ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「調査」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

コロナ収束後は:
オンライン飲み会は定着しない? 昨年の調査結果と比較
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、昨年「オンライン飲み会」を行う人が増えたが、今年はどうなのだろうか。調査したところ……。(2021/6/13)

働き続けたい年齢:
定年後の再雇用、年収はどうなる? 約9割が「下がる」現実
パーソル総合研究所は、シニア人材の就業実態や就業意識に関する調査を行った。定年後の再雇用で、約9割の人の年収が下がっていることが明らかに。(2021/6/12)

米下院司法委員会、GAFA規制の5法案を提出 企業分割や買収規制
16カ月にわたってGoogle、Apple、Facebook、Amazonを調査してきた米下院司法委員会が、これらのIT大手を規制する5本の法案を発表した。成立すれば、App Storeのルール見直しやGoogleによるYouTube売却を強いる可能性がある。(2021/6/12)

日ごろ飲む人は4割強:
直近で飲んだエナジードリンク 「レッドブル」や「モンスター」を抑えて1位になったのは?
インターネット調査やリサーチを行うマイボイスコムが、「エナジードリンクやエナジー系飲料」に関する調査を実施した。(2021/6/12)

不満足な理由も調査:
年収500万円と年収1000万円 「職場の満足度」を聞いた結果は?
正社員を対象に、職場の満足度調査を実施した。年収と満足度の関係はどうなっているのか。(2021/6/12)

経営者の方針でテレワーク不可な企業も:
「テレワーク導入せず」5割超 導入に反対する年代は?
政府が掲げる「出社7割減」達成にはほど遠い調査結果が出てしまった。週3日以上が在宅勤務とテレワーク中心の働き方ができている人はたったの14%にとどまる。日本企業でテレワークが定着しない理由とは?テレワーク率を高めるためにはどうすればいいのか、見ていきたい。(2021/6/11)

2021年夏の賞与:
夏のボーナス、東証1部上場企業の平均は?
東証1部上場企業は、夏のボーナスをどのくらい支給するのだろうか。労務行政研究所が調査したところ……。(2021/6/11)

プライバシー侵害のトップ3は中国、ロシア、UAE:
「顔認識技術」は日本や世界でどのように使われているのか
比較サイトComparitech.comは、顔認識技術利用状況を調査した結果を発表した。日本を含む世界99の国と地域を対象とした調査だ。政府機関や学校など用途別に得点を付けた結果、侵害的に広く利用している国のトップ3は中国、ロシア、UAEだった。ただし、これに続いて日本、チリ、インドが同点で並んだ。(2021/6/11)

東芝総会に「不当な影響」 経産省と提案妨げと報告
東芝は10日、昨年7月の定時株主総会の運営について、外部の弁護士が調査した報告書を公表した。この総会では、「物言う株主」として知られるエフィッシモ・キャピタル・マネージメントなどによる取締役選任議案が否決された。東芝が提案を取り下げようとさせたり、議決権行使をしないように圧力をかけたりしたとの疑念が指摘されていた。(2021/6/11)

日本企業はなぜ、データ活用でビジネス成果を出せないのか?――ガートナー調査
日本企業はデータ活用に対する意識や関心は高いものの、データ活用から十分なビジネス成果を得られていない現状が、ガートナーの調査で明らかになった。分析スキルやデータリテラシーの不足などが阻害要因になっているという。(2021/6/11)

製造マネジメントニュース:
東芝と経産省が一体で“物言う株主”を抑え込み、株主総会運営で公正さ欠く
東芝は、2020年7月31日に開催された第181期定時株主総会の運営に関する調査結果を発表。「議決権集計問題」と「圧力問題」の2件について調査が行われ、圧力問題については東芝の経営陣と経済産業省が一体になって“物言う株主”の抑え込みを行っており「本株主総会が公正に運営されたものとはいえない」と報告した。(2021/6/11)

コロナ禍が銀行のリスクマネジメントに与えた影響は SASが調査レポートを発表
SASは、調査レポート「From Crisis to Opportunity : Redefining Risk Management」を発表した。銀行のシニアエグゼクティブを対象に、リスクマネジメントの実態を調査した。コロナ禍によって銀行の危機管理はどのように変化したのか。(2021/6/11)

データ活用への関心は高いものの成果は増えていない:
データ活用で成果が出ないのは組織全体の問題? ガートナーがデータ活用に関する調査結果を発表
ガートナー ジャパンは、日本企業を対象としたデータ活用の現状に関する調査結果を発表した。データ活用に課題意識を持っている割合は60%を超えていたが、データ活用によるビジネス成果は増えていなかった。(2021/6/11)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
特権階級? 「勝ち組的トンデモ発想」が生む、就活セクハラの闇
近鉄グループHDの採用担当者による、就活を利用した不適切行為が明らかになった。調査によると、就活などでセクハラを経験した人は約4人に1人。なぜ、このような行為がなくならないのか。(2021/6/11)

今日のリサーチ:
デジタル広告不正の内容理解は4割にとどまる――デロイト トーマツ調査
問題意識はあるものの理解は浅く、取り組みもまだ不十分というのが現状のようです。(2021/6/10)

首都圏の中古マンション騰落率ランキング 3位は「桜新町駅」、2位「日暮里駅」、1位は西武池袋線の?
不動産事業を手掛けるSREホールディングスは、コロナ禍における首都圏の中古マンション価格の変化を調査した。(2021/6/11)

ランサムウェア攻撃を受けたJBS、約12億円の身代金をビットコインで支払い
食肉加工メーカーJBS USAは、ランサムウェア攻撃の身代金1100万ドル相当を支払ったと発表した。支払いはビットコインで行われたと報じられている。調査は続いているが、情報流出はなかったとしている。(2021/6/10)

2021年卒の新社会人「すでに退職を検討している」が50%、なぜ?
日本労働調査組合が。新社会人に退職を検討したことがあるかを聞いたところ、「ある」と答えた人は50.6%、「ない」は49.4%。4月の緊急事態宣言解除後に実施した調査では、「退職を検討したことがある」は44.0%であり、1カ月で6.6ポイント増加した。(2021/6/10)

管理部門「副業している」は13.9%、副業を認めていない企業が半数以上
管理部門の副業実態について調査した結果、副業を認めていない企業が59%にのぼることが分かった。(2021/6/10)

公取委、行政システム受注の「囲い込み」を調査
公正取引委員会は、政府や地方自治体が調達する情報システムの契約状況について実態調査を始めた。企業が情報システムに独自の仕様を用い、特定のIT企業が今後の保守などを受けやすくするといった、独禁法に問題があるケースが起きていないかなどを確認する。(2021/6/10)

キャリアニュース:
役職を外れる「ポストオフ」への適応、ポイントは学ぶ姿勢とフラットな人間関係
リクルートマネジメントソリューションズが「ポストオフ経験に関する意識調査」の結果を発表した。ポストオフに良好に適応している人には、必要な知識を学び続ける姿勢やフラットな人間関係の構築が見られた。(2021/6/10)

大東建託が調査:
滋賀県の「住みここちランキング」 3位「大津市」、2位「守山市」、1位は?
大東建託は滋賀県に住む成人男女が対象の居住満足度調査を行い、その結果を発表した。1位になった自治体は?(2021/6/10)

バレた理由は?:
転職活動がバレて困ったこと 3位「詮索された」、2位「慰留された」、1位は?
ビズヒッツが、転職活動がバレた経験のある男女257人を対象に「転職活動に関する意識調査」を実施した。(2021/6/9)

「はたらく人の幸せに関する調査」:
20歳代のテレワーカーは出社者よりも「働く幸せ」を実感しにくい パーソル総合研究所
パーソル総合研究所は「はたらく人の幸せに関する調査」の結果を発表した。在宅勤務やモバイルワークなどのテレワークは「働く幸せの実感」を上昇させ、「不幸せの実感」を減少させる傾向にあった。(2021/6/9)

