ニュース
» 2018年12月10日 17時40分 公開

docomo with対象の「AQUOS sense2」が12月14日に発売 約3万円

NTTドコモは、12月14日にdocomo with対象のシャープ製スマホ「AQUOS sense2 SH-01L」を発売する。液晶テレビAQUOSで培った技術を活用した、アスペクト比18:9のフルHD+5.5型IGZOディスプレイを搭載。水濡れに強く、指紋・顔認証にも対応する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、12月14日にシャープ製スマートフォン「AQUOS sense2 SH-01L」を発売する。価格は3万1752円(税込)。

Photo AQUOS sense2 SH-01L

 AQUOS sense2は、毎月1500円を割り引くプラン「docomo with」に対応したスマートフォン。アスペクト比18:9の5.5型フルHD+、IGZOディスプレイを搭載。独自の技術と省エネのIGZOディスプレイで長時間利用を可能とし、IPX5/8の防水、IP6Xの防塵(じん)性能も備える。画面の表示内容が分かりにくくなる「のぞき見防止」や指紋・顔認証も利用できる。

 OSはAndroid 8.1、プロセッサはQualcomm Snapdragon 450(1.8GHz 8コア)、メインメモリは3GB、内蔵ストレージは32GB、バッテリー容量は2700mAh。アウトカメラは有効約1200万画素、インカメラは有効約800万画素で、アウトカメラは「AQUOS EVER SH-02J」(2016年発売)と比較してピンボケしにくく高速フォーカスを可能としている。

「AQUOS sense2 SH-01L」の主な仕様
機種名 AQUOS sense2 SH-01L
メーカー シャープ
OS Android 8.1
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 450/1.8GHz 8コア
メインメモリ 3GB
ストレージ 32GB
外部メモリ microSDXC(最大512GB)
ディスプレイ 約5.5型フルHD+ TFT液晶(IGZO)
解像度 1080×2160ピクセル
連続通話時間 約1240分(LTE)、約900分(3G)、約790分(GSM)
連続待受時間 約600時間(LTE)、約650時間(3G)、約540時間(GSM)
バッテリー持ち時間 約125時間
バッテリー容量 2700mAh
アウトカメラ 有効約1200万画素CMOS
インカメラ 有効約800万画素CMOS
ボディーカラー Champagne Gold、Silky White、Nuance Black、Blossom Pink
サイズ 約71(幅)×148(高さ)×8.4(奥行き)mm
重量 約155g

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう