ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「香港」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「香港」に関する情報が集まったページです。

「カチューシャかわいすぎ」乃木坂46中村麗乃、香港ディズニーショット公開 カチューシャ姿にファン歓喜 「かわいすぎなのはあなた」「横顔が綺麗」
ファン「りりれのは至高」(2024/7/10)

「これは悲しい」 華やかな香港のネオン街が5年後…… “衝撃の変化”に悲嘆の声 「俺の憧れが」「ここまで変わってるとは」
違う街みたい。(2024/7/7)

トリドールHD、「肉のヤマ牛」を上海にオープン アジア展開を強化
「丸亀製麺」などを運営するトリドールホールディングス(東京都渋谷区)は6月27日、「肉のヤマ牛」の中国1号店を上海にオープンすると発表した。香港のポップアップ店が好調に推移したことから、中国への進出に至ったという。(2024/6/27)

「Apple Vision Pro」の日本上陸はもうすぐ? 6月中旬までに発売と著名アナリストが予測
香港の証券会社TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、Appleは6月中旬までにイギリス、フランス、ドイツ、中国、日本、シンガポールなど、米国外の市場にApple Vision Proを出荷する予定だとする出荷調査情報をX(旧Twitter)に投稿した。(2024/6/6)

Cocomi、初香港で工藤静香が同伴も……“局所映り込んだ”母の奮闘姿にチクリ「写真撮るのに力入りすぎ」
ママがんばってくれてるのに!(2024/6/4)

「全く理解できん」 ビンの中に砂をいれたら…… 「ドラゴンボール」の世界が浮かび上がる“驚異の技術”が860万再生【香港】
何が起きているのか分からないほどの技術。(2024/5/25)

円安で海外出店加速のワタミ 社長「だからこそできることがある」
先月末にマカオ、香港、台湾のアジア各国のワタミの店を視察してきた。(2024/5/8)

甘味処鎌倉:
「わらびもち専門店」が海外でも好調 行列ができる秘密は?
2019年に1号店の「弥彦神社店」が新潟県弥彦村にオープンし、今では全国に50店舗以上を展開している、わらびもち専門店の「甘味処鎌倉」。2024年1月には香港とシンガポールに出店し、いずれもオープン直後は200人以上の行列ができたという。どのように海外で人気店をつくっているのか。(2024/4/30)

povo2.0における海外「エリアトッピング」対象国が拡大 ヨーロッパ9カ国や中国、台湾などを追加
povo2.0の海外ローミングをより安価に利用できる「エリアトッピング」で利用できる国/地域が拡大される。新たにヨーロッパ9カ国(イギリス、イタリア、オーストリア、オランダ、スイス、スペイン、ドイツ、フランス、ベルギー)と台湾、中国、香港、マカオが対象となる。設定されるトッピングの内容は、対象国/地域によって異なる(2024/2/16)

材料技術:
エプソンが香港の研究機関と協業、繊維再生の新技術を開発
セイコーエプソンは、香港に本社を構える香港繊維アパレル研究開発センターと、共同開発に関する契約を2024年1月18日に締結したと発表した。(2024/2/7)

「呪術廻戦」の“獄門疆”、AirPods Proケースになる CASETiFYがコラボ商品販売へ
スマートフォンのアクセサリーなどを販売する香港のCasetagram Limitedは、漫画「呪術廻戦」とのコラボレーション商品を発売すると発表した。作中に登場する重要アイテム「獄門疆」を模したAirPods Proケースなどを販売する。(2024/1/24)

香港旅行中の中川翔子、超ビッグネームからの贈り物に大感激 「うれしすぎる最高!!!」「すごい、泣いちゃう」
「香港にようこそ! 楽しい滞在になりますように!」(2023/12/31)

Innovative Tech:
スマホの指紋センサーから“指紋”を復元する攻撃 3Dプリンタで偽物を作成、被害者になりすまし
香港城市大学と米ジョージ・メイソン大学に所属する研究者らは、スマートフォンのディスプレイ内指紋センサーから指紋データを復元するサイドチャネル攻撃を提案した研究報告を発表した。(2023/12/11)

「ホテル入口で謎の炊き出し」「よくわからん肉がうまい」 香港・マカオの女性ひとり旅がカオスで楽しそう
九龍城砦に行きたかったです。(2023/12/3)

5G対応かも不明、異例だらけのスマホ「HUAWEI Mate 60 Pro」レビュー 力業で制裁を回避した驚異のモデル
iPhoneやPixelといった新型スマートフォンが発売される中、中国ではHuaweiの最新スマートフォン「HUAWEI Mate 60」シリーズが話題だ。発表会もなく、突如発売されたこのスマートフォンはスペックの多くが謎めいた形で販売された。香港で「HUAWEI Mate 60 Pro」の実機を入手したので、レビューしていく。(2023/11/16)

Innovative Tech:
言語指示でWebサービスとやりとりするAI 香港大学などが開発 買い物、フォームに入力、SNS投稿など
香港大学などに所属する研究者らは、言語エージェントとのチャット対話を通じて、さまざまなWebサービスとやりとりできるオープンソース・フレームワークを提案した研究報告を発表した。(2023/11/6)

ミッキーとプルートがゲストのバッグにいたずら? 香港ディズニーランドのサプライズなおもてなしが楽しげ
ミッキーたちの「やったった感」が小憎らしくもかわいい。(2023/10/28)

Innovative Tech:
全スマホをタッチ決済対応にする方法 カメラでNFCリーダーを動画撮影すると決済完了
香港理工大学に所属する研究者らは、近接無線通信(NFC)に非対応のスマートフォンでも、カメラでNFCリーダーを動画撮影するだけで決済が可能なシステムを提案した研究報告を発表した。(2023/10/17)

セイコー「ブルース・リー」コラボモデル発売 世界限定1万5000本
セイコーウオッチは10月7日、香港の映画俳優「ブルース・リー」とコラボレーションした数量限定モデルを発売する。1万5000本限定で、希望小売価格は6万3800円。(2023/9/22)

Innovative Tech:
「スマホで今何しているか」をWi-Fiで盗み見る装置 中国の研究者らが開発
香港城市大学などに所属する研究者らは、周囲のWi-Fi信号から無線周波数(RF)エネルギーを収集し、そのWi-Fiに接続しているモバイルデバイスが何をしているのかを特定する攻撃手法を提案した研究報告を発表した。(2023/9/21)

香港ディズニーランドでスイスイ泳ぐカニを発見! 「なぜカニが」「もしかしてセバスチャン?」
カニが優雅に縦歩き。(2023/9/4)

Innovative Tech:
隣の防音部屋をミリ波で盗聴、瞬時にテキスト化する技術 中国の研究者らが開発
香港大学や清華大学に所属する研究者らは、ミリ波(mmWave)信号から音声を認識するストリーミング自動音声認識(ASR)システムを提案した研究報告を発表した。(2023/9/1)

Xiaomiのゲーミングスマホ「POCO F5 Pro」は12GB+512GBで7万円台 コスパの高さが魅力
Xiaomiの「POCO」シリーズはゲーミングに対応した低価格機も展開されています。「POCO F5 Pro」はSnapdragon 8+ Gen 1を搭載しながらも香港では7万円台で販売されています。中国ではPOCO F5 Proは「Redmi K60」としてリブランドして販売しています。(2023/8/28)

Innovative Tech:
米Microsoftら、“コーディング専用”大規模言語モデル「WizardCoder」開発 文章から高品質なコード出力
米Microsoftや香港浸会大学に所属する研究者らは、米Hugging Faceが5月に発表したCode LLM(コーディング専用大規模言語モデル)「StarCoder」を軽量で高精度に強化する手法を提案した研究報告を発表した。(2023/7/21)

Pixelが世界で最も出荷されたのは日本──Counterpoint調べ 徐々に勢いを増す理由は?
香港に拠点を置く調査会社Counterpoint ReserachはGoogleの「Pixel」シリーズに関する調査データを開示した。Pixelシリーズの国内出荷台数が2023年1から3月にかけて34%と世界最多になったという。なぜPixelが日本で勢いを増しているのだろうか?(2023/7/11)

