ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ロゴマーク」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ロゴマーク」に関する情報が集まったページです。

「知らなかった!」 ユニクロ公式が「昔のロゴ」紹介→知られざる“まさかの事実”に衝撃走る
何でQなんだろうとは思っていました。(2024/6/6)

NTT、宇宙ビジネスのロゴ発表 「新たに89個目の星座を作っていく」と島田明社長
日本電信電話は6月3日、宇宙ビジネス分野におけるブランド「NTT C89」を発表した。NTTは、宇宙統合コンピューティング・ネットワーク構想の実現に向け、注力領域を定めて事業開発を加速したい考えで、NTTグループにおける宇宙関連事業の拡大と、宇宙産業全体の発展に貢献するとしている。(2024/6/3)

米国のGoogleロゴ、戦没将兵追悼記念日(Memorial Day)で今年も灰色に
Google検索のロゴが5月27日、米国でいつもの4色から灰色に変わった。戦没者追悼記念日(Memorial Day)を記念するものだ。リンク先のMemorial Day検索結果のページには、赤いケシの花が揺れる。(2024/5/28)

「私の謎コレクションみせてあげるね」 ノートに並ぶお店のロゴ、実は…… 「センスがいい」「私もやりたい」と話題
ご当地ものとかも集めたくなりそう!(2024/5/28)

イトーヨーカ堂、新しい総菜ブランド「YORK DELI」立ち上げ ロゴや容器を統一
イトーヨーカ堂は5月22日、新しい総菜ブランド「YORK DELI(ヨーク・デリ)」の立ち上げを発表した。ブランドコンセプトは「『毎日食べたい』おいしさ。」で、イトーヨーカドーとヨーク店舗において展開する。(2024/5/23)

なぜ? ドコモのスマホから消えた「docomo」ロゴ その理由を聞いた
5月以降にドコモが発表したAndroidスマートフォンに、「docomo」ロゴが見当たらなくなった。これまで、iPhoneとPixelを除き、ドコモが販売するAndroidスマートフォンには、docomoのロゴが採用されていた。ドコモ側で何らか方針に変更があったのだろうか。(2024/5/17)

ふぉーんなハナシ:
“ダサい”と酷評のdocomoロゴ、「Xperia 1 VI」「Xperia 10 VI」には印字されず
ソニーが発表したばかりのスマートフォンXperiaのハイエンドモデル「Xperia 1 VI(マーク6)」。光学7倍ズームやディスプレイのアスペクト比など、先代「Xperia 1 V」からの変更点に目が行きがちだが、実はキャリアモデルの一部にも注目点がある。それはXperia 1 VIにdocomoロゴがない点だ。(2024/5/15)

「Pokemon GO Fest 2024: 仙台」の公式ルートやキャンペーン情報を公開 ピカチュウサンバイザー配布も
「Pokemon GO Fest 2024:仙台」に合わせたイベント情報が公開。仙台市に10の公式ルートが登場し、るーぷる仙台/仙台市営地下鉄にロゴを貼り付けた限定車両が運行するほかシールやサンバイザーがもらえるキャンペーンも行う。(2024/5/14)

「次の駅まで」に読めるハナシ:
「ハイチュウ→HI-CHEW」になってどうなった? 意外な人に売れた秘密
2024年2月、森永製菓のハイチュウがロゴを変更した。カタカナから英語表記「HI-CHEW」になったわけだが、売り上げに変化はあったのだろうか。“その後”を取材したところ……。(2024/5/9)

「Galaxy A55 5G」ドコモとau/UQ mobileが発売 microSDスロット搭載、「docomo」ロゴ消える
サムスン電子ジャパンは5月8日、スマートフォンGalaxyのミッドレンジモデル「Galaxy A55 5G」を発表した。韓国Samsung Electronicsが3月11日(現地時間)に発表したモデルで、手頃な価格ながら、撮影機能を強化した他、大型ディスプレイを搭載する。NTTドコモ、KDDI(au/UQ mobile)が販売する。(2024/5/8)

Appleのイベント告知ロゴが消せる──Pencilの新機能ヒントか
Appleは5月7日の発表イベントの告知ロゴを、マウスなどで消せるようにした。このイベントで新iPadに加え、進化した消しゴム機能搭載の「Apple Pencil」が登場するのかもしれない。(2024/5/7)

「6G」のロゴが正式決定 「5G」やその前はどんなロゴだった?
国際的な標準化団体3GPPは第6世代移動通信システム「6G」のロゴを発表した。同団体は移動通信システムの規格策定はもちろん、これまでにも5GやLTEなどのロゴを作成、発表してきた。(2024/4/25)

3GPPが「6G」ロゴを策定 5Gの“次”に一歩前進
モバイル通信規格の検討/策定を行う「3GPP」が、6Gのロゴを新たに策定した。5G(5G NR)の次世代に向けた動きの“第一歩”となりそうだ。(2024/4/24)

Apple、5月7日に新型iPad発表か イベント表題は「何でもあり」、Apple Pencilのイラストも
Appleが5月7日23時(日本時間)にイベントを開催する。表題は「何でもあり」だが、新型「iPad」の発表が予想される。「Apple Pencil」を指で回転させると、Appleのロゴが様変わりするビジュアルが公開された。(2024/4/24)

Tポイント統合、青と黄色の新「Vポイント」スタート アプリも刷新
CCCMKホールディングスと三井住友カードは4月22日、Tポイントを統合し、新生Vポイントを開始したと発表した。ロゴのデザインを一新し、Tポイントのカラーだった、青と黄色をロゴに採用している。(2024/4/22)

「アースデイ」のGoogleロゴは地球の航空写真から集めた文字で
4月22日は「地球の日(アースデイ)」。Googleの検索ページのロゴが、地球上でアルファベットに見える航空写真を集めたものになった。(2024/4/22)

世界を読み解くニュース・サロン:
中国系企業が日本の“再エネビジネス”に食い込む 「透かし騒動」から見る実態
政府の再生可能エネルギー関係の会議資料に、中国企業のロゴマークの透かしが入っていたことで騒ぎとなった。これはミスだったようだが、中国系の企業が日本の太陽光発電事業に入り込んでいることは事実。FIT制度を利用して多額の収入を得ることが狙いだ。(2024/4/12)

“見せつける”ようなデザインが避けられてる? 家電やファッションで進む「ロゴなし化」 シャープ、アップル、ユニクロの特徴
家電やファッションで「ロゴなし」が進んでいる。背景には「クワイエット・ラグジュアリー=静かなぜいたく」と呼ばれるトレンドがあるという。(2024/3/29)

三越「デパートメント宣言」から120周年で記念ロゴ発表 「ライオン像」は110周年
4月1日から1年間、周年記念の企画やイベントを実施していくという。(2024/3/28)

中国企業ロゴの透かし、国連やEU関連機関への資料にも 国際会議で誤認招く恐れ
再生可能エネルギー導入に向けた規制の見直しを目指す内閣府のタスクフォースで民間構成員が提出した資料に中国国営企業のロゴマークの透かしが入っていた問題で、国連や欧州連合(EU)の関連機関の会議体でも、中国企業のロゴ入り資料が使用されていたことが分かった。(2024/3/27)

ニューバランス、大谷選手のシグネチャーロゴ発表 約3万円のロゴ入りプレミアムTシャツを抽選販売
シグネチャーロゴには「かっこいい」「凄い躍動感!!」「ステキなロゴ」など称賛が。(2024/3/19)

caseplay、レトロでポップな「初音ミク」デザインのスリムプロテクションケースを発売 100機種以上に対応
FOXのテックアクセサリー販売サービス「caseplay」において、初音ミクデザインのスリムプロテクションケースが発売された発売。レトロでポップなキャラクターや総柄、ロゴデザインを7種類から選択可能で、iPhoneやXperiaなど100機種以上に対応する。(2024/3/19)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
「OnePlus Open」で折りたたみスマホ市場に参入したOnePlus OPPOのダブルブランドで攻める
OnePlusは2023年10月に「OnePlus Open」で折りたたみ市場に参入し、米国やインドで販売中です。ヴィーガンレザーの背面に「1+」のロゴを入れたOnePlus Openは高級モデル。OnePlus Openは、実はOPPOの「Find N3」のOEMモデルで、両者のハードウェアスペックは同一です。(2024/3/10)

