連載
» 2009年03月25日 07時00分 公開

今すぐ使えるケータイレシピ:第21回 「ユーザー辞書」と「ダウンロード辞書」を活用して変換操作を短縮する (2/2)

[田中聡,ITmedia]
前のページへ 1|2       

専門用語を簡単に変換できる「ダウンロード辞書」

 ユーザー辞書は文字どおり“ユーザーが作成する辞書”だが、1つのテーマに基づいてあらかじめ作成された辞書もある。それが、メーカーサイトなどで配信されている「ダウンロード辞書」だ。この辞書を使用すると、専門用語やくだけた言葉などが変換候補に優先表示され、簡単に変換できるようになる。

 例えば、シャープのドコモ端末向けのメーカーサイト「SH-MODE」では、「顔文字辞書」「学生辞書」「関東便利辞書」「グルメ辞書」「ビジネス辞書」「ブランド名辞書」「大阪弁辞書」など、29種類のダウンロード辞書が配信されている(2009年3月24日現在)。

photophotophotophoto SH-MODEの「学生辞書」では「あ」で「愛好会」「赤点」「朝シャン」、「か」で「科学部」「夏期講習」といった変換ができる。方言は大阪弁のほかに津軽弁や博多弁もある。「ギャル語辞書」には「イケメン」「日サロ」「逆ギレ」といった俗語のほか、「ガンギレ」「超MY」「ホワイトキック」なる言葉もある
photophotophotophoto SH-01Aの場合、辞書をダウンロードして「保存」後、使用辞書登録をすると設定完了。メインメニューの「一般設定」→「文字入力設定」→「ダウンロード辞書」から、各辞書の設定と解除ができる
photophotophotophoto au端末(W61S)はメインメニューの「機能/設定」→「ユーザー補助」→「文字入力」→「ダウンロード辞書」→「設定/解除」から(写真=左端、左中)、ソフトバンクのシャープ製端末(931SH)は、メインメニューの「設定」→「本体」タブの「ユーザー辞書」→「ダウンロード辞書」から、各辞書の設定と解除ができる(写真=右中、右端)

 例えば、SH-MODEの顔文字辞書をダウンロードして設定すると、「あ」で「(;^ ^)σ(あなた)」「(*'с'*)ノ(あのー) 」、「や」で「\(~o~)/(やったー)」「ヘ(´Д`)ヘ(やれやれ)」といった顔文字が変換候補の上位に現れる。顔文字のバリエーションを増やしたい人にお勧めだ。さらに、ビジネス辞書には「あ」で「赤字国債」、「け」で「景気対策」が変換候補の上位に現れる。ケータイでビジネスメールをやり取りすることが多い人は、設定しておくと便利になるかもしれない。

photophoto 顔文字辞書とビジネス辞書を設定すると、普段は候補に出ない顔文字やビジネス用語が、変換候補の上位に現れる

ダウンロード辞書を多用すると……

 SH-01Aのダウンロード辞書は最大10件を保存し、そのうちの5件を使用辞書として設定できる。ただし、あまりたくさんのダウンロード辞書を設定すると、通常の単語が変換候補の後方に表示されてしまうので注意したい。例えば、ダウンロード辞書を設定していない場合、「あ」と入力すると「明日」が変換候補の先頭に現れるが、顔文字辞書とビジネス辞書の設定後に「あ」を入力すると、「(;^ ^)σ」や「IMF」「赤字国債」などが先頭に現れ、「明日」は8番目まで下がってしまう。もちろん、1度入力した単語は変換候補の先頭に表示されるので、よく使う単語は問題なく変換できる。

photophoto 左が顔文字辞書とビジネス辞書の設定前、右が設定後の画面。ダウンロード辞書を多用すると、日常用語が変換候補の後方に追いやられてしまうので注意したい

 ダウンロード辞書は、データごとに設定(オン)と解除(オフ)を変更できるので、メールの用途に応じて使う辞書を切り替えるのも有効だ。1度オフにしても端末の辞書リストにデータは残るので、もう1度使いたいときに再設定すればよい。

今週のレシピ
ユーザー辞書を利用 ダウンロード辞書を利用
対応機種 ほぼすべての現行機種 ほぼすべての現行機種
起動/設定時間 約3分(1単語あたり) 約5分
料金 無料 無料(+パケット料金)
お役立ち度 ★★★★★ ★★★★☆
簡単操作度 ★★★★☆ ★★★☆☆
自慢度 ★★★★☆ ★★★★★

バックナンバー


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう