ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「理系」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「理系」に関する情報が集まったページです。

データドリブン経営に向けたデータ分析関連人材の確保は急務 企業動向を探る
矢野経済研究所によると、国内のデータ分析関連人材規模は、データドリブン経営の浸透などを背景に急拡大し、2023年度には約142万人に達する見込みだ。(2021/1/28)

ディスコ調べ:
22年卒の就職志望業界ランキング 「商社」や「官公庁」を抑え1位になったのは……
3月の就職活動本番を2カ月後に控え、2022年卒学生の準備状況はどこまで進んでいるだろうか。大手就職情報会社のディスコ(東京都文京区)が調査したところ、志望業界が「明確に決まっている」と回答した学生32.0%となったことが分かった。(2021/1/25)

在宅比率に注目:
コロナ禍で、就活生がすぐ見分けられる企業体質
経済との両立を旗印としてコロナ無策の結果、経済まで立ちゆかなくなりそうな昨今。一方で就職活動をする学生は、年明けとともに正に就活本格化の正念場を迎えています。始めに一番悩むのが会社選びですが、コロナによって企業体質が見やすくなっていることがあります。(2021/1/18)

22年卒「就職人気企業ランキング」、文理別の結果は? ステイホームを支える企業が急上昇
2022年3月卒業予定の全国の大学3年生、大学院1年生7675人が対象の「就職人気企業ランキング」。文理別の結果は?(2021/1/8)

就活には黒スーツ:
「ノックは2回」 謎マナーは本当に必要なのか
年も明け本格化する新卒就活。就活には黒スーツ、ノックは3回といった「作法」を知らなければマトモな社会人には成れない! とばかりにマナー講座、「社会人の常識」講座などで言われるのですが、ホントなのでしょうか。(2021/1/5)

日本初の「起業家精神」学ぶ学部【後編】:
伊藤羊一が学部長に就任 武蔵野大学「アントレプレナーシップ学部」は学生をどのように育てるのか
起業家精神を実践中心のカリキュラムで学び、実際に起業も経験する日本初の「アントレプレナーシップ学部」が、2021年4月、武蔵野大学の武蔵野キャンパスに開設される。(2020/12/26)

事例紹介:
新人研修で育む、データサイエンティストのコアとなる“書く”スキル
データ分析企業のARISE analyticsでは、データサイエンティストとして必要なスキルを育むため、約3カ月の新人研修プログラムを導入している。そのなかで、ビジネスライティング、つまり仕事で使う“書く力”を鍛える研修を導入しているのが特徴だ。(2020/12/25)

早大、全学生対象の「データサイエンス認定制度」を創設 21年度から
早稲田大は12月17日、データサイエンス教育の推進のため、2021年度から全学生を対象に「データサイエンス認定制度」を創設すると発表した。(2020/12/17)

文系女子は人気アニメの影響も?:
22年卒の就職先人気企業ランキング コロナ禍の影響顕著に
就職情報会社のダイヤモンド・ヒューマンリソース(東京都文京区)が12月8日、2022年3月卒業・修了予定の大学生・大学院生の就職先人気企業ランキングを公表した。(2020/12/10)

Weekly Memo:
NECが社長交代、次期社長の新たな戦略は? 「5つの発言」から掘り下げる
NECが社長交代を発表した。順当なトップ人事のようだが、ニューノーマル、そしてDXへと時代が大きく変化する中で、新社長はどのような経営のかじ取りを進めるつもりなのか。(2020/12/7)

産業動向:
三井不動産と東大が産学協創協定を締結、afterコロナを見据えた街づくりを研究
三井不動産と東京大学は、新型コロナウイルス感染症の拡大により浸透したテレワークなどの新しい生活様式や進行する少子高齢化、多様な業界で推進されているデジタルトランスフォーメーションの影響で変わる都市のニーズを踏まえた街づくりを実現するために、産学協創協定を締結した。(2020/12/7)

リテラシーから応用基礎レベルまで系統的に学習:
文系理系を問わず、全学部生を対象にした「AIとデータサイエンスの学習プログラム」を2021年4月から開始 中央大学
中央大学は、文系理系を問わず全学部生が対象となる「AI・データサイエンス全学プログラム」を2021年4月に開始する。AI、データサイエンスをリテラシーから応用基礎レベルまで系統的に学習する。(2020/12/4)

社長の出身大学、日本大学が10連覇 増収増益率1位は?
「全国社長の出身大学」調査の結果は?(2020/12/3)

「今年の新語2020」大賞は「ぴえん」 2位に「○○警察」、3位に「密」など
「大満足」の意味での「優勝」が6位、用言と接続する形の「〜まである」が第8位と、ネットでよく見る言い回しもランクイン。(2020/12/2)

欧州FM見聞録(7):
オランダのFM学科が行うインターンシップ、企業の課題を学生が解決
本連載では、ファシリティマネジメント(FM)で感動を与えることを意味する造語「ファシリテイメント」をモットーに掲げるファシリテイメント研究所 代表取締役マネージングダイレクターの熊谷比斗史氏が、ヨーロッパのFM先進国で行われている施策や教育方法などを体験記の形式で振り返る。最終回は、オランダの大学「University of Applied Science(UAS)」にあるFM学科のインターンシップ制度について解説する。(2020/11/30)

割り切れない割引セールがここにある 科学インテリア雑貨ショップ「Studiolo」が「素数割」を開催
素数が大好きなあなたへ。(2020/11/16)

ペット手帳:
今日のわんこにゃんこ、ベストショット第十一弾大発表!【猫】
かわいい猫ちゃんたちがいっぱいです。(2020/11/14)

インドネシア人が日本語で洋楽カバーしたら人生変わった YouTuberレイニッチ、空前絶後の大反響に「見つかっちゃった」
2020年、現実に起きた夢のある話。(2020/11/19)

イノベーションは日本を救うのか(最終回):
イノベーションは日本を救うのか
長く続いてきた本連載も、いよいよ最終回を迎えた。連載名でもある「イノベーションは日本を救うのか」という問いへの答えを出してみたい。(2020/11/10)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(32):
ソフトウェア工学的には羽生善治の「5二銀」は最善手ではない!? 東工大入試問題をプログラムで解く
今回は、東工大の2012年度入試問題(数学)を取り上げます。これをプログラミングで解いていただきますが、今回のテーマは単に「難解な入試問題をC言語で解く」という「10分間ミステリーのような意外性を楽しむ頭脳ゲーム」ではありません。その一歩先の「誰にでも簡単に理解できるアルゴリズムとはどういうものか」という「ソフトウェア開発の永遠の課題」を考えることにあります。(2020/11/4)

ディスコ調査:
学生の就活費用、前年より4万円減り初の10万円割れ――オンライン化で交通費激減
21年卒の就活費用が前年より4万円減。調査開始以来初めて10万円割れ。面接など就活のオンライン化が影響。(2020/10/26)

SIMロックフリースマホメーカーに聞く:
モトローラのスマホは「2019年度比で倍以上に」 ハイエンド機にも意欲 松原社長に聞く
ミドルレンジモデルの販売が上向いていることを好機と捉え、モトローラは日本での事業をさらに拡大しようとしている。その一環として、7月1日には松原丈太氏が社長に就任。松原氏は、ハイエンドモデルも含め、モトローラ端末のバリエーションを広げていきたいと語る。(2020/10/26)

イベントから学ぶ最新技術情報:
コロナ時代におけるデータサイエンティストの育成と、日常業務におけるメリット/デメリット
コロナ禍で日常業務や大学講義がオンライン&リモート化した人は多いだろう。そのメリットとデメリットは何か? デメリットを解消するために、どのような工夫をするとよいのか? データサイエンティスト人材の育成はコロナ禍でどういう状況なのか? データサイエンティスト協会主催Webセミナーにおけるパネルディスカッションの一部内容を紹介する。(2020/10/22)

「待ち」ではない採用を:
内定者が採用活動を担当? コロナ禍で激変する新卒採用の形、リファラル採用の新潮流
人事業務の大きな負担である「採用」業務。特にコロナ禍によって、新卒採用にも変化の機運が高まっている。そんな中で、リファラル採用を活用するのも一つの手だ。内定者とともに、次年度の新卒採用をリファラル採用で行うケースも出てきている。(2020/10/20)

【母校の謎ルール、教えてください】「部活をやめたい理由」を部員の前でスピーチ→2/3以上の同意を得ないとやめられない大学の部活動
ちなみに「学業に集中したいから」はダメだったそうです。(2020/10/28)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
「理系以外いらない」と言われた気がした、東証システム障害の会見への反応
コンプレックスなので、受け止め方がジメジメしがち。(2020/10/14)

ViVi専属モデル愛花、東京理科大学に通っていると公表 スーツ姿の入学式写真に「スタイルよすぎて合成かと」「可愛くて頭もいいのか」
真っすぐ立っているだけなのに。(2020/10/13)

「IT調達制度そのものが問題」:
「なぜ日本政府が作るソフトウェアは使えないモノばかりなのか?」――中島聡氏が考える「日本社会のDX」の要件
エンジニア起業家の草分けでもある中島聡氏が、小泉進次郎氏など自民党の若手議員が集まる勉強会で「日本政府によるIT調達がなぜうまくいかないか」をプレゼンしたという。具体的にどのような内容だったのか、話を聞いた。(2020/10/9)

【メガバンク再考】(上)デジタル提携加速、薄れゆく存在感
 「銀行はいずれ金融取引のインフラだけを提供する、『土管』のような存在になり果てかねない」。みずほ銀行のあるOBは、NTTドコモの「ドコモ口座」で表面化した決済サービスの悪用問題を振り返り、危機感を募らせる。(2020/10/8)

研究開発の最前線:
2つの“解放”で限界突破、NECや大林組など6社が共創型R&D事業会社を設立
NEC、大林組、日本産業パートナーズ、ジャパンインベストメントアドバイザー、伊藤忠テクノソリューションズ、東京大学協創プラットフォーム開発の6社は、事業会社、金融会社、アカデミアの連携による共創型R&Dから新事業を創出する新会社「BIRD INITIATIVE株式会社」を設立すると発表した。(2020/9/11)

リクルートキャリア調査:
9月新卒内定率は85%、前年より8.7ポイント減――文系苦戦続く
9月の新卒内定率は85%。リクルートキャリアが調査。前年と差は縮まったもののコロナ禍の影残る。(2020/9/10)

新卒採用ページ好感度ランキング、総合1位はソニー 「デザインがおしゃれ」などの声
就活情報サイト「キャリタス就活」などを運営するディスコが2021年卒業の大学4年生らを対象にインターネット調査を実施。採用ページの好感度ランキングでは総合1位にソニーが入った。そのほか、新型コロナウイルスの感染拡大で在宅時間が増加し、サイトの閲覧度合いなどに変化が見られた。(2020/8/26)

おうちが実験室になる! 子どもの実験本『お家にある材料でおもしろ科学の実験図鑑』がワクワクするやつ
ロンドンの人気YouTuberの実験が1冊の本に。(2020/8/26)

有益な情報源に:
コロナ禍で重要度増す“採用ホームページ”、学生からの好感度1位の企業は?
ディスコが発表した「2021年卒 採用ホームページに関する調査」によると、学生の約6割が個別企業のサイトを“有益な情報源”と認識。コロナ禍の今年、企業のサイトによく目を通した学生が多かった。好感度が高い採用ホームページの1位はソニーだった。(2020/8/24)

講義をDX、地域課題も解決し人材育成も:
九州大学やAtCoderらが手がける課題解決人材を育てる「アルゴリズム思考」教育とは何か?
2020年8月、九州大学やAtCoderなど5者が、産学協同での研究や地域の課題解決のための協働事業、さらには人材育成などを目的に包括的な協定を締結した。その注目すべき取り組みを紹介する。(2020/8/18)

ソニー・グローバルエデュケーションがラズベリーパイと業務提携。2021年度に教材を発売予定
ソニー・グローバルエデュケーションと、ラズベリーパイが、STEAM/コンピュータサイエンス教育ソリューションパッケージの開発・普及における協業を行うことで合意した。(2020/8/13)

ディスコ調査:
6割の学生「就活厳しい」――コロナ禍で希望通りづらい現状も
2021年卒学生の感じる「就活難易度」。ディスコの調査で前年より大幅悪化と判明。コロナ禍で志望企業から内定の得られていない人増加か。(2020/8/7)

リクルートキャリア調査:
8月新卒内定率、81.2% 前年より10ポイント低下――文系特に苦戦
8月新卒内定率は81.2%。前年同時期より10ポイント低下。リクルートキャリア調査。(2020/8/6)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(4)量子コンピュータ(4):
1量子ビットを制御してみよう
本当に難しい話になってきました……。が、めげずに続けます。今回のテーマは「1量子ビットを制御する」です。それに関連して、量子シミュレーションやレーザー冷却方式にも触れたいと思います。(2020/7/31)

マスクド・アナライズのAIベンチャー場外乱闘!:
データサイエンティストが「鬼滅の刃」を読むべき理由
鬼滅の刃の主人公・竈門炭治郎とデータサイエンティストには意外な共通点が──? 自称“AI(人工知能)ベンチャーでの経験を基に情報発信するマスクマン”こと、マスクド・アナライズさんが解説する。(2020/7/21)

ディスコ調査:
7月1日時点の新卒内定率、4年ぶりに8割切る――2021年卒就活
新卒内定率が4年ぶりに8割切る結果に。7月1日時点でディスコが調査。新型コロナの影が新卒市場にも。(2020/7/6)

AIエンジニアの年収はどれくらい? 求人情報を分析した結果は……
専門的なスキルを持つAIエンジニアの給料はどれくらい? 理系人材向け求人サービスを運営するアスタミューゼが調査結果を発表。年収レンジは下限が平均495.6万円、上限が平均914.3万円だった。(2020/7/3)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(3)量子コンピュータ(3):
量子ビットを初期化する 〜さあ、0猫と1猫を動かそう
今回のテーマはとにかく難しく、調査と勉強に明け暮れ、不眠に悩み、ついにはブロッホ球が夢に出てくるというありさまです。ですが、とにかく、量子コンピュータの計算を理解するための1歩を踏み出してみましょう。まずは、どんな計算をするにも避けて通れない、「量子ビットの初期化」を見ていきましょう。(2020/6/23)

ロスジェネ女子の就職サバイバル:
「早すぎたリケジョ」が氷河期に味わったジレンマ――“ダイバーシティー無き企業社会”は変われたか
ロスジェネ女子、中でも当時のある「早すぎたリケジョ」。「理系で有利」どころか就職、結婚などで強烈な不利に。「ダイバーシティー」が皆無だった時代とは。(2020/6/19)

「スモール・ハピネス」で仕事も生活もポジティブになる?!:
第3回 人間関係からスモールハピネスを生み出す
スモール・ハピネスのオリジンともいうべき人間関係に焦点を当てて、そこから得る方法について考えてみたい。(2020/6/16)

オンライン面接は増加:
大学生の就職内定率は56.9%、前年同月比は?
リクルートキャリアは6月5日、大学生を対象に「就職プロセス調査」を実施し、その結果を発表した。就職内定率は56.9%で、前年同月比は……。(2020/6/5)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(27):
π>3.05を証明せよ ―― 東大の伝説の入試問題をプログラムで解く
円周率が3.05より大きいことを証明せよ。「π>3.05を証明せよ」と書けば、たった11文字。この伝説ともなっている東京大学の入試問題をプログラミングで解いていただくのが今回のテーマです。(2020/6/2)

マスクド・アナライズのAIベンチャー場外乱闘!:
プロ野球助っ人外国人に注目! 海外エンジニア採用・育成のコツとは?
IT業界では常にエンジニア不足が問題となっている。プロ野球における助っ人外国人の採用に学びながら、企業の人材採用について考えてみたい。(2020/5/29)

「IT後進国ニッポン」の病巣に迫る【後編】:
IT業界の「多重下請け問題」を変える真の方法とは? 1次請けから3次請けまで経験した社長が提唱する「0次請け」
IT業界で常態化している多重下請けが、日本のソフトウェア開発を米国や中国よりも遅れさせ、かつ、優秀なエンジニアが育たない状況を作り出している――。こんな危機感を持って、業界の構造改革に向けて取り組んでいるのが、東京都渋谷区に本社がある情報戦略テクノロジー。高井社長はIT業界で1次請けから3次請けまで経験している。その経験から、業界の構造改革のためには、企業の事業部門と直接ビジネスをする「0次請け」と、エンジニアのスキルシートの統一化が必要だと訴えている。(2020/6/5)

モノづくりスタートアップ開発物語(1):
QRコードでドローンに飛行指示、「簡単に使える」を重視するSpiralの開発思想
モノづくり施設「DMM.make AKIBA」を活用したモノづくりスタートアップの開発秘話をお送りする本連載。第1回はQRコードによるドローン飛行技術を開発するSpiralを紹介。(2020/5/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。