ニュース
» 2014年10月20日 18時27分 公開

光学ドライブを背面化するPCケースが注目を集める古田雄介のアキバPickUp!(4/4 ページ)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

「売れていないことはないですね」――ようやく登場の「BRIX Gaming GB-BXI5G-760」

 ギガバイトの超小型ベアボーン「BRIX」に属する、限定生産のゲーミングモデル「GB-BXI5G-760」の発売がようやく始まった。9月中旬から予約受付する店舗がみられたが、当初の予定の9月27日から入荷が半月以上ずれ込んだためだ。価格は11万円弱となる。

ソフマップ秋葉原リユース総合館のPOP

 BRIX Gaming GB-BXI5G-760は、GDDR5メモリを6Gバイト積んだGeForce GTX 760をオンボードで搭載し、標準で3画面出力にも対応する。CPUはCore i5-4200H(2.8GHz/最大3.4GHz)で、mSATAとSATA 3.0ポートを各1基用意している。SO-DIMMスロットは2基だ。

 各ショップの売れ行きを総合すると、「ちょうど限定生産分がはける程度」という状態らしい。パソコンSHOPアークは「バリバリゲームやるなら、このお値段でもっとハイスペックが目指せますから。ゲーミングでなおかつ、本体をここまで小さくすることに意義を感じる人が買っていくわけですが、それはやはりニッチな世界なんですよね……」と語る。

 週末時点では片手で数える程度の在庫を確保しているショップが複数あった。限定生産のため、欲しい人は早めに購入するのが得策かもしれない。

パソコンSHOPアークに並んだ「BRIX Gaming GB-BXI5G-760」

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.