Mobile IT AsiaとATTTの全講演が1万5000円で聴き放題――ITmedia読者限定、特別パスを発売

» 2012年03月08日 14時00分 公開
[ITmedia]

 ジェイシーレゾナンスは、3月14日から3月16日にかけて開催されるMobile IT Asiaと国際自動車通信技術展の全講演を1万5000円で聴ける通し券を発売した。

 両イベントでは、モバイル通信関連、自動車メーカーのキーパーソンを招いた30超の講演が用意されている。それぞれ1講演あたりの聴講料が8000円(事前申し込みは5000円)となっているが、通し券を購入すると、1万5000円で両イベントの講演が聞き放題になる。

 講演にはKDDI、mmbi、NTTドコモ、エリクソン・ジャパン、クアルコム、トヨタ自動車、日産自動車、ファーウェイ、本田技研工業、マイクロソフトをはじめ、セキュリティベンダー、ビジネスソリューションベンダーのキーパーソンが登壇。一部の講演者は、2月末にスペインで開催されたMobile World Congress 2012で発表した新製品を紹介するという。

 Mobile IT Asia、国際自動車通信技術展は3月14日から3月16日にかけて東京ビッグサイトで開催。通し券の申し込みはMobile IT Asia特設ページで受付中だ。締め切りは3月12日(月)13時まで。

MIA

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年04月18日 更新
  1. 「ポケモンGO」大幅アップデート より自分に近いスタイル変更、現実世界を反映したビジュアルなど (2024年04月16日)
  2. ソフトバンク版iPhone 15 Pro、Pixel 8 Proの一部容量が実質24円 1年で買い替える人向け「新トクするサポート(プレミアム)」の内訳とは (2024年04月17日)
  3. 縦折りスマートフォン6機種のスペックを比較する サイズ/カメラ/価格の違いは? (2024年04月17日)
  4. Back Marketの「リファービッシュ製品」が中古と違うワケ 売れ筋はiPhone 13、バッテリー“100%保証”の計画も (2024年04月17日)
  5. 「なめてんの?」前澤友作さん、Metaの“他責的声明”に激怒 著名人なりすまし広告問題で (2024年04月17日)
  6. HMDとハイネケン、透明で“退屈な”折りたたみ携帯を発表 (2024年04月17日)
  7. ソフトバンク、「新トクするサポート(プレミアム)」を4月18日に開始 対象機種は? 現行プログラムとの違いは? (2024年04月16日)
  8. ガストの「テーブル決済」をPayPayで試してみた 便利だけど思わぬワナも (2024年04月14日)
  9. バッファロー製Wi-Fiルーターに脆弱性 対象機種は今すぐファームウェア更新を (2024年04月17日)
  10. スマホでブレの少ない写真を撮りたいなら持ってて損なし! 「CP+2024」で展示されていた便利アイテムをチェック (2024年04月16日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年