ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

買収 に関する記事 買収 に関する質問

「買収」最新記事一覧

Facebook、IoT(モノのインターネット)向けSDKをリリース
Facebookが2013年に買収したBaaSサービスのParseが、IoTハードウェアでParseを利用できるようにするSDKを公開した。(2015/3/26)

「Pixar買収直前に故ジョブズ氏から健康状態を聞かされた」とDisney アイガーCEO 新伝記で明らかに
ジョブズ氏の新たな伝記によると、 DisneyのアイガーCEOは06年、ジョブズ氏が会長を務めていたPixarの買収発表まであと1時間足らずというタイミングで同氏にがん再発の事実を告げられたのだという。(ロイター)(2015/3/26)

製造マネジメントニュース:
中国化工集団がタイヤ大手のピレリを買収へ、本社拠点はイタリアから変えず
中国の国有化学企業である中国化工集団が、世界第5位のタイヤメーカーであるピレリを買収する。ただし、本社拠点や研究開発拠点、知的財産などはイタリア国内にとどめる契約になっている。(2015/3/24)

2015年、加速するデータセンター関連企業の再編(後編)
iOS提携を組んだAppleとIBMが提供する“App Storeでは見つからないアプリ”とは?
2015年、サーバ企業とストレージ企業の大規模な合併と買収が行われる年になると予測する専門家がいる。大手ベンダーである米IBMや米Apple、新興企業である米Violin Memoryなどの動向、注目製品を紹介する。(2015/3/24)

ビジネスニュース M&A:
MicrosemiがVitesse買収――懸念される「MIPS対ARM」の構図
Microsemiが、Vitesse Semiconductorを買収する。Vitesseの産業用イーサネット技術を生かして、競合他社では入っていけないニッチな分野を狙うと見られている。ただし、プロセッサのアーキテクチャは、MicrosemiがARMを、VitesseがMIPSを採用していて、両社では近いうちに“MIPS対ARM”の構図になるのではないかと予想される。(2015/3/23)

オン・セミコンダクター 日本法人社長 雨宮隆久氏:
イメージセンサー買収を追い風に、市場平均の2倍以上の売上高成長を目指すオンセミの国内戦略
ON Semiconductorの日本法人では、2014年に前年比2倍以上を記録したデザインイン獲得金額を、イメージセンサー製品の提案強化などを通じてさらに伸ばす方針だ。(2015/3/20)

機能強化に向けた人材を獲得
DockerがSDN企業買収でネットワーク機能強化、競合の反応は?
米Dockerによる米SocketPlaneの買収で、コンテナ型仮想化技術の拡張性が大幅に向上し、企業にとってハイパーバイザーに代わる選択肢としての魅力がさらに高まるものと期待される。(2015/3/20)

楽天、図書館向け電子書籍配信のOverDriveを買収 4億ドル
楽天は、米国などで図書館向け電子書籍配信サービスを提供する米OverDriveを買収した。電子書籍のユーザー基盤を拡大させる狙いだ。(2015/3/19)

楽天、米OverDriveの買収発表――電子図書館事業にも参入
Koboは本を購入したい人のために、OverDriveは図書館や学校で本を借りたい人のために。この両輪で電子書籍事業を強化する。(2015/3/19)

ミクシィ、チケットフリマ「チケットキャンプ」運営会社を買収 115億円
ミクシィがチケットフリマサービス「チケットキャンプ」を運営するフンザを115億円で買収した。(2015/3/19)

Twitter、急成長中のサードパーティーアプリMeerKatを制限 競合買収後に
Twitterが、急成長しているサードパーティー製ライブストリーミングアプリ「MeerKat」のTwitterのソーシャルグラフへのアクセスを遮断した。Twitterは1月末にMeerKatと競合するPeriscopeを買収しており、MeerKatが開発者ポリシーに抵触すると判断したようだ。(2015/3/16)

2015年、加速するデータセンター関連企業の再編(前編)
データセンター向け製品ベンダーガイド、2015年に合併/買収する企業は?
2015年、サーバ企業とストレージ企業の大規模な合併と買収が行われる年になると予測する専門家がいる。VMwareやRed Hatなどの大手ベンダーや新興企業の動向、注目製品などを紹介する。(2015/3/16)

Maker's Voice:
新潮流? インフラメーカーがセキュリティベンダーを買収したワケ
2014年12月に米通信ケーブルメーカー大手のBeldenがセキュリティ企業のTripwireを買収した。ITセキュリティ業界に起きつつある変化を示す動きかもしれない。(2015/3/10)

EE Times Japan Weekly Top10:
度肝を抜いた大型買収
EE Times Japanで先週(2015年2月28日〜3月6日)に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!(2015/3/9)

ビジネスニュース 企業動向:
じわじわと能力アップを図る「Watson」、次は強力な画像分析力を獲得
IBMが、機械学習によるデータ分析に強みを持つAlchemyAPIを買収したと発表した。これにより、IBMの人工知能(AI)「Watson」には、強力な画像分析の能力が加わるという。Watson関連の事業は、2018年には500億米ドル規模に成長する見込みだという。(2015/3/9)

「日の丸鉄道」海外市場で快走、中国勢と明暗 官民連携、買収・受注に相次ぎ成功
官民を挙げて海外の鉄道プロジェクト獲得に力を入れる日本勢が、攻勢を強めている。(2015/3/6)

CAEニュース:
CAEの専門家ではなくても使いやすい溶接シミュなどを本格展開
MSCは独Simufact社を買収した。Simufact社とMSCの日本法人が、今回の買収の意図や、Simufact社の溶接シミュレーション、成形シミュレーションについて語った。(2015/3/6)

リクルート、独の飲食店予約サービス「Quandoo」買収 271億円で
ドイツなど欧州各国を中心に飲食店向けオンライン予約サービスを展開する独QuandooをリクルートHDが271億円で買収する。(2015/3/5)

IDTやCSRも買収候補だった!:
NXP CEOに聞く“フリースケール買収の舞台裏”
NXPセミコンダクターズによるフリースケール・セミコンダクタの買収は、半導体業界から大きな注目を集めている。スペイン バルセロナで開催中の「Mobile World Congress (MWC) 2015」にて、NXPのCEOを務めるRick Clemmer氏に今回の買収について聞いた。(2015/3/5)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
突然の大型買収で、変わる車載半導体の勢力図
その時、編集部がざわついた。(2015/3/4)

NTTコム、ドイツ最大のデータセンター事業者買収
NTTコミュニケーションズがドイツ最大のデータセンター事業者e-shelterを買収。欧州でサーバルーム面積を5倍弱に拡大する。(2015/3/3)

ビジネスニュース 企業動向:
NXP、QuinticのBTLE事業とウェアラブル事業の買収を完了
NXP Semiconductors(以下、NXP)は、QuinticからBluetooth Low Energy(BTLE)事業とウェアラブル機器事業の買収を完了した。今回の事業買収により、NXPは提供可能な無線通信システムの製品領域をさらに拡大することになる。(2015/3/3)

車載半導体:
NXPのフリースケール買収、車載半導体事業は補完し合う関係
NXP Semiconductors(NXP)がFreescale Semiconductors(フリースケール)の買収を発表した。今回の買収によって、売上高がルネサス エレクトロニクスに並ぶ可能性が高い車載半導体事業だが、互いの製品ポートフォリオを補完する関係になっていることも注目だ。(2015/3/2)

ビジネスニュース 企業動向:
フリースケール買収のNXP、車載半導体で首位ルネサスに肉薄か――世界半導体シェアは7位へ
NXP Semiconductors(以下、NXP)がFreescale Semiconductor(以下、フリースケール)を買収することになった。買収後のNXPの売上高は1兆円を超える規模に達し、世界シェア7位、車載半導体では首位ルネサス エレクトロニクスに匹敵する売り上げ規模となる。(2015/3/2)

ビジネスニュース M&A:
NXPがフリースケールを118億ドルで買収
NXP Semiconductorsが、Freescale Semiconductorを118億米ドル(約1.4兆円)で買収する。取引の完了は2015年下半期。これにより、時価総額400億米ドル(約4.8兆円)以上、売上高100億米ドル以上の巨大企業が誕生することになる。(2015/3/2)