光で文字やロゴ投影 パナソニック、光を自由に動かせる次世代照明器具
パナソニックエレクトリックワークスが、微細化した発光ダイオード(LED)を敷き詰める「マイクロLED」を活用し、文字やロゴを投影できる次世代照明器具を発表した。(2024/3/7)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
「OM SYSTEM」ロゴを冠した新フラグシップ「OM-1 Mark II」登場 ただのマイチェンではなかった
OMデジタルソリューションズから「OM-1」の後継機、「OM SYSTEM OM-1 Mark II」が、2月23日に発売された。OM-1の発売が2022年3月なので、約2年。フラッグシップ機としては早いリニューアルだ。(2024/2/27)

富士フイルム「X100VI」発表 会社設立時のロゴを刻印した創立90周年記念モデルも
富士フイルムは20日、コンパクトデジタルカメラ「X100VI」を3月下旬に発売すると発表した。(2024/2/20)

「もうそれにしか見えないw」 “人気漫画のロゴ”にそっくりなライスペーパーのパッケージに共感集まる
いったい何の王子様なんだ……。(2024/2/20)

「プレステ2」本体のロゴの秘密 隠しギミックの存在に「四半世紀近く経って知った」「感動した」と驚きの声
懐かしい……!(2024/2/14)

バレンタインデーのGoogle Doodleは化学元素のマッチングゲーム
Googleの記念日ロゴの2月14日版はバレンタインデー。2024年はキャラ診断で、自分が化学元素では何かを診断してもらい、どんな元素と相性がいいかを探るゲームだ。(2024/2/14)

ちょぃぃぃぃぃぃ!! ロゴリニューアルのHI-CHEW、銀魂ノリの「記者会見」CMが楽しい
これがグローバル化……!(2024/2/13)

会社の「古臭いロゴ」を変えたら、何が起きたのか あるSaaS企業の事例
うちの会社のロゴって正直、ダサいんだよなあ──そんなふうに感じたことはないだろうか。あるSaaS企業では“古臭いロゴ”の変更とリブランディングを合わせて進めた結果、思いがけない結果につながったという。(2024/2/7)

「ハイチュウ」→「HI-CHEW」 ブランドロゴを英語表記に変更
さらなるグローバルブランドを目指して。ロゴ変更後の新商品第1弾はマンゴー味。(2024/2/5)

森永製菓の「ハイチュウ」が「HI-CHEW」に 世界30カ国以上で販売
森永製菓は「ハイチュウ」のブランドロゴをカタカナの「ハイチュウ」から英語表記の「HI-CHEW」にリニューアルする。(2024/2/5)

TSUTAYA旗艦店「SHIBUYA TSUTAYA」、新ロゴを公開 4月25日にリニューアルオープン
各階のフロア概要も発表されました。(2024/1/24)

「一致率すご」 “ロゴ激似”カラオケ大手2チェーン→実は別会社だった 広報に取材すると「まさかの回答」が
2チェーンの広報に話を聞きました。(2024/1/24)

明治安田生命、ブランド名称を「明治安田」に変更、ロゴも刷新 三浦知良選手の起用も発表
明治安田生命保険が、ブランド名称の変更と新ロゴを発表した。その他、企業タレントとして三浦知良選手を起用することや、新たなキャラクターも発表している。(2024/1/16)