収入に不満:
年収400万円台の職業ランキング 1位は?
求人情報サイトを運営するビズヒッツは「年収400万円台の職業に関する意識調査」の結果を発表した。調査対象316人のうち最も多かったのは……。(2021/6/8)

今日のリサーチ:
日本企業の約8割がCXの取り組みに遅れ――ガートナー ジャパン調査
ビジネス上の差別化要素として注目されるCX(カスタマーエクスペリエンス:顧客体験)ですが、日本では残念ながらCXプロジェクトの進捗(ちょく)は遅れ気味のようです。(2021/6/7)

親子関係や家庭にも影響:
女性経営者の5割が業務・プライベートで「不利」を実感 必要と感じる制度は?
ヴィエリスが実施した女性経営者の働き方調査(2021/6/7)

その他の世代の動向は?:
ラジオを聞く頻度が10代〜20代で増加傾向 アプリやネット経由の配信が奏功
現在、ラジオ放送はどのように聞かれているのだろうか? 直近1年間で、気になる動きがあったようだ。調査の結果は?(2021/6/7)

AWSやMicrosoft:
クラウド大手、IoT市場でもリード
IoT(モノのインターネット)の導入に関する調査によると、クラウドコンピューティング市場を席巻しているのと同じ大手企業が主導していることが明らかになった。ただし、この調査結果は特に驚くようなことではない。(2021/6/7)

ドン・ファン、一家殺傷、ALS……相次ぐ殺人事件解決の背景に「デジタル証拠」
2021年4〜5月、発生から時間が経過した3件の未解決殺人事件に大きな動きがあった。決め手はいずれも、パソコンやスマホなどに残された証拠を調査・解析することで得られた位置情報などの「デジタル証拠」。自白や供述に頼る捜査が曲がり角を迎える中、難事件の解決に向けた新たな武器となりつつある。(2021/6/7)

製造業IoT:
産業向け5Gの実導入は2022年から、ユーザー企業の理解も進む
IDC Japanが「国内産業向け5G関連IT市場予測」など、ローカル5Gを中心とした調査結果について説明した。パブリック5Gやローカル5Gへの理解が進んでおり、2022年から産業向け5Gの実導入が始まるという共通認識が生まれつつあるという。(2021/6/7)

調査で判明:
Z世代が普段利用するSNS 「Instagram」や「Twitter」を抑え1位になったのは?
ネオマーケティングが、全国の15〜41歳の男女995人を対象とした「Z世代・ミレニアル世代のリアル」調査を実施した。(2021/6/5)

オリコンが調査:
満足度の高い「インターネット回線」ランキング 1位は?
oricon ME)は、「インターネット回線」における顧客満足度調査の結果を発表した。1位になったのは?(2021/6/5)

コロナ禍で恋しいこと 3位「ハグ」、2位「マスクをせずに出かける」、1位は?
ネット旅行予約大手のエクスペディアは、世界12地域1万5000人を対象に「旅のパートナー」に関する調査を実施した。(2021/6/4)

MacWorldやIDC運営のIDGをBlackstoneが13億ドルで買収
IT系メディアのMacWorldや調査会社IDCを擁するIDGを、米投資会社Blackstoneが買収する。2017年にIDGを買収した中国の投資企業からの買収総額は13億ドル。(2021/6/4)

給与デジタル払い 「利用したい」は、26.9%
決済サービスなどに賃金を振り込む「給与のデジタル払い」。紀尾井町戦略研究所の調査によると、「利用したい」と答えた人は26.9%に対し、「利用したくない」と答えた人は40.7%であることが分かった。(2021/6/4)

導入事例:
排水湿潤連続養生技術「Wキュアリング」をトンネル工事に適用
大成建設は、2017年のトンネル工事において「Wキュアリング」を適用し、材齢3年目となる2020年9月に覆工コンクリート品質調査における性状評価で、塩害・凍害に対して従来のセントルを用いた工法よりも耐久性が大幅に向上することを確認した。(2021/6/4)

「2023年には87%がマルチクラウドを利用する」:
アジアは世界平均に比べてクラウドネイティブアプリの導入率が低い Splunkが調査レポートを発表
Splunkは「セキュリティ調査レポート 2021」を発表した。ネットワークに焦点を当てた旧来の「境界防御」は不十分だとしており、「ゼロトラスト」を重要視する必要があると指摘している。(2021/6/4)

パロアルトネットワークス株式会社提供ホワイトペーパー
クラウド時代に最適なSASEソリューション、ユーザー調査で見えたその価値
クラウド移行が進み、リモートワークが急速に普及する中、組織はポイントソリューションの拡張性やアクセスの安全性に懸念を抱いている。そこで注目される、あるSASEソリューションについて、ユーザーへの調査からその価値を探った。(2021/6/11)

フルーツと世界遺産のまち:
和歌山県の住みここちランキング 昨年3位の街がトップに
大東建託は、和歌山県に住む成人男女が対象の居住満足度調査を行いその結果を発表した。(2021/6/3)

オリコンが調査:
満足度の高い「カー用品店」ランキング 3位「イエローハット」、2位「ジェームス」、1位は?
oricon ME)は、「カー用品店」における顧客満足度調査の結果を発表した。1位になったのは?(2021/6/3)

建設業の人材動向レポート(33):
「住宅着工統計」に見る住宅市場の動向「2020年度の新設は8.1%減少」
本連載では、ヒューマンリソシア総研(旧ヒューマンタッチ総研)が独自に調査した建設業における人材動向について、さまざまな観点で毎月レポート。今回は、国土交通省の「住宅着工統計」をもとに新設住宅戸数の最新動向について分析する。(2021/6/4)

転職経験があるITエンジニアは約3割:
「給与面に重きを置くエンジニアは転職を繰り返す」 レバテックが「ITエンジニア転職白書2021」を発表
レバテックは、ITエンジニアの転職実態に関する調査結果を「ITエンジニア転職白書2021」として発表した。約3割のITエンジニアに転職経験があり、給与を重視するITエンジニアは転職を繰り返す傾向にあることが分かった。(2021/6/3)

キャリアニュース:
「有給休暇を自由に取得できる」は約7割、取得に向けた課題は「人員不足」
日本労働調査組合が「中小企業の有給取得に関するアンケート調査」の結果を発表した。回答者のうち、自由もしくはある程度自由に有給を取れると回答した人は約74%で、有給取得に向けた課題の1位は「人員不足」だった。(2021/6/3)

利用が多い業態は:
「外食に人を誘いにくい」 コロナ禍で“一人外食”が増加
ホットペッパー外食総研が一人外食の実態調査を発表した。コロナ禍で一人外食が増加傾向にあるという。(2021/6/2)

しておくべき準備は?:
役職定年後、「やる気が下がった」人は6割 仕事にどんな変化が起きているのか
役職定年後、元気に働き続けてもらうにはどうしたらいいのか。リクルートマネジメントソリューションズが調査を行った。会社員766人に聞いた結果は……。(2021/6/2)

オリコン調査:
満足度の高い「転職サイト」ランキング 3位「doda」、2位「ビズリーチ」、1位は?
顧客満足度の高い転職サイトはどこか。oricon MEが調査を実施したところ、1位になったのは……(2021/6/2)

ソーシャルゲーム市場:
20代の4人に1人は「ソシャゲに5万円以上課金」、男女比は?
20代の24%が1つのソーシャルゲームに5万円以上も課金――。SheepDogが5月10日、20歳から39歳の男女400人を対象にアンケート調査を実施し判明した。(2021/6/2)

IT企業の4割が副業人材を活用? 報酬の相場や求めるスキルは
IT企業の40.4%が業務に副業人材を活用している──Brocanteがこんな調査結果を発表。報酬の相場や依頼する業務、求めるスキルの動向は。(2021/6/2)

年収300万円台の職業ランキング 1位は
求人情報サイトを運営するビズヒッツは6月1日、「年収300万円台の職業に関する意識調査」の結果を発表した。調査対象500人のうち最も多かったのは……。(2021/6/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。