型養成所に注目だ。入学者にとっては人生の逆転を狙えるチャンスであり、ITエンジニアとして羽ばたこうと、多様な来歴の男女が集まる。(2022/1/24)

水平思考(ねとらぼ出張版):
なぜ『ダンダダン』には“高倉健”が重要な存在として登場するのか オカルト・SF・ラブコメ「何でもあり」の物語が描くもの
高倉健から読み解く『ダンダダン』のテーマとは。(2022/1/21)

君はギャラドスのハイドロポンプを生身で食らったことがあるか? 『Pokemon LEGENDS アルセウス』試遊レポ 好きなポケモンに攻撃されて世界が輝く新体験
ポケモンの技、人間が受けても何回か耐えられます。(2022/1/21)

スピン経済の歩き方:
会社のトップが大好きな「戦国武将に学べ」が、パワハラ文化をつくったと感じるワケ
NHKの大河ドラマ『鎌倉殿の13人』がスタートした。SNS上で「おもしろい」と話題になっているが、時代劇の中でも「戦国武将」に目がない人たちがいる。経営者だ。筆者の窪田氏は「武将に学べ系コンテンツ」と「パワハラ」に微妙な関係があると見ていて……。(2022/1/11)

文系女子1位は「東京海上日動火災保険」:
2023年卒の「就職先人気企業ランキング」 文理・男女別で発表
ダイヤモンド・ヒューマンリソースは、2023年3月卒業予定の大学生・大学院生を対象に「就職先人気企業ランキング調査」を実施した。文理・男女別でランキング化。それぞれの特性が見えてきた。(2021/12/10)

“異色”を生かした女性ITディレクター【前編】
失敗で人は強くなる――60人束ねる「敏腕女性IT幹部」の“異色のキャリア”とは
英国のブラッドフォード大学でIT部門を率いるジュリエット・アトキンソン氏。歩んできたのはいわゆるストレートなキャリアパスではない。独特な経歴がもたらす強みとは。(2021/11/17)

管理職の女性は「スーパーウーマン」?:
「優秀な女性社員が、管理職をやりたがらない問題」は、こう解決する
実は、成功している女性リーダーには、ある共通点があります。優秀な女性社員に、より活躍の選択肢を増やしてもらうためには、どのようなマネジメントが必要なのでしょうか。(2021/11/12)

自治体初:
「自動運転バス」実用化から約1年、茨城県境町の変化は?
2020年11月、自治体初の事例として自動運転バスを3台導入し、定時・定路線での運行を始めた茨城県境町。21年8月より停留所の数を16カ所に増やして、土日の運行も開始した。約1年間の実用化によって、町にどんな変化があったのか。(2021/11/3)

コンピューティングと女子の関係【後編】
女子はなぜ、コンピュータ、数学、物理などの「STEM」科目を避けてしまうのか
英国GCE A Level試験では、女子のコンピューティング受験者数は増加傾向にある。ただし女子の間で、コンピューティングなどのSTEM科目を学ぶ動きは十分に広がっていない。その背景には何があるのか。(2021/10/31)

エーザイの「統合報告書」はなぜ読みごたえがあるのか 88の評価指標が導き出す企業理念の正しさの証明
企業理念の正しさを証明するために「財務諸表に表れない見えない価値」をどう伝えるか。人や研究開発への投資は事業の成長を願う当事者からすると不可欠なものだが、収益を可視化しにくいために投資家の理解を得にくい。データ分析を駆使してこの問題への答えを示したのがえエーザイCFOの柳 良平氏だ。(2021/10/20)

東京五輪メダリスト「大会時おなかに赤ちゃんがいた」 “生まれる前にオリンピック経験”で「ベイビーにもメダルを」と反響
母は強し。(2021/10/7)

女性×ITを英国GCSE受験者動向で考える【前編】
女子生徒が「コンピュータサイエンス」を敬遠の“謎” 英国卒業試験で受験者減
英国のGCSEで、選択受験科目であるコンピュータサイエンスの女子受験者が減少した。総受験者数は増加傾向にあるにもかかわらずだ。女子のみ受験者が減った理由は幾つかある。(2021/9/27)

「下り」のコースも用意する:
評価、キャリア、ベテラン社員の扱い…… リスキリングを実施する際、人事が検討すべき施策とは
リスキリングを実施する際、評価には組み込むべきなのか。社員のキャリア設計はどう考えるべきか、ベテラン社員の扱い方は──リスキリングを実施する際、人事には悩みが尽きません。リスキリングの実施にあたり、準備しておくべき制度・施策6つを解説していきます。(2021/9/22)

「セキュリティ文化」のすすめ【後編】
危険なミスをした社員を「褒める」ことこそセキュリティ向上につながるのはなぜか?
うっかり疑わしいメールや添付ファイルを開いてしまうなどセキュリティ事故を招く可能性のあるヒューマンエラーはどの企業でも起こる。被害を最小限に抑えるために、企業はどのような社風であるべきなのか。(2021/9/2)

「愛する誰かがいなきゃ救われないなんて、そんな残酷な話がありますか」 セクハラ事件からジェンダーの揺らぎに向き合う漫画『女の体をゆるすまで』作者インタビュー
作者の内面に迫る1万字インタビュー。(2021/8/19)

シニアの長所を生かす:
おじいちゃんIT人材が爆誕!? AI分野で、どんな業務を任せているのか
定年の65歳延長を控え、企業がシニアをどう活用していくかが課題となっている。高齢者には縁遠いイメージのあるAI分野の業務にシルバー人材を活用するライトカフェ(東京都渋谷区)に、雇用の背景や円滑に業務を進めるための工夫を聞いた。(2021/8/13)

対談企画「人事と採用の未来を聞く」:
AIで採用・不採用の判断をすべきでない! HRテックCEOが警鐘を鳴らす採用DX
企業の採用活動は今後どのように変わっていくのか。その際に生じる課題とは何か。そして、AIで採用・不採用の判断をすべきでないと考える理由とは? 採用領域のHRテックに携わる2人のCEO──ZENKIGENの野澤比日樹氏とシングラーの熊谷豪氏が対談した。(2021/8/4)

「もったいない、自分でも分かっていた」 17歳でモー娘。卒業の絶対的エース鞘師里保、ソロデビューまで5年半かけた理由を聞いた
モー娘。の絶対的エースが新しい1歩を踏み出します。(2021/8/16)

対象企業は1281社:
「女性の成長環境がある企業」 外資系企業が1、2位を独占
オープンワークは「女性の成長環境がある企業ランキング」を発表した。1、2位は外資系企業が占める結果となった。1281社の中から選ばれた企業はどこだろうか? トップ30を見ていこう。(2021/7/29)

経営者・平井一夫氏はソニーをどう復活させたのか 15年追ってきた記者が『ソニー再生』を読む
長年ソニーを追ってきた西田宗千佳さんによる経営者・平井一夫論。(2021/7/27)

完売が続く:
売れすぎて入手困難に! なぜ無名ブランドの「ガトーショコラ」は人を魅了するのか
2020年10月の発売以来、9カ月連続で完売状態が続いているガトーショコラの店がある。名古屋と東京に店を構える「THE chocola(ザ・ショコラ)」だ。オーナーシェフに、開発の経緯や企業戦略を聞いた。(2021/7/26)

ITmedia エグゼクティブセミナーリポート:
DXの“全社ごと化”によりヘルスケア産業におけるトップイノベーターを目指す――中外製薬 執行役員 デジタル・IT統轄部門長 志済聡子氏
DXを実現する鍵は、トップのリーダーシップ、推進体制の確立、明確なビジョン、取り組みを社内外に発信すること。中外製薬がいかにDXを進めているか具体的に紹介する。(2021/7/14)

クイズDEドラマ:
ドラマ「ドラゴン桜」東大受験とバドミントンの板挟み “親の呪縛”に捕らわれた岩崎に桜木が送った熱いメッセージ
自分で考えさせることの重要性。(2021/6/15)

大坂なおみ選手、トロフィー手に「ローレウス世界スポーツ賞2021」受賞報告 白いドレス姿の投稿に世界が拍手
5月末開幕の全仏オープンで優勝すればグランドスラム3大会連続4度目の制覇。(2021/5/7)

ファミトラと常陽銀行が提携 銀行顧客に家族組成サービスを提供
認知症による資産凍結を防ぐため、家族信託の組成サポートをする事業を展開するファミトラは4月28日、常陽銀行と事業提携し、銀行の顧客には初となる家族信託組成サービスの提供を開始すると発表した。家族信託がより一般に普及する大きな契機となるとしている。(2021/5/6)

北海道のスタートアップを支援 元ソフトバンク社員がファンド設立
新規事業開発コンサルティングを手掛けるPOLAR SHORTCUTは北海道エリアに特化したベンチャーキャピタル「POLAR SHORTCUT1号投資事業有限責任組合」の組成を発表した。(2021/4/26)

小寺信良のIT大作戦:
離職率と人の育て方の関係
ブラックな職場経験のある小寺信良さんが昨今の人材育成事情を考える。(2021/4/20)

デヴィッド・ベッカム、妻ヴィクトリア47歳の誕生日をお祝い 姉さん女房をからかう「ぼくはまだ45歳だけどね」
いくつになってもラブラブ。(2021/4/19)

社会貢献型通販モール運営のWakeAi 福利厚生とCSR活動を同時に実現するプランをリリース
社会貢献型通販モールを運営するWakeAiは、企業内で福利厚生とCSR活動を同時に実現するプラン「WakeAiウェルフェア」をリリースした。(2021/4/2)

まずはドイツでの“お手並み拝見”:
Tesla、EV市場でのリーダーシップへの険しい道のり
米国カリフォルニア州を拠点とする電気自動車メーカーTeslaのシェアがかつてないレベルまで高まる中、同社の勢いはさらに増しつつある。だが、大々的に宣伝される時価総額は、実際に持続できるものなのだろうか? また、Teslaは世界の競合各社と十分に張り合えるブランドなのだろうか?(2021/3/31)

本田雅一の時事想々:
「ahamo」のドコモ、経営統合のヤフーとLINE──“人口減少先進国・日本”で、勝機はあるのか
ヤフーとLINEが事業統合を進めている。その背景には“人口減少先進国”という、日本の負の側面を、近い将来、プラスに持っていきたい意図が見える。(2021/3/18)

「GIGAスクール構想」の推進に向けて――NECが教育ICTプラットフォームを強化
NECが教育ICTに関する説明会を開催した。同社が展開する教育クラウドサービスやハードウェア製品に関する近況や新展開が紹介された中で、興味深い話も飛び出した。(2021/3/9)

カギは「機能性と安全性の両立」:
PR:丁寧メール・内線文化がなくなる? 神戸市役所に学ぶ、自治体のチャット活用成功例
自治体として先進的なIT活用をしていることで知られる神戸市役所。1万人以上のコミュニケーションを円滑にし、高い生産性を維持して働くための基盤として導入したのが、ネオジャパンのチャットツール「ChatLuck」だった。自治体ならではの課題や、セキュリティ面の不安をどうChatLuckで乗り越えたのか。(2021/1/29)

脱ハンコ完了:
PR:福岡市から日本のDXを進める高島宗一郎市長を直撃「福岡がロールモデルとなり日本を変える」
(2020/12/17)

スマート工場最前線:
25年以上前の旧式半導体製造装置をIoT化、「5年で約15億円」の効果を期待
京都セミコンダクターは2020年12月10日、半導体の薄膜形成に必要なプラズマCVD装置などをIoT化する「スマートFAB」の取り組みを同年12月4日から開始した。同装置は25年以上前から使用している機器で、IoT化によって稼働状況を監視することなどで延命化し、装置買い替えのコストなどを削減する。(2020/12/18)

交通政策白書2020を読み解く(後編):
超高齢社会の「移動の足」を支えるには? 生きがいになる外出の促進を
本稿では交通政策白書2020の「要旨」を基に、前編ではCOVID-19の影響も含めた交通の動向について確認した。後編では、テーマ章である第2部について、日本における高齢者の生活と生きがいづくり、外出の実態について考察した上で、超高齢社会の「足」を支える施策の最新動向や先進的な取り組みを紹介する。(2020/11/27)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
コロナ氷河期は青黒さとマネジメント力を鍛えて乗り越えよ
就職氷河期世代を含む40代前後の中堅世代は、この脅威をいかに乗り越えていけばいいのだろうか? そのポイントを紹介しよう。(2020/10/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。