ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  U

  • 関連の記事

「USJ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Universal Studios Japan:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

USJの「ドンキーコング」エリア、開業を24年春→24年後半に延期 「完成度をより高める」
「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ)は、「ドンキーコング」エリア開業時期を「2024年後半」に変更すると発表した。(2024/4/19)

USJ、「ドンキーコング」新エリアのオープンを延期 2024年後半に
(2024/4/19)

小3の娘に「予算10万円で1泊2日の家族旅行」の計画を任せてみた……ステキなアイデアに「良い社会勉強」と反響
出発前から楽しそう。(2024/4/16)

大阪で高級ホテル戦争 1泊20万円超の客室に予約が殺到
2025年大阪・関西万博の開幕まで約1年に迫る中、大規模改装に乗り出すホテルが相次いでいる。訪日客需要で1泊20万円超の客室に予約が殺到するなど客室料金は上昇傾向にあるが、高級ホテルを中心に改装による高付加価値化でさらに高単価の富裕層に狙いを定める。(2024/4/8)

1日キャバ嬢の木下優樹菜、難所で170万円超稼ぐも……“50代男性のガチ説教”で表情凍る「このフィールドでは素人だもんな」「そもそもノリ悪くない?」
思わず固まってしまった木下さん。(2024/4/3)

散歩嫌いな柴犬に「ドッグラン行く?」と問いかけると…… 予想を裏切らない反応に「言葉がわかるお利口さん」「そんなに違うんか」
違いすぎる反応が面白い!(2024/3/25)

新テーマパーク「イマーシブ・フォート東京」ってそんなにすごいの? 1万円でも高くないと感じた「没入体験」に迫る
「没入体験」をウリに、ヴィーナスフォート跡地に誕生した「イマーシブ・フォート東京」。なぜ2年ほどという非常に短期でオープンできたのか。その他、同施設の「スゴい」ポイントを、経営コンサルタントが分析していく。(2024/3/25)

スピン経済の歩き方:
外国人は「ジブリパーク」を称賛するのに、なぜ日本人は「高い」と感じるのか
外国人観光客に人気の「ジブリパーク」だが、国内では「高い」などの理由で反応がイマイチのようだ。今後ジブリパークが生き残るために、筆者が提案することは――。(2024/3/13)

パンサー尾形の妻、普段は“けんか三昧”も……夫婦の仲良し“レア”ショット公開 7回目の結婚記念日に「たまには仲良しなところを」
3月9日に結婚記念日を迎えた2人。(2024/3/11)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「6時間待ち」を500円でスキップ 飲食店でも「ファストパス」が広がる納得の理由
人気テーマパークが行列に並ばずアトラクションを利用できる優先券を提供しているのは周知のところ。最近では、こうしたサービスが飲食店にも広がってきた。(2024/3/6)

トライバルメディアハウスの「マーケティングの学び方を学ぶ塾」:
マーケティング学習の「必読書44選」 300社超の大企業を支援したマーケターが推薦
マーケティング学習は奥が深い。何をどの順番で学ぶべきか、迷子になるマーケターも多いようだ。本記事では、300社を超える大企業のマーケティングを支援してきた筆者が、マーケティング学習の「必読書44選」を紹介します。(2024/3/6)

総勢500人超がUSJで「駅伝」! 賃上げだけじゃない、USJの「スゴい」人材施策
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を運営するユー・エス・ジェイが3年連続で賃上げをする。同社では賃上げ以外でも、働く人の満足度やエンゲージメントを高めるさまざまな施策に取り組んでいる。その狙いについて取材した。(2024/2/29)

「1食360円」「映画をイメージした内装」 USJが従業員食堂を「内製化」したワケ
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が、パーク内やオフィスで働く約1万人のクルー(従業員)向けの“もてなし”を強化している。従業員食堂の運営を内製化した狙いや、メニュー構成の狙いについて取材した。(2024/2/28)

トライバルメディアハウスの「マーケティングの学び方を学ぶ塾」:
マーケ事例だけを学んでも“再現性”は高まらない 「筋の良い学習プロセス」を知る
幅が広く、ひとつひとつの奥が深いマーケティング、それをマスターするためにどのように学習すべきか。筋の良い学習プロセスを紹介します。(2024/2/28)

新婚HIKAKIN「初めて新潟出身を悔やむ」 USJ「ドンキーコング」エリアオープンイベントに山之内すずと登場
結婚発表後初の取材にメディアも大注目!(2024/2/15)

週末に「へえ」な話:
行列ができているのに「待ち時間0分」 飲食店でファストパスは広がるのか
有料のファストパスがさまざまな業界で広がりつつあるが、飲食店ではまだまだ。昨秋から試験的に動き始めているが、どういった結果が出たのか。(2024/2/11)

日本のマーケティング最前線:
「CPA至上主義」のマーケターはいずれ敗北する……背景に2つの理由
(2024/2/7)

USJ「スパイダーマン」アトラクション、なだぎ武が最終日のクルーの姿に「グッときました、、」
1月22日に終了しました。(2024/1/24)

今日のリサーチ:
Z世代のInstagram利用動向から見る2023年のトレンド
Instagramは2023年のトレンドを振り返る企画として、「Instagram発!国内Z世代のトレンドレポート 2023年 総集編」を発表しました。(2023/12/24)

『名探偵コナン』がUSJの常設アトラクション化へ シアター型ライブショーが2024年春誕生
めっちゃ楽しそう!(2023/12/19)

「どんぎつね」吉岡里帆、ハリポタ“ヘドウィグ”をかぶった姿が超キュート 「どんな被り物も似合う」「魔法かけられた」
ヘドウィグ&制服姿で渡辺えりさんと2ショット。(2023/12/13)

ahamo、povo、LINEMOのキャンペーンまとめ【12月8日最新版】 新規契約や乗り換えでお得な還元をゲットしよう
ドコモ、au、ソフトバンクが提供しているオンラインブランド「ahamo」「povo」「LINEMO」は、安価に大容量通信が可能なのが特徴だ。キャンペーンを利用すれば、さらにお得にサービスを利用できる。(2023/12/8)

日本のマーケティング最前線:
ハリポタ・マリオだけじゃない USJが見せつけるマーケティング力のすごみ
(2023/12/7)

JC・JKが選んだ2023年の流行語 ヒト部門の1位は「ひき肉」 モノ部門は?
女子中高生が選ぶ、流行語は何か。AMFが調査結果を発表した。(2023/12/6)

プロジェクト:
沖縄北部にUSJに匹敵するテーマパーク、2025年開業 名称は「JUNGLIA(ジャングリア)」に
沖縄北部に、ユニバーサルスタジオジャパンに匹敵する規模の新テーマパークが2025年に開業する。施設名称は「JUNGLIA」に決まり、コンセプトは世界自然遺産「やんばる」の体験による究極の解放感「Power Vacance!!」。(2023/12/5)

USJ新エリア「ドンキーコング・カントリー」全貌が明らかに! 「ドンキーコングのクレイジー・トロッコ」など新アトラクションも登場
「ドンキーコングのクレイジー・トロッコ」も登場!(2023/12/5)

清川あさみ、子どもつながりで“絶対的エース”な元アイドルとママ友に「こんな再会あるんだ」 過去にコラボ作品集も
いい笑顔の2人。(2023/12/2)

森岡毅氏の熱意と狙い:
USJ時代の構想から10年超 沖縄・新テーマパーク「ジャングリア」の舞台裏
森岡毅氏率いるマーケティング会社「刀」が、沖縄本島北部で建設中のテーマパークの名称を発表した。名称は「ジャングリア」。(2023/11/28)

USJ再建の森岡氏・刀 沖縄テーマパーク「ジャングリア」 7年夏、“執念”の開業へ
沖縄でのテーマパークはUSJの運営会社にいた森岡氏が構想し、同社は平成27年に沖縄進出計画を発表。(2023/11/28)

東京の地図を横に傾けたら大阪とソックリに!? “世紀の発見”にSNS反響「完全一致過ぎて震える」
横にした大阪も東京っぽいかも。(2023/11/24)

USJ超アゲアゲの「NO LIMIT! クリスマス」開催! 30メートルツリー点灯式から4年ぶり新クリスマス・ライブショーまで66枚でご紹介
「フロスティーズ・エレクトリック・スノー・パーティ」では新キャラの「DJ フロスティ」が登場しました!(2023/11/22)

大阪の人気観光スポット 3位「新世界・通天閣」、2位「ミナミエリア」、1位は?
大阪府の人気の観光スポットはどこか。AlbaLink(東京都江東区)が調査を実施した。(2023/11/19)

万博支援EXPO 62の企業・団体が先端技術 奥透けるパネルなど
万博関連の事業を手がける62企業・団体が出展し、自らの先端技術などをアピール。(2023/11/2)

後編:
激変する大阪の街並み まだ見ぬ“集客ポテンシャル”とは?
大阪府と大阪市が官民一体で進めている都市再生事業「大阪7大再生プロジェクト」。記事後編では、都心から少し離れた副都心や都心の辺縁部にあたる「天王寺・阿倍野」「大阪城公園(OBP)」「臨海部」に焦点を当ててみたい。各エリアの特徴を探り、点でつないでいくと、大阪府市が描く街づくりの戦略や意図が浮かび上がる。(2023/10/26)

経済の「雑学」:
「完全没入型テーマパーク」がお台場に誕生、どんなところなの?
2024年春、イマーシブ・テーマパーク「イマーシブ・フォート東京」が東京・お台場に開業する。手がけるのは、USJの経営再建で知られる森岡毅氏が率いる刀社だ。非日常の物語の登場人物となって没入する感覚を味わえるというが、どんな体験なのか。(2023/10/10)

スピン経済の歩き方:
「シン・ナウシカ」「実写版 トトロ」! ジブリ子会社化でありうるか
あのスタジオジブリが日本テレビの完全子会社になる。「これでジブリはアニメ制作に専念できる」といった声が出ているが、本当にそうなのか。企業買収の世界は……。(2023/9/26)

”やんばる”の取り組みを追う:
沖縄・名護は「素通り観光」をどう克服? 「新テーマパーク計画」ともう一つの秘策
沖縄県名護市では、スマートシティ化を推進する上での基本計画となる「名護モデルマスタープラン」を22年度に策定。23年1月には一般社団法人「名護スマートシティ推進協議会」(以下、推進協議会)が設立され、同年5月には市と包括連携協定を結び、具体的な取り組み内容の検討が始まっている。その具体的な中身とは――。(2023/9/12)

YOASOBI新曲「勇者」がアニメ「葬送のフリーレン」OPテーマに!
「どれだけ楽曲に詰められるかこだわって楽曲制作しました」(2023/9/1)

「魔法少女まどか☆マギカ」の期間限定カフェ、フェリシモがオープン 「魔女の世界観」がテーマ
「『魔法少女まどか☆マギカ』スペシャルカフェ in KOBE」が9月9日から10月9日まで神戸にオープンします。(2023/8/22)

外国人旅行者が夏休みに訪れたい地域 2位「大阪」、1位は?
水際対策の緩和で大きく増加している外国人旅行者。訪日予定のある外国人旅行者に「夏休みに訪れたい地域」を聞いた。(2023/8/21)

「なんだろうこの気持ち」 ホロライブ・尾丸ポルカのアクリルスタンドを使った「朝から幸せになれるライフハック」がシュールすぎるとツッコミの嵐
確かに目覚めた瞬間から見られるけれども。(2023/8/20)

話題の超新星YouTuber「ちょんまげ小僧」、“まさかすぎる大物”と初コラボ 「誰も予想できない」「ガチで勢いがすごすぎる」と驚きの声
親和性抜群の神コラボ。(2023/8/19)

壊したくても壊せない!? トヨタ「ハイラックス」の限界を追求する海外YouTuber やってることがえぐすぎる
ここまでしても走るのか……。(2023/8/19)

「にじさんじ」運営、“社長の顔”をあしらったレトルトカレーを関係者に送りつける 謎すぎるお中元に「何これw」と困惑の声
ほしい。(2023/8/19)

あの「シンカンセンスゴイカタイアイス」が品薄状態に…… JR東海が発表 「買うなら今のうち」“車内販売終了”の影響を指摘する声も
オンラインショップでは購入可能とのことです。(2023/8/19)

イーロン・マスク氏、“元パートナー”のライブに飛び入り参加 → 観客から「邪魔すぎる」の声が殺到
ライブに出演したグライムスさんとの間には2人の子どもがいます。(2023/8/19)

USJのイベント整理券、告知時間より前に配布で波紋 「何でルール『守らなかった側』に合わせに行く展開なんだ?」
渋谷で開催中のイベントで、整理券配布についての対応に苦言を呈する人が多く見られます。(2023/8/18)

見られるのはあとわずか 巨大な製油所の夜景を切り取った写真がグッとくる 「綺麗すぎる」「大都会のようなきらめき」など感動の声
最後の輝き。(2023/8/19)

USJ「落ちるスリルは単位以上!」 学生街の看板広告が「攻めすぎ」「単位落とすほうが怖い」と話題 掲出意図を聞いた
企画の意図をUSJに聞きました。(2023/8/16)

ONE PIECE・スモーカー中将のおかげでブロッコリーを克服した男の子 USJ“サンレス”での出来事に「何この感動エピソード」と反響
キャラクターの力ってすごい。(2023/8/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。