ニュース
» 2019年02月25日 17時07分 公開

ソフトバンク、ケータイからスマホへの移行で端末代1万800円引きのキャンペーン

ソフトバンクは、3月1日に「スマホスタート割」を提供開始。各種フィーチャーフォンからスマートフォンへ機種変更またはMNP時に「ウルトラギガモンスター+」または「ミニモンスター」へ加入すると機種代金が1万800円割引となる。終了時期は未定で、学割放題との同時加入はできない。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクは、3月1日に機種代金が1万800円割引となる「スマホスタート割」を提供開始した。

Photo 「スマホスタート割」の条件

 本キャンペーンは期間内に対象機種の購入と、機種変更または番号ポータビリティ(MNP)を行うこと、「ウルトラギガモンスター+」または「ミニモンスター」への加入が条件。購入の対象機種は4Gスマートフォン、またはiPhone 5以降のiPhoneとしている。

 機種変更の際は変更前にソフトバンクのケータイ、みまもりケータイ、キッズフォン、あんしんファミリーケータイのいずれかを利用していること、MNPの際は電話番号を表示できる他社の従来型携帯電話/フィーチャーフォン、PHS、キッズ向けケータイを利用していることが必須となる。適用条件を確認するため、申し込み時に利用者の電話番号を画面に表示した状態で利用機種の撮影を行う。

 申し込み受付は全国のソフトバンクショップ、またはオンラインショップ(MNPは除く)で行う。終了時期は未定で、学割放題との同時加入はできない。

Photo 「ウルトラギガモンスター+」か「ミニモンスター」への加入が必須

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう