ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「寿司」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「寿司」に関する情報が集まったページです。

飲食店で機械化してほしいこと 3位「下げ膳」、2位「会計」、1位は?
寿司ロボットメーカーの鈴茂器工は、飲食店の人手不足に関する調査を実施した。飲食店で機械化してほしいことの1位は「注文」(45.3%)で、2位は「会計」(40.1%)、3位は「下げ膳」(38.5%)だった。(2024/4/8)

スシローがモンハンとコラボ! 武器モチーフのコラボピックがもらえる創作すしが登場
「討伐報酬の炙り肉盛り」などモンハンらしいメニューも(2024/3/23)

「芸能人格付けチェック」の「浜田チャーハン」、くら寿司が商品化 3月22日から販売
価格は450円。(2024/3/19)

魚ビジネス:
高級寿司と回転寿司は何が違うのか 同じ魚なのに“味に違い”があるワケ
1食何万円もする高級な寿司もあれば、1食1000円以内で済んでしまう回転寿司のような安い寿司もあります。同じ寿司であるのに、なぜここまで差が生じてしまうのでしょうか。(2024/3/18)

祖業は「レコード針」:
音響メーカーのオーディオテクニカは、なぜ「寿司ロボット」を開発したのか しかも40年前から
回転寿司の寿司ロボットといえば、シャリ玉を高速で製造したり、海苔巻きを巻いたり。どのような会社がつくっているのかというと、意外にも……。(2024/3/16)

「盗品?」と疑う声も…… くら寿司のちいかわコラボ、店舗の備品転売 本社は「把握しており調査中」
(2024/3/11)

元司書みさきの同人誌レビューノート:
江戸時代のすしってどんな感じだったの? 時代小説で“江戸沼”にはまった作者が描く同人誌が興味深い
同人誌『江戸の甘辛メモ&すしめも1+2』をご紹介。(2024/3/10)

日本のスシローでは寿司が“回転”しなくなったけど、海外はどうなの? 活躍している日本発のシステムとは
飲食店で相次いだ迷惑行為の影響で、日本のスシローでは注文した商品だけをレーンに流すようになった。現在、スシローは海外にも積極的に展開しているが、どのように運営しているのだろうか。広報担当者に話を聞いた。(2024/3/10)

キティやマイメロディがお寿司になった!? 寿司ネタを背負ったフィギュアがカプセルトイで登場
「ハローキティ」「マイメロディ」「ポチャッコ」など全5種。(2024/3/8)

「くら寿司」でおなかいっぱい食べたらいくらになる? 社員の大食いチャレンジに「羨ましい」「和む」
「ねぎまぐろ」で至福の表情を浮かべる……!(2024/3/7)

プラレールでいなり寿司40個をけん引できるのか? 秘められたパワーを検証する実験に「えぐいって」「すごすぎて草」と話題に
プラレールのパワーを見たぜ……!(2024/3/3)

寿司パーティーでアメリカの少年が握ったネタは…… 独創的なセンスに「固定観念を破壊」「食べてみたい」
その発想はなかったわ……。(2024/2/27)

田代まさし、肺がん闘病中の“兄貴”退院で駆け付ける 逮捕に保釈金&後見人となった“恩人”に「お寿司頬張る姿超嬉しかった」
退院し元気な姿を見せた佐藤さん。(2024/2/22)

恵方巻食べた客が食中毒に 兵庫の寿司店「雷寿司」が謝罪……店は営業停止処分に
客はおう吐や下痢などの症状を訴えているといいます。(2024/2/5)

「寿司」「焼き鳥」「天丼」に注目集まる 高級立ち食い店のトレンド調査
ホットペッパーグルメ外食総研が「高級立ち食い店」に関する調査結果を発表した。(2024/2/3)

おすしを真下からのぞく→見てはいけないものを見ている気分に? ユニークな撮影が「センシティブすぎる」と話題
すしだから問題はないのだけれど、なんとなく背徳的なにおい。(2024/2/2)

はま寿司、キッザニア福岡にパビリオンをオープン 寿司職人体験を提供
はま寿司がキッザニア福岡にパビリオンをオープンする。衛生管理や魚介類の旬を学べる。(2024/2/1)

