ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「漫画」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
質問!コミック→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でコミック関連の質問をチェック

和式便器はなぜなくならないのか?【漫画版】
公立小中学校の6割が和式。(2019/6/19)

渡せなかったラブレターの束、今カノに見つかり……修羅場描いた漫画 最後のページに「キュン死する」の声
気まずい雰囲気からの、あっぱれな大逆転ホームラン。(2019/6/19)

夏の「コミックマーケット96」から有料の“リストバンド型参加証”導入 4日間で2000円、1日毎のバラ売りは500円
全部で4色。(2019/6/18)

「ばあちゃんいつ死ぬの?」 安楽死が認められた世の中で死を迫られる漫画「デスハラ」が考えさせられる
自分だったらどうする?(2019/6/18)

「100円で300円の牛丼食べたい」と言うようなもの 漫画家への無茶な依頼を牛丼屋に例えた漫画が分かりやすい
欲しいものには適正な対価を払うべし。(2019/6/18)

東京都美術館、トラブルへの対応について謝罪 漫画家・峰なゆかさんが殴られたとツイート
峰なゆかさんが車いすの男性に急に殴られたと報告していた件について、美術館側の対応に批判が集まっていました。(2019/6/17)

「お尻が活火山」「痛みでマジ泣きしながら立って食事」 痔になった体験をコミカルに描いた漫画に涙と笑い
言葉にならない叫び「ウッオゴッッ!! アアギィィィイ」。(2019/6/17)

そば屋やうなぎ屋で見かける「読めない看板」の文字、意味と読み方は?【漫画版】
読めそうで読めない。(2019/6/17)

「ワンピース」「NARUTO」「ナウシカ」新作歌舞伎に 漫画やアニメ原作、続々 その背景は?
世界的に親しまれている日本の漫画やアニメが相次いで新作歌舞伎になり、若者を中心に新たなファン層を獲得している。「ワンピース」「NARUTO−ナルト−」「風の谷のナウシカ」も歌舞伎化。インバウンドや海外公演も視野に入れた展開に、歌舞伎の「世界戦略」も透けてみえる。(2019/6/17)

本音がおでこに文字で出てくる不思議な女の子のラブコメ漫画 秀逸なオチに「ハッとした」
本音で通じ合える方がやっぱりいいね。(2019/6/17)

【漫画】いつも靴下が裏返しな夫 「たたんであげてるのに感謝されない」イライラが解消された話が人間関係の参考になる
私の当り前はあの人の当り前ではない。(2019/6/16)

1度目は「ニャー」とお返事→しつこいのは「……(無視)」 2匹の猫との生活を描いた4コマ漫画に癒やされる
猫ちゃんあるあるに共感。(2019/6/16)

「原稿が……入れ替わってる〜!?」 漫画家目指すフランス人が不慣れな日本でヒロインを探す短編映画が話題に
フランス人から見た日本の美しさ。(2019/6/16)

「奥さんと離婚した」通販した商品が1年半来なかった理由に驚き 個人輸入の体験漫画で国際交流の奥深さを知る
お買い物もワールドワイドな時代ですね。(2019/6/15)

ファンが夢見る「“推し”からのプロポーズ」、現実になったら……困る!?  漫画『推しが我が家にやってきた!』単行本化
ファンでいたい女の子と、ファンと結婚したい俳優のお話。(2019/6/15)

商品と間違えてレジに財布を…… ドジをしてもクールに決める男子にギャップ萌えな漫画『クールドジ男子』単行本化
クールな男子のドジがたっぷり見られます。(2019/6/19)

お金はゲームでいえばパラメータの1つでしかない──うめ小沢高広さんに聞く 「楽しく、遊んで稼ぐ」新しい時代の感覚
「うめ」の小沢高広さんが今どきの漫画家の仕事について語るインタビュー。引き続き「おかね」について聞いてみました。(2019/6/14)

専門家に聞く、犬に絶対食べさせてはいけない「NG食材」とは?【漫画版】
家族の一員を守るために。(2019/6/14)

「私の城へようこそ」貴族の親子ごっこを仕掛けてくる母の実録漫画 愉快な様子に「楽しそう」「本当に好き」
領地は駐車場。(2019/6/14)

のぞき被害にあった実体験漫画が恐怖 ドアスコープの向こうに目が……
ドアスコープ隠しの対策をしておきましょう。(2019/6/14)

激しくも楽しい猛獣“ネコ”との毎日! バイオレンスな飼い猫との日常を描いたマンガが思わずクセになる味わい
バイオレンスなバロンくんと、決しておとなしくはないラムちゃんにてんてこ舞い。(2019/6/14)

「インターネットの争いを見るのがやめられない」 日常の“あるある”を素朴に描く「暮らすモグラの4コマ漫画」
とぼけた風味のモグラたちが、普通に人間らしく暮らす世界。(2019/6/13)

ホテルに入れず困っていた外国人観光客 言葉の壁を乗り越えて助けた実録漫画に「心が温まる」
言葉が通じなくても気持ちは伝わる!(2019/6/13)

理想と現実に悩む教師が訪れたのは…… 子ども時代に戻って給食を食べる不思議なお店の漫画に涙
子ども時代の思い出が背中を押してくれるお話。(2019/6/12)

新入社員のときに上司に毎日怒鳴られ…… 上司の立場になってその経験を反面教師にした漫画に反響
ただ怒鳴り散らすだけでは部下は育たない。(2019/6/12)

主人公は「佐藤夢綿飴(さとうドリームコットンキャンディ)」 小学生の『ちゃお』漫画コンクール受賞作がインパクト大
こんな設定をちょっといい話に仕上げる小6の才に嫉妬。(2019/6/11)

漫画発見アプリ「アル」が2億円調達 キンコン西野氏など出資
漫画発見アプリ「アル」運営元が2億円を調達。ベンチャーキャピタルや個人投資家のほか、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣氏が代表を務める「株式会社にしのあきひろ」からも調達した。アルのAndroid版もリリースした。(2019/6/11)

うつ病の母の介護に限界が 公的支援サービスで“依存を分散させた”体験漫画が参考になる
いつか役立つときに備えて、読んでおきたい。(2019/6/11)

「超能力に目覚めた」 うさん臭い告白から始まる漫画があふれ出るコント感と超次元ハッピーエンド
最後はまさかのラブストーリー。(2019/6/11)

【Kindle新着セール】『Dr.スランプ』40%ポイント還元、『レーカン!』85%OFF、旧作コミック『轟世剣ダイソード』11円セールなど
どれどれ。(2019/6/10)

祖父の死に泣けなかった女の子 「亡くなった人の茶碗を割る」風習で思い出が蘇る漫画に思わず涙
大切な日々は心の中に。(2019/6/10)

仕事が全てなくなった漫画家が再起した体験つづった漫画に反響 諦めず頑張る様子に励まされる人多数
必死に頑張った結果、道が開けたそうです。(2019/6/10)

なんと美しい爆発オチ 「初めて描いてみた漫画」の本当に初めてっぽい勢いがすがすがしい
勢いしかない。だが、それがいい。(2019/6/9)

左右の判断に時間がかかる「左右盲」について描いた漫画 自分もそうだったのかと共感集まる
「右」と「左」、とっさの判断が難しい。(2019/6/8)

子どもをほめるときにどうしたらいい? 「しっくりきた」ほめ方描いた漫画に反響
できたことを具体的に認めるのが大事。(2019/6/8)

デレる猫とフテる猫、2匹の甘え方の違いにほっこり 猫たちとの愉快な日常を描いた漫画に癒やされる
グリさんはストレート系甘えん坊、ボン君はツン系甘えん坊。(2019/6/8)

「大学1年生の恋愛」の生々しい質感が刺さる 青春ガールズラブ漫画『付き合ってあげてもいいかな』のリアル
18歳の生々しいエネルギー。【1話試し読みあり】(2019/6/7)

聖徳太子ゆかりの寺に「ギャグマンガ日和」のダンボール迷路が爆誕 四天王寺にコラボの経緯を聞いてみた
「本家」の太子とジャージの太子がまさかのコラボ。(2019/6/7)

後ろから不気味なのがついてくる…… 取り憑かれた少女と取り憑いた妖怪、2人の関係が変わる漫画がじーんと来る
見た目は奇妙でも優しさであふれている妖怪のおはなし。(2019/6/7)

「出版社以外」からの収入のほうが大きくなった──うめ小沢高広さんに聞く「いま漫画家デビューを狙うならこうします」
『東京トイボクシーズ』などの作品で知られ、早くからKindle配信などに取り組んだ「うめ」の小沢高広さんに、今どきの漫画家の仕事について聞いてみました。(2019/6/7)

布団のど真ん中を陣取り決して動かない……! 生まれて初めてネコちゃんと寝た話を描いた漫画がほほえましい
猫ちゃんの圧がすごい。(2019/6/7)

対戦相手の名前にビビる野球部を描いた漫画が楽しい 「榊原 駿!」「出塁される未来が見える!」
スポーツあるあるなのかもしれない。(2019/6/7)

架空世界で「認証」を知る:
映画「キングスマン」にみる現代的スパイと認証のたしなみ
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第16回のテーマは「スパイ映画と認証」について。(2019/6/6)

「先生、彼女できた?」教師に聞き続ける女子高生の真意は 卒業式で明かされる本音にキュンとくる漫画
そういうことか!(2019/6/6)

彼氏を養いたい高収入女子 VS 働きたい家事得意男子 攻防戦描いた漫画が最高の働き方改革
適材適所でみんなハッピー。(2019/6/6)

【漫画】ポジティブになれる魔法、ほしくない? Netflix「クィア・アイ」のススメ
見ると元気になる。(2019/6/5)

「大人」の読みは「おとな」じゃなかった! 「大人500円 小人200円」の読み方は?【漫画版】
「小人」も読めない。(2019/6/5)

怖そうな呪いの人形も愛情込めて修復 優しい人形の修理屋さんの漫画に心がほっこり
心があったかくなる。(2019/6/5)

欧文フォントが擬人化! 書体知識の知識が学べる漫画「となりのヘルベチカ」連載開始
ロゴデザインを引き受けることになった書体知識ゼロの主人公の前に、擬人化された「ヘルベチカ」が現れ……。(2019/6/5)

猫のけなげな「ぼく、待ってますので…」にキュン! 猫飼い初心者の暮らしを描いた漫画に驚きがいっぱい
猫と暮らしたい(切実)。(2019/6/5)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。