TポイントとVポイントが4月22日に統合、「青と黄色のVポイント」へ
ポイントと決済が融合した新たな共通ポイントサービスが誕生し、各種サービスの名称やロゴが変更となる。(2024/1/10)

Wi-Fi Allianceが「Wi-Fi 7」の認証プログラムを開始
Wi-Fi Allianceが、IEEE 802.11be規格の無線LAN機器に関する認証プログラムを開始した。認証を得た機器には「Wi-Fi CERTIFIED 7」のロゴの付与が認められる。(2024/1/9)

TポイントとVポイント、4月22日に「Vポイント」へ アプリもリニューアル
CCCMKホールディングスと三井住友カードは、4月22日から新たな「Vポイント」を開始。TポイントとVポイントの名称とロゴは、自動的に青と黄色のVポイントへ変更される。(2024/1/9)

NHKロゴ使ったフェイク投稿、Xで拡散 能登半島地震や原発巡る内容
1月1日に発生した石川県能登半島を震源とする地震(令和6年能登半島地震)を巡り、NHKをかたる偽の情報がX(旧Twitter)で出回っているとして、NHKは4日、ニュースサイト「NHK NEWS WEB」で注意喚起した。(2024/1/5)

Googleで遊ぼう インタラクティブDoodleの公式まとめページ
Googleの記念日ロゴ「Google Doodle」で遊べるゲームのまとめページが公開されている。これまで日本では公開されなかった海外のゲームもここでプレイ可能だ。(2023/12/25)

Bluesky、ロゴを“変容の象徴”である蝶にし、ログインせずにWebで閲覧可能に
分散型SNSサービス「Bluesky」のロゴが蝶に変わり、ログインしなくてもWebブラウザで投稿を表示できるようになった。グレイバーCEOは、蝶は「変化と変容の象徴」だと語った。(2023/12/25)

国産量子コンピュータ初号機「叡」ロゴ公表 希釈冷凍機や集積回路をイメージ
理化学研究所は12月14日、3月に稼働を始めた国産超伝導量子コンピュータ初号機「叡」(えい、英語表記は“A”)のロゴマークを公表した。(2023/12/14)

Google、過去25年で最も検索されたトピックを「ウォーリーを探せ」的ゲームで紹介
Googleは、検索ロゴを変えるGoogle Doodleで、25年で最も検索されたトピックを探すゲームを公開した。「テイラー・スウィフト」などの検索語を表す絵を「ウォーリーを探せ」のように見つけてクリックしていく。(2023/12/13)

「プリキュア」シリーズ第21弾「わんだふるぷりきゅあ!」発表 タイトルロゴには肉球のマーク
動物を思わせる要素があしらわれたロゴ。(2023/11/30)

「ペンネームは大事なんだ……!」 作家の「よっしゃあっ!」さん、表紙に「なんで掛け声のロゴが?」と聞かれる悩みを吐露し読者爆笑
覚えやすいステキなペンネームでもあります。(2023/11/26)

「心が震える」「BONERでよかった」 TOBEグループと人気バンドの「ロゴ酷似問題」、“円満解決”に双方ファン感動
ファンの間では安堵の声が広がっています。(2023/11/20)

消しても浮き出るロゴが切ない 地元の有名スーパーの移り変わりを描いた4コマ漫画に読者が深い悲しみ
思い出がたくさん詰まっている。(2023/11/10)

今年のハロウィンGoogle Doodleはゲームではなく絵本 検索すると……
Googleが記念日に検索ケージトップのロゴを変更する「Google Doodle」。今年のハロウィンは、11ページのかわいい動画絵本になった。また、「ハロウィン」と検索すると……(2023/10/31)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
「Xiaomi 13T Pro」のグローバルモデルは“ライカ印”のカメラを搭載
日本でもXiaomiのフラグシップモデル「Xiaomi 13T」シリーズが登場します。グローバル販売品はライカとコラボしたカメラを搭載しています。そのため、カメラ部分を見ると「LEICA」のロゴが入っています。(2023/10/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。