リサイクルニュース:
ファミマが弁当の容器規格を見直し、年間約421tの石油系プラスチックを削減
ファミリーマートは、プラスチック削減の取り組みとして、プライベートブランド「ファミマルKITCHEN」のチルド弁当やチルドすしの容器を変更する。年間約421tの石油系プラスチックを削減する。(2024/1/30)

妻が仕事から帰宅すると、「肉寿司」の看板が……!? 驚きのサプライズと夫熱演の“パロディ”に「死ぬほど笑ったw」
おいしそう……なだけじゃない?(2024/1/30)

くら寿司、銀座エリアに初出店 国内6店目の「グローバル旗艦店」を4月下旬に開業
くら寿司が銀座エリアへ初出店する。インバウンド観光客などを狙う「グローバル旗艦店」を発表した。国内では6店舗目。(2024/1/26)

日本の寿司を8年ぶりに食べたフランス人夫、ため息をつき…… 思わずニヤつく一言に「やっぱり食のフランス出身だから」「私まで嬉しい」
言葉にならないおいしさ!(2024/1/21)

「我が家のワンコ、スシを紹介します」→両手を開いて出てきたのは…… 溜息が出るほどかわいく小さい子犬にキュン【米】
なんとかわいいのでしょう!(2024/1/14)

老舗かと思いきや……創業令和4年のすし屋のレトロ風写真に「センスすごくいい」「米俵と大八車はずるい」
バリバリ令和じゃん!(2024/1/14)

スシロー、”ミニしゃり”の「ぷちローセット」を新発売 シナモロールともコラボ
「シナモロール」ともコラボ(2024/1/11)

スシローから“ミニしゃり”使った「ぷちローセット」 シナモロールのグッズ付き
人気ネタ5貫とウインナーなどがセットになっています。(2024/1/10)

プロ顔負けの仕上がり 夫の誕生日に妻が寿司職人に変身 2時間かけて仕込んだ豪華10貫盛りに「すげぇぇ!」「泣いちゃうよ」
すごくおいしそう。(2024/1/10)

リサイクルニュース:
くら寿司の廃食用油を国産SAF原料に活用
くら寿司、日揮ホールディングスらは、くら寿司の国内全店舗から出る廃食用油を持続可能な航空燃料であるSAF原料に活用することを目的に、廃食用油の継続的な供給、利用に関する基本合意書を締結した。(2024/1/9)

人気が高い回転寿司、3位「はま寿司」、2位「くら寿司」、2年連続の1位は?
人気が高い回転寿司チェーンはどこか。LINEヤフーが調査結果を発表した。1位は2年連続で同じチェーンが獲得した。(2023/12/30)

「まぐろえび まぐろサーモン まぐろいか」 お寿司屋さんで俳句・川柳っぽく注文する縛りプレイが楽しそう
どんどん高度化していく注文が見もの。(2023/12/29)

“ダサいセーターの日”に職場で“キング”になった柄が突き抜けてて爆笑 「最強ですね」「おすしにツボりましたw」
ある意味で手が込んでる……!(2023/12/22)

はま寿司から2024年の「福箱」発売 お食事優待券に店舗で使われているこだわりの醤油などがセット
12月30日から販売。(2023/12/19)

はま寿司、前年に引き続き「福箱」を発売 しょうゆセットなど全4点が5000円
はま寿司が今年も「福箱」を発売する。豊富なラインアップで知られるしょうゆなど、全4点をセットにした。(2023/12/17)

スシローが「デジタル回転レーン」で狙う顧客体験とは? 家族と一緒に行って分かったDXの最前線
スシローでは、大型ディスプレイとレーンを融合させた「デジロー(Digital SushiroVision)」を一部店舗に導入している。どんな顧客体験を狙っているのだろうか。家族で実際に利用してみた。(2023/12/16)

くら寿司、創業以来初の売上高2000億円超え なぜ?
回転ずしチェーン大手のくら寿司が12日に発表した令和5年10月期連結決算は、売上高が前期比15.5%増の2114億円と3期連続で過去最高を更新した。売上高が2千億円を超えたのは昭和52年の創業以来初。(2023/12/13)

カービィたちがお寿司になっちゃった!? 粘土クリエイターが作った「カービィ寿司」がリアルで人気
不思議と寿司ネタが似合っています。(2023/12/12)

「ペッパー」が踊るナイトクラブ、渋谷に爆誕 有名店のラーメンや寿司も楽しめる
ソフトバンクロボティクスが、ロボット「Pepper」と踊れるクラブ「CLUB THE PEPPER」を、12月8日から営業する。2019年にオープンした、人とロボットが共に働くカフェ「Pepper PARLOR」の夜の業態をアレンジしてスタートする。(2023/12/6)

PayPayのランチタイム最大5%還元キャンペーン、Uber Eatsやマクドナルドなどが対象に
PayPayは、12月1〜28日に実施する「ランチはPayPayがおトク!対象の飲食店で5%戻ってくるキャンペーン」の対象加盟店を発表。Uber Eats、くら寿司、出前館、マクドナルド、松屋などが対象となる。(2023/11/29)

くら寿司公式が教えるフライドポテトのアレンジが斬新 社員も驚くおいしい食べ方に「試してみたい!」の声
気になる!(2023/11/16)

両者の共通項とは?:
回転寿司の代名詞「1皿100円」は消えるのか “最後の砦”かっぱ寿司・はま寿司のこれから
かつては回転寿司の代名詞だった「1皿100円」が姿を消しつつある。一定規模のチェーンで維持するのは、今やかっぱ寿司・はま寿司に限られる。なぜ、両社は高コスト時代でも100円を維持できるのか。そして、今後はどうなるのか。(2023/11/14)

一番好きな寿司ネタ 3位「中トロ」、2位「サーモン」、1位は?
日本の伝統料理である寿司。20〜80代の男女に好きなネタを聞いた。(2023/11/13)

ニャンコが「パー!」と謎のポーズ…… 真顔で決める姿に「すし○んまい!」「パーデンネン」「キーパーかな?」の声
全力のパー!(2023/11/6)

寿司を見て「おいしそう」とつぶやき、マグロとエビを注文した男が食べずに店を出たのはなぜ? 「ウミガメのスープ」クイズに挑戦!【レベル1】
“クイズ王”の古川洋平さんが代表を務めるクイズ作家集団「クイズ法人カプリティオ」が問題を制作。(2023/11/6)

「まぐろの握り」を完成させる立体パズルが登場 お寿司を握るように組み立て、気分は寿司職人?
価格は1408円。(2023/11/5)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「はま寿司」に続き「スシロー」も“デジタル回転寿司” DX専門家に聞く業界の行方
回転寿司各社が“脱・回転”を進める。中でもスシローの「デジロー」は大きな話題を呼んだ。しかしながら、スシローは本格的な導入は控えているようだ。一体なぜなのか。(2023/10/31)

FAニュース:
横河電機がIIoT向け無線ソリューションに無線スチームトラップ監視デバイスを追加
横河電機は、「Sushi Sensor」の新製品として、無線スチームトラップ監視デバイスを発売する。スチームトラップの点検、メンテナンスをサポートし、エネルギー損失を低減する。(2023/10/31)

くら寿司の粉末茶を100均商品で管理するアイデアに注目 1杯分を簡単に出せて「劇的に楽」
くら寿司公式も思わず反応しています。(2023/10/27)

東京都が水産物の「食べて応援」キャンペーン 都内の回転寿司や鮮魚店でQRコード決済を使うと30%還元
都内のスシローやくら寿司、磯丸水産など1000店舗以上が対象です。(2023/10/24)

東京都、QRコード決済で“海の幸”30%還元、27日から スシロー、くら寿司なども対象
東京都は、対象の寿司屋や鮮魚店でQRコード決済を使うと30%をポイント還元する「食べて応援!海の幸キャンペーン」を10月27日から実施する。(2023/10/23)

海の幸を食べて30%還元 東京都がQRコード決済向けキャンペーン
東京都は、10月27日から都内で魚を食べる/購入した場合にQRコード決済で支払うと決済額の最大30%のポイントを還元する「食べて応援!海の幸キャンペーン」を開催。都内の寿司店や鮮魚小売店から約1000店舗が参加する。(2023/10/23)

回転寿司は「回らない」がスタンダードに?:
スシロー「デジタル回転寿司」の衝撃 くら寿司との都心決戦を左右する「レーン戦略」
スシローとくら寿司、しのぎを削る回転寿司の両チェーンで「レーン」の向き合い方に違いが出ている。前者はデジタルを駆使し、後者は従来の回転レーンを維持しながら商品を提供するスタイルだ。どうしてこのような違いが生まれているのか。(2023/10/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。