ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「音楽」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「音楽」に関する情報が集まったページです。

HuluやNetflixの利用で10%還元 ソフトバンクが「エンタメ特典」を開始
ソフトバンクは、3月17日からさまざまな特典が受けられる「ソフトバンクプレミアム」を提供開始。まずは動画・音楽配信サービスの月額料金の最大20%相当をPayPayボーナスで還元する「エンタメ特典」から実施する。(2021/3/1)

夜8時以降も安心 飲食店情報まとめアプリ、音楽イベント事業者が3日で開発
大阪府茨木市にある飲食店の営業時間やテークアウト情報などをまとめたWebアプリ「いばらき街ごはん」が始動した。音楽関係イベントなどを手掛ける「KoToサウンド」が、地域の人々や地元大学生らの協力を得て、構想から3日でリリースした。(2021/3/1)

Spotify、高音質で音楽を聴ける「Spotify HiFi」を発表
(2021/2/23)

AIがヒット曲を量産? 人気曲の特徴を学習、メロディやコード進行を自動生成するアプリ登場
AIがオリジナル楽曲を自動で生成する音楽アプリ「FIMMIGRM」の提供を、テクノロジーを活用した音楽プロデュースを手掛けるスタートアップのTMIK(東京都渋谷区)が始めた。(2021/2/22)

Innovative Tech:
音楽からダンスを自動生成するAI振付師 Googleなど開発
本物のダンサーから学習した大規模なデータセットを利用した。(2021/2/17)

「ポケットからきゅんです!」のひらめ、Mステ初出演 音楽番組で初歌唱
タモリさんもきゅんですしてくれるかな。(2021/2/12)

NiziUを踊る娘「ママはどんなダンスしてた?」 母世代の“ダンスミュージック”のセンスにニヤニヤしてしまう
踊るのって楽しいよね。(2021/2/12)

ソニー「娯楽」シフトが奏功 鬼滅・ゲームで最終利益1兆円突破
一時はエレクトロニクス事業が大不振に陥り、解体すらささやかれたが、ゲームや音楽、映画といった娯楽分野にシフトする戦略が奏功した。(2021/2/4)

iCloudで「機能停止」 一時「Apple Music」なども【復旧済み】
AppleのクラウドサービスiCloudとその関連機能が2月3日の早朝、繋がりにくくなっている。「システム状況」ページによると、「Apple Music」や「iCloudカレンダー」でも問題があったが、既に解決したとなっている。(2021/2/4)

製造マネジメントニュース:
コロナ禍を逆手に取るソニー、通期の営業利益率は10%、純利益は初の1兆円へ
ソニーは2021年2月3日、2021年3月期(2020年度)第3四半期(10〜12月)の業績を発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響による“巣ごもり需要”でゲーム分野や音楽分野が好調で、第3四半期としては過去最高クラスの好決算となった(売上高は2番目)。(2021/2/4)

隊士必携「鬼殺隊」音楽プレイヤー、オンキヨーが発売 「紅蓮華」など収録
オンキヨーがアニメ 「鬼滅の刃」とコラボした音楽プレイヤーの予約受付を2日午後3時に始める。価格は3万8500円(税、送料込)。(2021/2/2)

女性に暴力の元AAA・浦田直也、音楽活動の再開報告 喜びと歓迎の裏で厳しい視線も「2度と失望させないで」
「歌を辞めるべきではないか」と考えた時期もあったといいます。(2021/1/28)

AR音楽ビデオを制作できる「LEGO VIDIYO」 特殊パーツで映像・音声演出 Universal Musicが音楽提供
デンマークLEGO Groupが、米大手レーベルUniversal Music Groupとコラボレーションし、AR技術を活用したミュージックビデオを制作できるスマホアプリを提供する。(2021/1/28)

Apple決算、全ジャンル2桁増収で売上高が初の1000億ドル超え
Appleの2020年10〜12月期決算は、10月発売の「iPhone 12」を含む新製品も、「Apple Music」などのサービスも、すべてのジャンルの売上高が2桁台の増加で、総売上高は初の1000億ドル超となった。日本での売上高も過去最高を更新した。(2021/1/28)

小室哲哉、ニコ生出演へ 久々となるメディア露出で何かを語る?
音楽家・小室哲哉を熱く語り合う約4時間。(2021/1/25)

KORG、VR楽器に参入 Oculus Questのヘッドセットだけで操作する統合音楽制作環境「KORG Gadget VR」発表
実在しない電子楽器の3Dモデルがこうなるとは……。(2021/1/20)

へとへとで帰宅しても、音楽かかってるとつい回っちゃうおじさんの動画が話題に バレエ歴17年の思いを聞いた
動画を投稿したとある医学生さんに、バレエへの思いを聞きました。(2021/1/20)

高嶋ちさ子、11歳次男のチェロ発表会を報告 音楽教育の持論も「嫌ならやめて良い」「職業にするのは難しい世界」
プロのバイオリニストという立場からも伝えています。(2021/1/18)

イラストレーター焦茶さん、2020年6月に逝去 YOASOBI・Ayaseの楽曲イラストなどで活躍
アート、音楽、ファッションなど幅広いジャンルで活躍されていた焦茶さん。(2021/1/16)

P.I.C.S.企画/原作オリジナルアニメ「オッドタクシー」4月放送 声優は花江夏樹、脚本『セトウツミ』の此元和津也
劇伴音楽にPUNPEEやVaVa、OMSB。(2021/1/15)

iOS音楽アプリプロデューサーがM1 Macを使ってみたら:
M1 Macは敗れたままなのか? 音楽制作プラグインの負荷を再検証した
「まさかの敗北」のM1 MacとIntel Macとの比較を再検証してみた、その結果は?(2021/1/15)

宮迫博之、山口智充との音楽ユニット「くず」復活を宣言 「神回やん」「ワンナイ世代にはマジでたまらん」など反響
後編で歌うのかな?(2021/1/6)

創作活動と自宅鑑賞を連動 音楽演奏会もコロナ禍で新展開
コロナ禍のあおりを受けている音楽演奏会が、東京都の対策支援に伴う資金供与で立ち直り、好評のうちに開催された。ネット活用も進み、「オンラインをツールに、創作支援と自宅鑑賞を同時に提供する」という、新たな取り組みが確立しつつある。(2021/1/6)

Amazon、PodcastサービスのWondery買収 「Amazon Music」に統合へ
Amazon.comが、PodcastサービスのWonderyを買収すると発表した。音楽配信サービス「Amazon Music」の有料プランで提供しているPodcastの拡充を目指す。(2020/12/31)

プロジェクト:
「Rin音」&「ヨシフクホノカ」が手掛けた建設業の魅力を伝える戸田建設の動画公開
戸田建設は、若年層に向けて、建設業界の魅力を発信する「音楽×イラスト×ダンス」をコラボさせた動画をYouTubeの公式チャンネルで公開した。(2020/12/29)

音楽配信は成長、ライブは激減……4〜9月の楽曲使用料、コロナの影響くっきり
JASRACが今年12月(主に4〜9月の使用分)の楽曲使用料分配実績を発表。音楽配信は前年度同期比2割増えた一方で、ライブは同約6割減少しており、コロナ禍の影響がくっきり出た。(2020/12/25)

紅白出場のYOASOBIを生んだ小説投稿サイト「monogatary.com」とは エンタメの“種”を集める
NHK紅白歌合戦に、音楽ユニット「YOASOBI」の出場が決まった。実はYOASOBIを世に送り出したのはレコード会社が運営する小説投稿サイト「monogatary.com」だった。(2020/12/24)

Apple、曲アイデアメモアプリ「Music Memos」を来年2月末で終了へ
Appleが2016年に公開した曲のアイデアをメモできるアプリ「Music Memos」を2021年2月末にシャットダウンする。これまで録音したメモは「ボイスメモ」にエクスポートできる。(2020/12/12)

EXILEの公式ECサイトに不正アクセス カード情報4万4000件が流出か
LDH JAPANが、音楽ユニット「EXILE」などのグッズを販売するECサイトが不正アクセスを受け、4万4663件のクレジットカード情報が流出した可能性があると発表。このうち209件のカード情報については、既に不正利用された可能性もある。(2020/12/8)

Googleアシスタント搭載スマスピで「Apple Music」 日本を含む5カ国で
「Nest Audio」などの「Googleアシスタント」搭載スマートスピーカーおよびスマートディスプレイが「Apple Music」をサポートする。「YouTube Music」と「Spotify」は既にサポートしている。「Amazon Music」はサポートしていない。(2020/12/8)

押井守、森本晃司の両監督が短編アニメ制作 ケンウッドの商品プロモーションで
JVCケンウッドは、アニメ監督の押井守氏とGLAYや宇多田ヒカルのミュージックビデオで知られる森本晃司氏がタッグを組んだ短編アニメ「CONNECTED...」をYouTubeと同社サイトで公開した。(2020/12/7)

JVCケンウッド、AlexaやGoogleアシスタント搭載のワイヤレスイヤフォン発売
JVCケンウッドは、音声アシスタントを搭載したワイヤレスイヤフォン「WS-A1」「WS-A1G」を発売。話しかけるだけで音楽リスニングや電話、ルーティン機能、ナビ案内などの操作が行える。市場想定価格は3万5000円前後。(2020/12/3)

DNP、AI搭載「魔法のような虫めがね」開発 本にかざすと朗読などコンテンツ再生
大日本印刷が、AIを活用した「魔法のような虫めがね(仮称)」のデモ機を開発した。市販の絵本や図鑑に虫めがねをかざすと、写真やイラストを認識して、内容に沿った音声や音楽が流れる。(2020/12/2)

不朽の名作ゲーム「MOTHER」の新録音源によるサウンドトラックが発売 オリジナル音源収録のDELUXE盤も
当時のゲーム音楽を担当した鈴木慶一さんが今回も制作しています。(2020/11/28)

Garmin、健康管理やSuicaに対応したスマートウォッチ「VENU SQ/VENU SQ Music」発売
ガーミンジャパンは、12月3日に健康管理やSuica決済にも対応したGPSスマートウォッチ「VENU SQ」「VENU SQ Music」を発売。価格は2万4800円(税別)から。予約受付は11月26日に開始する。(2020/11/19)

Netflixバンドル版もあり:
自ら動画や音楽を再生できる「Chromecast with Google TV」が11月25日発売 4K/HDR対応で税込み7600円(単体版)
Chromecastの新モデルが日本に上陸する。4K/HDRの映像出力に対応した他、アプリを追加することで映像や音楽を“自ら”再生できる機能も備えた。直販ストアでは、Neflixの6カ月視聴権とのセットも販売される。(2020/11/18)

「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
音楽業界に激震。(2020/11/16)

音楽で記憶がよみがえる? 「白鳥の湖」を流すとアルツハイマー病の元バレエダンサーが優雅に踊りだす動画に反響
繊細な動きがすてきです。(2020/11/14)

唯一無二のケースとハイレゾ対応サウンドカードが光る! コナミアミューズメントのゲーミングPC「ARESPEAR C300/C700+」を試す
音楽ゲームを始めとするアミューズメント施設向けのゲームを手がけるコナミアミューズメントが、ゲーミングデスクトップPCを開発した。その実態はどうなのか、レビューを通してチェックしていこう。(2020/11/13)

「iOS 14.2」「iPadOS 14.2」配信 新EmojiやAirPods充電最適化、Shazam機能追加など
AppleがiOSとiPadOSの14.2の配信を開始した。Unicode Emoji 13.0の新Emojiが100点以上追加された他、多数の機能改善、バグ修正、脆弱性修正が行われた。Shazamを「ミュージック認識」としてコントロールセンターに追加できるようにもなった。(2020/11/6)

Innovative Tech:
刺繍スピーカー、聞こえる音と超音波を出力 Lo-Fi音楽の再生や通知音に活用
スピーカーを縫い付けるわけではなく、糸自体がコイルになる。(2020/11/4)

Apple、Apple MusicでJ-POPラジオ番組スタート 第1回ゲストは米津玄師
Apple Musicで聴けるラジオ番組、初回は米津玄師。(2020/11/2)

Apple、サブスクリプションサービス「Apple One」を正式スタート 月々1100円で音楽、動画、ゲーム、クラウド全部入り
個別に加入する場合より1200円以上お得に。(2020/10/31)

Appleのサブスク全部入り「Apple One」、日本でスタート 音楽、ゲーム、動画、クラウド合わせて月1100円から
10月31日から日本でも「全部入り」が可能に。(2020/10/31)

4G対応キッズ向けスマートウォッチ「myFirst Fone R1」12月下旬に発売
Oaxis Japanは、12月下旬に4G対応キッズ向けスマートウォッチ「myFirst Fone R1」を発売。前モデルから最大48時間待機できるようバッテリーを改善し、音楽プレーヤーや防水性能などを新たに搭載している。(2020/10/30)

投稿漫画を発掘、YouTubeで配信 未来の漫画家・声優を支援 pixivが新サービス
「pixiv」に投稿された漫画作品を発掘し、声優によるせりふや音楽を加え、動画として配信するサービスをピクシブが始めた。(2020/10/30)

製造マネジメントニュース:
ソニー、巣ごもり需要好調も米国の中国向け再輸出規制が今後の足かせに
ソニーは2020年10月28日、2021年3月期(2020年度)第2四半期の業績を発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響から家庭での“巣ごもり需要”によるゲームや音楽、ホームAV製品などが好調だった一方で、米中貿易摩擦で米国政府の中国特定大手企業に対する再輸出規制により、イメージセンサー事業が大きな打撃を受ける結果となっている。(2020/10/30)

猫ちゃんがリラックスする“猫専用”の音楽……! 猫のストレス低下が科学的に確認されたメロディで猫を幸せに
猫好きのための本ではなく、猫のための本です。(2020/10/30)

お笑いの壁超えちゃってるな! 工具を擬人化した“2.7次元アイドル“「KOUGU維新」、音楽番組に出演が決まってしまう
親方様大歓喜。(2020/10/29)

ソニーの2Q、増収増益に“鬼滅”貢献 PS5は初年度販売数で“PS4超え”目指す
ソニーが10月28日に発表した2021年3月期第2四半期累計(20年4月〜9月)の連結決算は増収増益だった。第2四半期にアニメ「鬼滅の刃」のストリーミング配信がヒットし、音楽事業が伸長したという。(2020/10/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。