トップ10
» 2020年11月16日 18時45分 公開

Mobile Weekly Top10:11月11日は「ポテトの日」だった?/Apple Storeでキャリア契約付き「iPhone 12 mini」を買う

11月11日はいろいろな「記念日」に指定されているようです。楽天ポイントとマクドナルドでは「ポテトの日」と称し、楽天ポイントの還元率を引き上げるキャンペーンを実施しました。

[井上翔,ITmedia]

 ITmedia Mobileにおける1週間の記事アクセス数を集計し、その上位10記事を紹介する「ITmedia Mobile Weekly Top10」。今回は2020年11月9日から2020年11月15日までの1週間について集計し、まとめました。

11月11日 11月11日は「ポテトの日」だったそうです

 アクセス数の1位は、楽天ポイントとマクドナルドのコラボレーション企画を伝える記事でした。

 このキャンペーンは「楽天ポイントカード」のユーザーが事前エントリーをした上でマクドナルドで買い物をすると、11人に1人の割合で通常の11倍のポイントを還元するというもので、抽選に外れた場合でも通常の2倍のポイント還元となります。追加で付与されるポイントは利用制限が特に設けられていない“通常ポイント”となるので、使い勝手も良好です。

 さらに、エントリーをした人にはもれなく「マックフライポテト」のSサイズ(またはハッシュポテト)を1つもらえるクーポンが発行され、抽選で3万人に「楽天キャッシュ」150円分がプレゼントされるそうです。楽天ポイントカードを使っている人は要チェックです。

iPhone 12 mini 購入から3日経過したiPhone 12 mini

 ランキングの5位と7位には、Apple Storeのリアル店舗でキャリア契約とひも付いた「iPhone 12 mini」を買うまでの道のりを記した記事がランクインしました。

 Apple Storeのリアル店舗では以前から大手キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク)の契約とひも付いたiPhoneを購入することができるのですが、このことは思いの外知られていませんでした。そのためか、iPhone 12シリーズでは実店舗限定でキャリア契約とひも付けると8000円(税別)引きで購入できるキャンペーンを実施しています。

 5位の記事にも書いた通り、リアル店舗では量販店や併売店で買うときと“ほぼ”同じように手続きを進められます。ただし、キャリアが提供する販売施策の一部は、Apple独自のキャンペーンと排他となる(片方しか適用できない)場合があります。特にキャリアから提供される「クーポン券」などを利用して購入することを検討している場合は、併用できるかどうかを事前確認しておくことをお勧めします。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう

アクセストップ10