台湾版「ムーラン」キャストの香港人気歌手、うつ病により48歳で死去 最期の投稿でタトゥー彫り「どうしても必要だった」
お悔やみ申し上げます。(2023/7/6)

対立が激化:
混迷する「物言う株主vs創業家」 フジテックのゆらぐ経営
エレベーター・エスカレーターの大手フジテックがいわゆる「お家騒動」の渦中にある。香港の投資ファンド、オアシス・マネジメントと創業家出身の内山高一氏が対立。ガバナンスを巡って激しく対立する両者だが、主張がずれ行く背景には一体何があったのか。そして、この状態が続くことのリスクとは?(2023/6/20)

ピカチュウモデルのゲーミングキーボード、299.9ドルでRazerから 台湾などで発売
米Razerは、ポケモンとコラボしたテンキーレスキーボードを発表した。価格は299.9ドル。台湾、香港、マレーシア、シンガポール、フィリピン、インドネシアで発売する。(2023/6/16)

「AIと著作権法」早稲田でセミナー 米国著作権局長や赤松健氏、Microsoft、Google担当者など豪華メンバー
早稲田大学、コロンビア大、香港大が「人工知能と著作権法」をテーマにしたシンポジウムを開催。Zoomでも配信される。(2023/6/6)

クラウドファーストを掲げる香港の保険会社【前編】
香港の保険会社AIAが「クラウドファースト」で何よりこだわる“3つの軸”
香港に本社を置く保険会社AIA Groupが、「クラウドファースト」の方針の下でシステムの全面的なクラウド移行を進めている。同社がこのシステム移行において重視するポイントとは。(2023/6/5)

Innovative Tech:
脳活動から見ている映像を復元する技術「Mind-Video」 シンガポールと香港の研究者らが開発
シンガポール国立大学と香港中文大学に所属する研究者らは、脳活動から見ている映像を復元する手法を提案した研究報告を発表した。磁気共鳴機能画像法(fMRI)で取得した脳活動から高品質な動画を再構成する。(2023/5/29)

GMOコイン、トラベルルール強化 bitFlyerやコインチェックへの仮想通貨送付が不可に
GMOコインは5月25日、国際規制であるトラベルルールを5月31日正午から導入すると発表した。結果、bitFlyerやコインチェックなど一部の仮想通貨取引所や、米国、香港、シンガポールなどの国に属する仮想通貨取引所には、仮想通貨の送付が行えなくなる。(2023/5/25)

日本食を訴求:
ドンキ、香港に「食のテーマパーク」コンセプトの新店舗 特徴は?
ディスカウント店「ドン・キホーテ」を展開するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)は、「食のテーマパーク」をコンセプトとした新店舗を5月24日、香港・東九龍にオープンする。(2023/5/11)

資金と人が集まる「地の利」生かす:
「技術革新のハブ」を強調する香港、AI開発にも注力
2023年4月、IT技術関連の国際見本市「InnoEX(イノエックス)」が香港で開催された。香港は近年、アジアにおける金融業と貿易の中心地という地の利を生かし、技術革新のハブとしての地位を強化する戦略を打ち出している。InnoEXでは、それを垣間見ることができた。(2023/5/10)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
香港で感じた「数の利」の強み
「人がいる」ということは、やはり強みなのだと思います。(2023/4/24)

台湾または香港に暮らす人に聞いた:
訪日旅行で人気の都道府県 1位「北海道」、下位は?
訪日観光情報サイトを運営するジーリーメディアグループは、台湾または香港に暮らす人を対象に「日本で行きたい都道府県」を調査し、ランキングを発表した。その結果……。(2023/4/17)

最先端技術が集う:
アジア最大規模のIT見本市「InnoEX」、香港で開催へ
2023年4月、次世代スマートソリューションや最先端技術、イノベーションなどを総合的に紹介する国際展示会が、香港コンベンション&エキシビションセンターで開催される。香港入境の規制撤廃後、初めての本格的な国際展示会の再開となる。(2023/4/3)

Innovative Tech:
スマートテレビのリモコン操作から個人情報を盗み出す攻撃 屋内のIoTエアコンなどを悪用
香港中文大学などに所属する研究者らは、スマートテレビを操作する家庭用の赤外線(IR)リモコンからIR信号を取得し、機密情報を抽出する攻撃を提案した研究報告を発表した。(2023/4/3)

楽天モバイルが海外キャリアの「ローミング」を受け入れ 順次拡大へ
楽天モバイルが、海外キャリアの「ローミング」の受け入れを開始した。第1弾は香港の大手キャリア「3 Hong Kong」で、今後もローミングを受け入れる事業者を拡大していくという。(2023/3/13)

「予算30万円以上」が半数:
「訪日旅行でお金をかけたいこと」ランク 台湾・香港で暮らす人に聞いた
海外で生活している人にとって、満足できる訪日旅行での予算はどのくらいなのだろうか。台湾または香港で暮らす人に聞いた。(2023/3/8)

香港の人気モデル惨殺事件で元夫一家が逮捕 親交あった“香港四天王”アーロン・クオック夫妻「とても受け止めきれない」
4児の母でした。(2023/2/28)

Innovative Tech:
ChatGPTは弁護士の代わりになるか? 「カタツムリ混入ビール事件」の判例で検証 香港チームが発表
香港の法律事務所Albert Luk Chambersと香港中文大学に所属する研究者らは、実際の判例を題材にChatGPTに法律文書の作成と法的調査を複数出力させ考察した研究報告を発表した。(2023/2/27)

海外展開を強化:
「東京チカラめし」タイ1号店がオープン 香港に続くアジア2カ国目
SANKO MARKETING FOODSは2月10日、タイ王国の首都バンコクに「東京チカラめし」タイ1号店をオープンした。(2023/2/15)

Innovative Tech:
「手のひらを虫が這う感覚」を体験できる超薄型「電子皮膚」 無線から電気刺激で触覚生成
香港城市大学などに所属する研究者らは、手のひらへの電気刺激で触覚を着用者に与えるVR向け極薄ハプティクスデバイスを提案した研究報告を発表した。(2022/12/22)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
「HONOR 70」はVlogの人物撮影がはかどる機能を搭載 香港では約6.7万円
Huaweiから独立したHONORも、最近では海外市場にハイエンドモデルを次々と投入しています。「HONOR 70」はミドルハイレンジモデルですが、ビデオ撮影機能を強化したVlogにも便利なスマートフォンです。香港では3699香港ドル(約6万7000円)で販売されており、これはサムスンGalaxy Aシリーズの上位モデルと同じ価格帯です。(2022/12/19)

ダイソン、「ノイキャン付き空気清浄ヘッドフォン」を2023年に発売 外でもキレイな空気が吸える
ダイソンは12月8日、ノイズキャンセリング付き空気清浄ヘッドフォン「Dyson Zone ノイズキャンセリングヘッドホン」の全仕様を公開した。2022年初頭に発表されたもので、2023年1月の中国を皮切りに、3月には米国、英国、香港、シンガポールで発売予定としている。(2022/12/8)

Nomad WorksがeSIMプラン提供開始 世界6カ国で1GB/700円から
Nomad Worksは、国内と海外で利用できるeSIMプランを提供開始。日本、アメリカ、ハワイ、中国、香港、マカオ、台湾、韓国、オーストラリアの全6カ国に対応し、1日1GB/700円(非課税)から利用できる。(2022/12/7)

Steam Deckの国内出荷が12月17日に開始
Komodoは、日本および香港/韓国/台湾でのSteam Deckの出荷を12月17日に開始すると発表した。(2022/12/1)

Innovative Tech:
白黒写真を思った通りにカラー化できるツール「UniColor」 テキストやストロークで詳細に編集
香港城市大学と英University of Bathの研究チームは、白黒写真をさまざまな編集方法で色付けできるフレームワークを提案した研究報告を発表した。白黒画像に対して詳細なカラー指定を行い、高品質で色鮮やかな色付けを実行する。(2022/11/14)

2023年に1号店オープン:
「東京チカラめし」がタイに出店、香港に続く海外展開
SANKO MARKETING FOODSは、タイのON AND ON GROUP COMPANYと基本ライセンス契約を締結。2023年1月下旬、「東京チカラめし」1号店をバンコクに出店する。(2022/11/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。