ワイヤレスジャパン2015

5月27日から29日まで、通信業界の最新動向が分かる展示会「ワイヤレスジャパン2015」が東京ビッグサイトで開催される。2015年はIoT(Internet of Things)、M2M、モバイルソリューション、近距離無線、ネットワークインフラ、クラウド、ビッグデータなどのテーマに焦点を当て、カンファレンスや展示を実施。ワイヤレス/モバイルビジネスに携わるキーパーソンも多数集結する。

新着記事

news148.jpg
ワイヤレスジャパン2015:

SIMロック解除義務化や、MVNOの成長を受けて、ますますオープン化が進むスマホ市場。変化する市場環境の中、大手MNOであるKDDIはどのような戦略を描くのだろうか。(2015/06/05)

news121.jpg
ワイヤレスジャパン2015:

インターネットイニシアティブ(IIJ)では、「IIJmio meeting」というユーザー参加型イベントを定期的に開催している。IIJがこのようなイベントを開催する意図はどこにあるのだろうか。(2015/06/03)

news078.jpg
WTP2015 / ワイヤレスジャパン2015:

Broadcomは「ワイヤレスジャパン2015」で、Bluetooth対応モジュール「WICED(ウィキッド)」などを展示した。WICEDは通信チップとマイコンを搭載したモジュールで、IoT(モノのインターネット)対応機器に向けて、Broadcomが拡充に力を入れている製品だ。BroadcomはWICEDによって、多くの新興企業や中小企業のIoT機器開発を加速したいと述べている。(2015/06/03)

news042.jpg
WTP2015/ワイヤレスジャパン2015:

情報通信研究機構(NICT)は、「ワイヤレス・テクノロジー・パーク2015(WTP2015)」(2015年5月27〜29日、東京ビッグサイト)で、電力とデータのやりとりができるシート媒体通信などのデモ展示を行った。機器などをシート上に載せるだけで、カプラを介してデータや電力を供給することができる。(2015/06/02)

news033.jpg
WTP2015/ワイヤレスジャパン2015:

東芝は、「ワイヤレス・テクノロジー・パーク2015(WTP2015)」(2015年5月27〜29日、東京ビッグサイト)で、無線LAN機能搭載のSDHCメモリカード「FlashAir」を用いたサイネージディスプレイのデモ展示などを行った。(2015/06/02)

news154.jpg
WTP2015 / ワイヤレスジャパン2015:

アンリツは「ワイヤレス・テクノロジー・パーク2015(WTP2015)」で、3CC CA(キャリアアグリゲーション)と2×2 MIMOを搭載したLTE-Advanced対応端末の試験を1台で行える無線機テスター「MT8821C」を展示した。将来的には、4CC CAにも対応する予定だという。(2015/06/01)

news125.jpg
WTP2015 / ワイヤレスジャパン2015:

リニアテクノロジーは「ワイヤレスジャパン2015」で、同社の無線センサーネットワーク技術「ダスト・ネットワークス」の採用事例を展示した。マイクロ秒単位で時刻同期を行い、空間と周波数の点で冗長性を持たせたダスト・ネットワークスは、点在するセンサーからのデータを集約する部分である、“IoT(モノのインターネット)のラスト100m”を狙うという。(2015/06/01)

news085.jpg
WTP2015/ワイヤレスジャパン2015:

ディジ インターナショナルは、「ワイヤレス・テクノロジー・パーク2015(WTP2015)」(2015年5月27〜29日、東京ビッグサイト)で、IoT(モノのインターネット)を実現するためのソリューションを提案し、より具体的にデモ展示した。(2015/06/01)

news027.jpg
ワイヤレスジャパン 2015:

キャリアショップを運営する代理店は、クレームへの対応や“2年縛り”の問題、離職率の高いスタッフのモチベーション向上など、さまざまな問題を抱えている。キャリアショップ側はそうした問題に対し、どのような対応を進めているのだろうか。(2015/05/30)

news136.jpg
ワイヤレスジャパン2015:

個人向けサービスブランド「IIJmio」でMVNOサービスを展開するインターネットイニシアティブ(IIJ)。サービスの内容や、ユーザー層が広がることで抱える“問題”にどのように立ち向かうのだろうか。(2015/05/29)

news128.jpg
ワイヤレスジャパン 2015:

価格競争が激化し厳しさを増すMVNOビジネス。だがレンジャーシステムの玉井康裕氏は、今後のMVNOビジネスはネットワークに対価を支払うビジネスから、SIMとコンテンツが連動し、より広い視点で収益を上げるビジネスに変化していくと予想している。(2015/05/29)

news146.jpg
ワイヤレスジャパン2015:

「日本Androidの会」の福祉部では、スマホ・タブレットやウェアラブルデバイスを通して、日本社会の福祉向上とノーマライゼーションを実現することを目指している。その取り組みの一部が、ワイヤレスジャパン2015で紹介された。(2015/05/28)

news139.jpg
ワイヤレスジャパン 2015:

MVNO間の競争が激しくなり、大手キャリアも格安SIM市場に参入しつつある――。そんなレッドオーシャンから抜け出すために、MVNOはどんな戦略を取ればいいのか? IIJの島上純一氏が語った。(2015/05/28)

news115.jpg
ワイヤレスジャパン2015:

毎年、メイドさんが何かと話題となる「日本Androidの会」の講演。今年は、メイドさんの吐息を感じて、タッチすることがテーマらしい。(2015/05/28)

news138.jpg

エプソンは「ワイヤレスジャパン2015」の「ウェアラブルパーク」へ出展。スマートグラス「MOVERIO」を活用した観光業での実証実験を体験できる。(2015/05/18)

news137.jpg
5月27日〜29日:

モバイルとワイヤレスの専門展示会「ワイヤレスジャパン2015」は、通信業界のキーパーソンの話を聞けるまたとないチャンス。注目の講演やセッションを紹介しよう。【5/19 20:40追記】(2015/05/18)

news131.jpg

インターネットイニシアティブ(IIJ)は、5月27日から東京ビッグサイトで開催される「ワイヤレスジャパン2015」へ出展。MVNEとしての取り組みと実績の展示、ワイヤレスM2Mソリューションなどついて紹介する。(2015/05/18)

news084.jpg
セミナーはすべて無料:

5月27日〜29日に東京ビッグサイトで開催される、モバイルとワイヤレスの専門展示会「ワイヤレスジャパン2015」の事前登録を受付中。展示会の入場とセミナーはすべて無料。(2015/04/27)

関連リンク

「EE Times Japan」でもワイヤレスジャパン2015&WTP2015の見どころ情報やリポート記事を掲載。より深い技術解説に興味のある人はチェックしてみよう。

ワイヤレスジャパン2014 関連記事

ワイヤレスジャパン2015 関連リンク

ワイヤレスジャパンは、携帯電話インフラの技術進化を基盤とする、デバイス・部品から携帯端末、さらにはコンテンツに至るまでの垂直統合モデルを構成するキープレーヤーが一堂に集結する、ワイヤレス産業の縮図ともいえるイベントです。