ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「否定」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「否定」に関する情報が集まったページです。

五郎丸歩選手、現役引退へのいきさつを告白「半端な数で終わりたくありませんでした」 引退後のコーチ業は否定
五郎丸選手「35歳(で引退)かなとぼんやりありました」【訂正】(2021/4/30)

「iPadとMacは統合される」陰謀論、Apple幹部が否定 iPadとMacの違いは「タッチ」
ジョズウィアック、ターナスの両SVPがインタビューに応えた。(2021/4/23)

みちょぱ「出産と結婚の両方を25歳までにしたい」 花嫁姿披露も即ゴールインは否定
俳優の大倉士門さんと同棲&熱愛報道があったばかり。(2021/4/21)

「事実無根であるということです」 モー娘。譜久村聖、“女性ファンとのつながり”ネット上の臆測をキッパリ否定
ふくちゃん信頼しかない。(2021/4/17)

スクエニ、買収めぐる報道について正式に否定 「売却を検討している事実ない」
Twitterトレンドにも「スクエニ買収」が入るなど話題となっていました。(2021/4/16)

頭脳放談:
第251回 外部ファブの活用も、Intelの新製造戦略「IDM 2.0」の背景
半導体不足が叫ばれる中、火災や停電などでもファブの操業が止まるなど、踏んだり蹴ったりの半導体業界。そんな中、Intelが約2兆円をかけて、半導体工場を新設する。さらにこれまで否定的だった外部ファブの活用も行い、生産能力を向上させるというという。こうした戦略転換の背景を解説する。(2021/4/16)

“いま”が分かるビジネス塾:
物価は上昇しても「給料」は上がらない、根本的な問題
4月から公共料金や食品など多くの商品が値上がりしているが、ビジネスパーソンの給与も上がるのだろうか。筆者の加谷氏は否定的な見方をしていて、さらに下落するかもしれないと予測している。なぜかというと……。(2021/4/13)

Googleさん:
Googleが否定した“リーク“で分かった(かもしれない)、Pixel 5a 5Gの日本発売とPixel Watchの存在
新製品リークで有名なYouTuberが流した2つのPixel関連のうわさ。Googleは1つを速攻で否定し、もう1つは放置しています。(2021/4/10)

NHK「クローズアップ現代+」終了報道を否定 「執筆者に抗議するとともに、記事の削除求める」
一部ネットメディアが掲載していた記事が発端でした。(2021/4/9)

石川温のスマホ業界新聞:
NTTと総務省幹部による会食報道の波紋――携帯料金値下げ政策に影響を及ぼしていないのか
文芸春秋が、NTT(日本電信電話)と総務省との会食報道を相次いで行っている。会食を行っていたとされる時期を振り返ると、NTTドコモの完全子会社化、そして同社の新料金プラン「ahamo(アハモ)」の実現に何らかの影響を与えている可能性を否定しきれない。(2021/3/12)

世界を読み解くニュース・サロン:
再燃の「キャンセルカルチャー」に、企業はどう対処すべきか
「キャンセルカルチャー」をご存じだろうか。人権問題などを狙って否定し、ボイコット運動などを起こすことだが、米国でこの問題が再燃している。どういうことかというと……。(2021/3/11)

「相手の反応を受け入れられないってちょっと違う」 レズビアン公表した元バレー選手・滝沢ななえ、否定もひっくるめての“多様性”
引退後の2017年にカミングアウト。(2021/3/9)

福原愛の夫・江宏傑、一連の騒動を“虚偽のゴシップ”と否定 「お互いへの思いは消えません」と夫婦愛を強調
台湾の主要メディア「自由時報(電子版)」が報じています。(2021/3/5)

大きなダメージ:
「社長は不倫してないが、コンプラ上の問題があった」 写真週刊誌の報道を受け、静岡新聞社と静岡放送が謝罪
静岡新聞社と静岡放送はおわび文を発表した。写真週刊誌が大石剛社長と同局のアナウンサーの不倫疑惑を報じたことを受けての対応。取材に対して担当者は不倫関係を否定したが、コンプラ上の問題があったと認めた。(2021/3/5)

藤田ニコル、ネットにぎわす整形説を否定「プラスに考えたら変われたって事よね」 盛れてる写真連投で変身ぶりが話題
TGCに出演。(2021/3/1)

分かるようで、分からない:
結局、中小企業にとってDXってなんだ?
「DXやってます」と言わなければビジネス自体を否定されんばかりの今の状態だが、中小、小規模にとって、分かるようで分からないのが、DXだろう。 レガシーな大企業さんだけの話かと思っていたら……。(2021/2/28)

「読んだことを後悔」 小倉優子、夫との別居巡る報道に不快感あらわ 指摘された“復縁におわせ”を徹底否定
小倉さん「本当にお伝えしたいことはきちんとお伝えします」。(2021/2/19)

子どもの「やりたい」を頭ごなしに否定しない 保育のプロが心がける“対話”のメソッドを描いた漫画に「私も気を付けたい」
子どもが「尊重してもらえた」と思えること。(2021/2/19)

改名むなしく:
妻暴行容疑の原田容疑者、プロ経営者としてどうだったのか
妻への暴行容疑で逮捕された日本マクドナルドホールディング(HD)やベネッセホールディングで経営トップを務めてきた原田泳幸容疑者(72)は20年近く「プロ経営者」として注目を集めてきた。ただしトップを務めた企業では業績悪化や不祥事に見舞われ、手腕に疑問符が付けられてきたことも否定できない。(2021/2/13)

マリリン・マンソン、元交際女優らから虐待・暴行を告発される 本人は否定もレーベルは契約打ち切り、FBI捜査の可能性も
5人の女性が次々と告発。(2021/2/2)

コロナ共存時代のテレワーク動向【前編】
「Zoom普及でオフィス勤務消滅」があり得ない“これだけの根拠”
企業の間でテレワークを推奨する動きが広がり、新型コロナウイルス感染症の収束後も定着すると予測する識者は少なくない。だがコミュニケーションの課題からそれを否定する声もある。(2021/2/1)

石田純一、“10人会食でどんちゃん騒ぎ”報道を否定 今後は「会食は可能な限りしないように」
YouTubeの生配信で始終、ファンからの質問に真摯(しんし)に答えていました。(2021/1/29)

【漫画】「怒られると全否定されたように感じる子どもだった」→母になり考えた「我が子を叱る5つのルール」に反響
書籍「『どんなときでも味方だよ』って伝えたい! 親子のコミュニケーション試行錯誤中!」に収録されたエピソード。(2021/1/28)

あしたのチーム調べ:
テレワーク「定着しない」が4割 否定的な意見が半年前から増えた理由とは?
緊急事態宣言が発出され、自治体や政府が出社を控えるよう呼び掛けているが、働く人々はテレワークが定着すると考えているのだろうか。(2021/1/25)

「集英社」名乗る者からSNSに大量の削除申請、集英社が「第三者によるもの」と否定 「Shueisha」が世界中でトレンド入り
現在対応を検討中とのこと。(2021/1/18)

5G情報の不正持ち出し容疑:
元社員逮捕のソフトバンク、「営業秘密がすでに利用されている可能性」指摘 楽天モバイルは否定
ソフトバンクは、楽天モバイルに転職した元社員が不正競争防止法違反の容疑で逮捕されたと発表。5Gなどの技術情報を不正に持ち出したとされる。ソフトバンクは営業秘密がすでに利用されている可能性を指摘、楽天モバイルは否定している。(2021/1/12)

Twitter、ドナルド・トランプ大統領のアカウントをついにロック Facebookも
TwitterとFacebookはそれぞれ、ドナルド・トランプ米大統領のアカウントをロックしたと発表した。同氏支持者が連邦議会議事堂に侵入した問題で、同氏がこの問題を否定せず「選挙は盗まれた」と主張し続けたことがそれぞれのポリシーに違反したため。(2021/1/7)

スピード離婚の加藤紗里、新しい相手との再婚に「とりあえず準備はできてる」 第2子妊娠も否定せず
いろいろ展開早すぎ。(2021/1/6)

猫ちゃんによる“車上荒らし”で肉球スタンプまみれに! なお容疑猫はとぼけて犯行を否定
現行犯逮捕ニャ!(2021/1/6)

2024年以前にApple Car発売、可能性低い 著名アナリスト
Apple Carの発売時期について、2つの噂が出回っているが、ミン=チー・クオ氏はどちらも否定した。(2020/12/30)

原作者「半沢直樹は想像上の人物」 “モデル実在説”トレンド入りでうわさを否定
実際の名前の由来についても触れています。(2020/12/23)

体が弱い人が気付いた「健康に過ごすためのヒント」とは? 実体験を描いた漫画が参考になる
自分の弱さを否定せず、勇気を持って「休む」。(2020/12/24)

否定せず寄りそって考える「ゲーム障害」 “できてる行動”確認して居場所探しを
WHO「ゲーム障害」を新たな国際疾病分類として認定し、専門外来を設ける医療機関が少しずつだが増えつつある。治療時には子供はのできていることを確認することが大事という。(2020/12/18)

ITを使った取り組みには賛成:
「個人情報の扱いについて理解が得られていない」 デロイトが「DX時代・COVID-19時代のプライバシー」を発表
デロイト トーマツ グループは、「DX時代・COVID-19時代のプライバシー」を発表した。消費者は企業による個人情報の利用について否定的であることや、企業の個人情報の取り扱いについて消費者の理解が得られている状態ではないことが明らかになった。(2020/12/15)

ワークマン、ネットのうわさを否定 FC店で「売れ過ぎで廃業続出」「やる気のない人を中心に集めていた」とのツイートが拡散
ごく一部の話なのかもしれません。(2020/12/11)

「アニソン歌うとか笑」 好きなものを否定された体験談を描いた漫画が友だち関係を考えさせる
人と違うことを受け入れてもらえないつらさ。(2020/12/11)

防犯訓練を勘違いか:
銀行強盗に遭遇はデマ! 山陰合同銀行が公式に否定した背景
山陰合同銀行が「当行支店へ強盗が入ったというツイッター情報について」という文章を発表。Twitterの投稿を受け、顧客から問い合わせが複数寄せられたという。(2020/12/10)

「人種、民族、国籍に基づく人間性の否定を禁止」 Twitter、ヘイト行為に対するルールをアップデート
ヘイト行為禁止ルールを拡大します。(2020/12/4)

Twitter、人種・民族・出身地に基づくヘイト発言を禁止
米Twitterが、人種や民族、出身地に基づいて他者の人間性を否定するようなツイートを禁止した。違反があった場合は投稿の削除を求め、繰り返される場合はアカウントの凍結や停止の対象にする。(2020/12/4)

“契約合意書”は本当だった! 赤西仁、錦戸亮に“合コン報道”を問い詰め 内容否定も罰金10万円支払いを約束
そういえば、そんな契約ありましたね。(2020/11/26)

ダレノガレ明美、給与明細公開でパパ活疑惑を否定 オリラジ藤森「ケタが……」「おえっ」と言葉にならず
年下かつ高身長のイケメンがタイプ。(2020/11/24)

オンラインクレーンゲーム「トレバ」運営会社、“スタッフが裏操作”の報道について不正を否定
【動画・追記あり】ねとらぼ編集部の見解もお伝えします。(2020/11/24)

子どものころから否定され“超ネガティブ思考”に…… パートナーとの出会いで変わった実録漫画が心に響く
人は変われる。(2020/11/20)

戦慄かなの、NPO法人への出資金に関するうわさを否定 “私的利用の事実は一切ない”
説明文には出資金の用途の他、活動報告が止まっていたことについても記されています。(2020/11/19)

田村淳、近藤真彦の不倫巡りテレビ報道に「不公平感を感じている」 加藤浩次は“忖度的なこと”を否定
報道が遅れたことに加藤さん「当たり前だと思う」。(2020/11/17)

スピン経済の歩き方:
在宅勤務なら大丈夫でしょ! 「100万人の引きこもり」を活用できるのか
日本には「引きこもりが100万人いる」と言われている。人手不足が叫ばれている中、「過疎地で、引きこもりの方たちを活用しては?」といった声が出ているが、実現するのだろうか。筆者の窪田氏は否定的に考えていて……。(2020/11/17)

小林麻耶、騒動後初の動画は夫婦で“16分瞑想” 番組出演者からは「いじめ無理」「ジャッジできない」の声
TBS側も小林さんの主張を否定。(2020/11/13)

TechTarget発 世界のITニュース
ランサムウェア集団「Maze」が活動終了を発表 “カルテル”は否定も残る懸念
ランサムウェア犯罪集団「Maze」が活動終了を発表した。「Mazeカルテル」の存在は否定したが、複数の声明の間には食い違いが見られ、真相は不明だ。(2020/11/13)

英国と欧州にとっての大惨事?
NVIDIAによるArm買収は業界およびNVIDIAにとって吉か凶か
NVIDIAがArmを買収するというニュースはさまざまな臆測を呼んでいる。この買収は業界にとってプラスとなるのか。NVIDIAにどのようなメリットがあるのか。アナリストの見解はかなり否定的だ。(2020/11/13)

「Loser」(敗者)で検索するとトランプ大統領がトップに Twitterは「アルゴリズムによるもの」と説明
「Loser」のTwitter検索結果トップとしてトランプ大統領の公式アカウントが表示されることが話題となっている。Twitter Japanは「アルゴリズム的に関連付けとして表示される可能性がある」とし、意図的な表示を否定している。(2020/11/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。