Google、「Google Apps」にAndroid端末管理機能を追加

» 2010年10月29日 15時30分 公開
[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは10月28日(現地時間)、企業および教育機関向け「Google Apps」にAndroid端末を管理する機能を追加したと発表した。管理者は従業員がGoogle Appsへのアクセスに利用するAndroid端末のパスワードを管理したり、盗難・紛失の際リモートで初期化したりすることができる。

 同機能に対応する端末側のOSはAndroid 2.2以上。数日中にAndroid Marketで提供を開始する「Google Apps Device Policy」をインストールすることで利用できる。Androidユーザーは同アプリから企業のGoogle Apps(Gmail、Google Talk、Google Calendar、Google Docs)にGoogleアカウントを使ってアクセスできるようになる。一方管理者は、端末のリモート初期化、長期間使用されていない端末のロック、パスワードの設定といった管理をWebブラウザから行える。個人の端末でGoogle Appsに接続している従業員が退社した場合、企業情報への接続権を無効にすることで情報を安全に保てる。

 Google Appsのスマートフォン管理機能は、2009年5月にBlackBerry向けが、2010年2月にiPhone、Nokia ESeries、Windows Mobile向けが既にリリースされている。

 同様の機能は、米IBMの「Lotus Notes and Domino」(iPhone、BlackBerry、Nokiaの一部の端末に対応)や米Microsoftの「Exchange Server 2010」(iPhoneとWindows Mobileに対応)にも備わっているが、Android端末に対応したのはGoogle Appsが初めてだ。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月24日 更新
  1. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  2. Xiaomiが「POCO F6 Pro」を発売 Snapdragon 8 Gen 2搭載で6万9980円から、ゲーミング要素は控えめに (2024年05月23日)
  3. 「Pixel 8a」は「Pixel 7a」「Pixel 8」と何が違う? どんな人向け? スペックを比較しながら考える (2024年05月24日)
  4. 「即決禁止」の独自ルールも あなたの知らない「メルカリの世界」(前編) (2018年05月01日)
  5. データで振り返る“スマホシェア”の5年間、Google躍進で国内メーカーに衝撃 (2024年05月24日)
  6. IIJmioとmineoが“スマホ乗っ取り”で注意喚起 副業などを口実にだまされ、eSIMを他人に渡してしまう事案 (2024年05月22日)
  7. ダイソーで買える550円のスマホ向けカメラグリップを試してみた “あのライカ監修スマホ”が気になってしょうがない人に向いてる? (2024年05月20日)
  8. USB Type-C接続のインイヤーオープン型イヤフォン「JBL TUNE305C」発売 (2024年05月23日)
  9. ポケモンGOのAR撮影が“誰でも簡単に”楽しめるよう大幅進化 Nianticの狙い、遊んで感心したこと (2024年05月23日)
  10. POCOブランド初のタブレット「POCO Pad」、4万4800円で6月中旬以降に発売 (2024年05月23日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年