電気自動車:
サムスンSDIが車載リチウムイオン電池「パック」事業を買収した意味
Samsung SDI(サムスンSDI)は、カナダのティア1サプライヤ・Magna International傘下でオーストリアに本拠を置くMagna Steyr(マグナ・シュタイヤー)の車載リチウムイオン電池パック事業を買収する。(2015/2/24)

ビジネスニュース 業界動向:
ARMが語る、IoTセキュリティの将来像
モノのインターネット(IoT)において、セキュリティへの懸念は増すばかりである。このような背景の下、ARMが、IoT向けセキュリティソフトウェアを手掛けるオランダのOffsparkを買収したと発表した。(2015/2/20)

企業買収に乗り出す:
日本郵政がリスク覚悟の成長戦略
株式上場を控える日本郵政グループが豪トール・ホールディングスを買収、「国際物流のリーダーを目指す」と西室社長は意気込む。(2015/2/19)

Samsung、GALAXY S6に非接触決済機能を搭載か──Apple Pay競合のLoopPay買収
Samsungが、「Apple Pay」と競合するモバイル決済サービスを手掛けるLoopPayを買収する。Apple Payと異なり、米国の約9割の店舗に既にある既存のカード決済端末に端末を近づけるだけでモバイル決済できる。(2015/2/19)

出版業界ニュースフラッシュ 2015年2月第2週
文理の買収を発表した学研出版ホールディングスなどが話題に。(2015/2/16)

PR:産みの親が語る「Simeji」のこれまでとこれから――純国産アプリが見た“これが世界か!”
AndroidだけでなくiPhoneでも人気のスマホ向け日本語入力アプリ「Simeji」。たった2人で始めたプロジェクトが、世界規模のネット企業に買収され、人気アプリに成長した経緯を産みの親に聞いた。(2015/2/16)

ワイン事業拡大に弾み:
アサヒビール、ワイン販売のエノテカを買収
ワイン販売大手のエノテカをアサヒビールが買収すると発表。好調なワイン事業をさらに成長させたい考えだ。(2015/2/13)

Twitter、VineなどSNSの人気投稿者と企業を仲介するNicheを買収 新たな収益源に
Twitterが、VineやInstagramなどの人気クリエイターに企業広告作品を投稿させる広告代理店のようなサービスを手掛けるNicheを買収する。クリエイターの中にはNicheのキャンペーンだけで生活できる人もいるという。(2015/2/12)

Microsoft、iOS/AndroidカレンダーアプリのSunriseを買収
ソフトウェアとサービスのマルチプラットフォーム化を推進するMicrosoftが、iOS、Mac、Android向けの無料カレンダーアプリを手掛けるSunriseを買収した。1月に公開した「Microsoft Outlook」アプリ同様に、iOSとAndroidでMicrosoftのカレンダーサービスを使うためのアプリが公開されそうだ。(2015/2/12)

製造マネジメントニュース:
キヤノンがネットワークカメラ世界最大手を買収――監視カメラ事業を拡大へ
キヤノンは、ネットワークカメラで世界最大手となるスウェーデンのアクシスを買収する方針を固めた。約3337億円の買収資金により、発行済みの全株式を対象とした公開買付け(TOB)を行う。(2015/2/11)

キヤノン、ネットワーク監視カメラ最大手のAxisを買収 3300億円
キヤノンがネットワーク監視カメラ世界最大手のAxisを3300億円で買収へ。キヤノンはネットワーク監視カメラ事業を成長の原動力にしたい考え。(2015/2/10)

LINE、決済APIの「WebPay」買収 LINE Payの機能拡充へ
LINEは、子会社LINE Payを通じ、Webサイトに組み込むクレジットカード決済API「WebPay」を提供するベンチャー企業のウェブペイ・ホールディングスを買収した。(2015/2/10)

Google、Google+の「フォト」強化目的で写真と動画の保存/共有サービスOdyseeを買収
Googleが、モバイル端末の写真と動画をユーザーのPCで構築するプライベードクラウドに保存するサービスOdyseeを買収する。OdyseeのチームはGoogle+に参加する。(2015/2/9)

ソーシャル広告へ対応:
マリンソフトウェア、ソーシャル広告プラットフォームのSocialMoovを買収
マリンソフトウェアは2月6日、フランスに拠点を置くSocialMoovの買収について、同社と最終合意に達したことを発表した。本買収の合意は2月中旬に完了する見込みで、買収合意条件の下、買収額は1875万ドルがSocialMoovに支払われる。(2015/2/6)

Google、子ども向けiOSアプリメーカーLaunchPad Toysを買収
Googleが、教育機関にも採用される子供向けiOSアプリを手掛けるLaunchPadを買収した。教育市場でのiPad対Chromebook/Androidタブレットのシェア争いのGoogleの武器になりそうだ。(2015/2/5)

ビジネスニュース M&A:
インテルが買収を決めたLantiqとは
インテル(Intel)は、宅内通信機器(CPE)で強みを持つドイツのLantiqを買収する。スマートゲートウェイ事業を強化することが目的だ。インテルは、モノのインターネット(IoT)市場に注力するという戦略を、着々と実行しているようである。(2015/2/4)

車載情報機器:
イタリアの車載部品サプライヤを買収、カーエレOEM事業の成長を加速
JVCケンウッドは、欧州の自動車メーカーを中心に車載スピーカーやアンプ、アンテナなどを開発/販売するイタリアのティア1サプライヤ・ASK Industriesを買収する。買収金額は2億5100万ユーロ(約36億7800万円)で、2015年4月付けで100%子会社化する予定。(2015/2/3)

ワコールの事業拡大を支える、新グループウェアの効果とは?
下着から水着業界へとビジネスを広げているワコール。最近は海外展開や事業買収により、グループの規模も大きくなっているが、その変化に社内ポータルが対応できなくなってしまった。社内ポータルの刷新を決意した同社が選んだシステムとは。(2015/2/3)

ゲーム実況のTwitch、12月の月間ユニーク訪問者数が前年比倍以上の1億人を突破
昨年9月にAmazon.comが9億7000万ドルで買収したゲーム実況のTwitchが、2014年12月の月間ユニーク訪問者数が前年同月の2倍以上に当たる1億人を突破したと発表した。(2015/1/30)

iOSおよびAndroid版「Microsoft Outlook」アプリ登場 GmailとiCloudもサポート
Microsoftが、GmailやiCloudも使え、カレンダー機能もあるモバイルアプリ「Microsoft Outlook」をAnroidとiOS向けに公開した。日本語化もされている。昨年末に買収したAcompliをベースにしており、柔軟なUIのカスタマイズやクラウドストレージとの連係が可能だ。(2015/1/30)

Dropbox、クリエイター向けファイル共有・コラボツールのPixelapseを買収
Dropboxが、MacとWindowsのAdobe Photoshopなどで制作した作品をクラウドに保存し、チームでコラボレーションできるサービスPixelapseを買収した。(2015/1/27)

Google傘下のNest、古いDropcamカメラの無償交換プログラム提供
Google傘下のNest Labsは、昨年買収したクラウドベースの家庭用監視カメラサービスDropcamの古いカメラがサービスのアップデートで使えなくなるため、新しいカメラに無償で交換する。(2015/1/27)

オンキヨー、希望退職100人募集
オンキヨーが希望退職者を100人募集。パイオニアのAV機器事業を買収するなどグループが変革する中、組織のスリム化が必要と判断した。(2015/1/26)

海外展開に弾み:
ワコール、三愛の水着事業を買収 アジアでの収益増狙う
「三愛水着楽園」や「三愛水着イメージガール」でよく知られる三愛グループの水着事業などをワコールホールディングスが買収する。その目的は――。(2015/1/23)

Twitter、新興国市場向けマーケティング企業のインドZipDialを買収
Twitterが新興国市場に特化したモバイルマーケティング企業ZipDialを買収すると発表した。(2015/1/20)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。