ニュース
» 2007年09月03日 11時00分 公開

2007年PC秋冬モデル:地デジ/地アナTVチューナーを内蔵しデザインを一新した最上位ノートPC――LaVie C

NECのフラッグシップノートPC「LaVie C」シリーズがデザインを一新し、新たに地上デジタル/地上アナログの両TVチューナーを内蔵した。

[田中宏昌,ITmedia]

全モデルで地上デジタル/地上アナログTVチューナーを内蔵

新デザインを採用したLaVie C LC950/KG

 NECのノートPC「LaVie」シリーズで最上位に位置する「LaVie C」がデザインを改め、新たに地上デジタルと地上アナログの両TVチューナーを内蔵して文字通り“AVノートPC”のフラッグシップに返り咲いた。また、夏モデルではCPUと光学ドライブが異なる全2モデル構成だったが、今回は液晶の解像度を落として価格を下げたエントリー機が追加され3モデルにラインアップが強化された。

 注目の地上デジタル/地上アナログTVチューナーは全モデルに搭載し、TV視聴/録画/管理ソフトウェアには「SmartVision」を利用する。TVチューナーユニットは背面にあり、アンテナケーブルを接続するだけでTV放送が楽しめる。従来機から備えているHDMI端子は3モデルとも内蔵し、最上位の「LC950/KG」にはBlu-ray Discドライブを標準で搭載するなど、充実のAV機能が提供される。

 夏モデルまでは曲線を多用していたデザインも一新され、直線を生かしつつポイントでカーブフォルムを使った「Stream Design」を採用することでシャープさを印象づける。ボディサイズは従来機の374(幅)×292(奥行き)×45.2〜55.5(高さ)ミリから、一回り小さい370(幅)×278(奥行き)×43.3〜48.9(高さ)ミリとなった。ボディカラーもシルバーとブルーブラックのツートーンとなり、直販のNEC Directで用意されていたカラーバリエーションはなくなった。

カーブフォルムを生かした「Stream Design」を採用する(写真=左)。ボディは夏モデルと同様、下位のLaVie L アドバンストタイプと共通のデザインになる。ワンタッチボタンもピアノを意識した「Piano Touch Button」に改められた(写真=中央)。全モデルで有効198万画素のWebカメラを液晶ディスプレイ上部に内蔵する(写真=右)

最上位モデルのLC950/KGのみBlu-ray Discドライブを内蔵する(写真=左)。TVチューナーユニットは背面にある(写真=中央)。ACアダプタは巨大だ。赤外線リモコンが付属する(写真=右/クリックすると全体を表示)

基本システムも底上げが図られる

 一方の基本スペックにも手が加えられた。チップセットはIntel 945GM ExpressからATI Radeon Xpress 1250/SB600に、CPUはLC950/KGがCore 2 Duo T7500(2.2GHz/L2キャッシュ4Mバイト)、「LC930/KG」と「LC900/KG」がCore 2 Duo T7250(2.0GHz/L2キャッシュ2Mバイト)とFSB 800MHz対応になった。PC2-5300対応のメインメモリは容量こそ1Gバイトのままだが、夏モデルはシングルチャンネル(1Gバイトのモジュール1枚)で提供されていたものが、オンボード512Mバイト+512Mバイトのモジュールとなってデュアルチャンネルをサポートした。

 グラフィックスチップはATI Mobility Radeon X1600から、DirextX 10をサポートしたATI Mobility Radeon HD 2400(ローカルグラフィックスメモリは256Mバイト)になり、HDDは全モデルとも容量は夏モデルと同じ160Gバイトだが、LC950/KGとLC930/KGはハイブリッドHDDを搭載する。

 液晶ディスプレイは3モデルとも15.4インチワイド液晶ディスプレイで、LC950/KGとLC930/KGは解像度が1440×900ドットのスーパーシャインビューEX3(色度域はNTSC比で約90%)、LC900/KGのみ解像度が1280×800ドットのスーパーシャインビューEX2(色度域はNTSC比で約72%)と差別化されている。また、無線LAN機能も上位2モデルがドラフト11n対応、LC900/KGのみIEEE802.11a/g/b(W56対応)を備える。

 OSはWindows Vista Home Premiumで、オフィススイートのOffice Personal 2007を全モデルで採用する。発売時期は10月末の予定で、実売価格はLC950/KGが31万5000円前後、LC930/KGが25万5000円前後、LC900/KGが22万5000円前後となる。なお、NEC DirectではCore 2 Duo T7800の高速CPUや指紋認証ユニットの内蔵など、店頭向けモデルとは異なる構成が選べる「LaVie G タイプC」が用意されている。

左からLC950/KG、LC930/KG、LC900/KG

LaVie Cの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
LaVie C LC950/KG 2スピンドル フルモデルチェンジ Core 2 Duo T7500(2.2GHz) 1024MB 160GB(ハイブリッド) Home Premium 31万5000円前後
LC930/KG 2スピンドル フルモデルチェンジ Core 2 Duo T7250(2.0GHz) 1024MB 160GB(ハイブリッド) Home Premium 25万5000円前後
LC900/KG 2スピンドル フルモデルチェンジ Core 2 Duo T7250(2.0GHz) 1024MB 160GB Home Premium 22万5000円前後
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV機能 重量
LaVie Cの概要(その2)
LaVie C LC950/KG 15.4インチワイド 1440×900 ATI Radeon Xpress 1250 Blu-ray Mobility Radeon HD 2400 地デジ/地アナ 約3.5キロ
LC930/KG 15.4インチワイド 1440×900 ATI Radeon Xpress 1250 2層対応DVDスーパーマルチ Mobility Radeon HD 2400 地デジ/地アナ 約3.5キロ
LC900/KG 15.4インチワイド 1280×800 ATI Radeon Xpress 1250 2層対応DVDスーパーマルチ Mobility Radeon HD 2400 地デジ/地アナ 約3.6キロ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう