ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「AKG」最新記事一覧

注目のイヤフォン新製品が続々――「ポタフェス2016 in 東京・秋葉原」開幕
7月16日(土)と17日(日)の2日間にわたり、東京・秋葉原の「ペルサール秋葉原」で開催される「ポタフェス2016 in 東京・秋葉原」。初日16日の秋葉原は強い日差しもなく、気温は27度までしか上がらない、ちょうどいい天気です。(2016/7/16)

ポタフェスで試聴:
3つの“AKG史上初”を持つハイブリッド型イヤフォン「N40」登場
AKGブランドからハイブリッド型イヤフォン「N40」が登場する。フラグシップモデル「K3003」から多くの要素を継承しつつ、ハイレゾマーク、着脱式ケーブル、耳掛け式ケーブルという「3つのAKG史上初」を備えた。そして……。(2016/7/14)

0時スタート:
Amazon、1日限定でプライム会員向けのタイムセール 6000以上の商品が対象
アマゾンジャパンは、7月12日にプライム会員限定のタイムセールを実施する。(2016/7/11)

「春のヘッドフォン祭2016」に突如現れた「Head-Fi Japan」とは?――世界最大のヘッドフォンコミュニティとその展望
「春のヘッドフォン祭2016」の会場に一風変わったブース「Head-Fi Japan」があったことをご存じだろうか。世界最大規模のヘッドフォン関連コミュニティの日本上陸について、創立者のJude Mansilla氏と「Head-Fi Japan」編集長の田代彰彦氏に詳しい話を聞いた。(2016/5/20)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
最高峰スピーカーの実力を引き出す――マランツの小型アンプ「HD-AMP1」
マランツの「HD-AMP1」は、幅304mmのコンパクトなUSB-DAC内蔵プリメインアンプだが、その実力を侮れない。B&Wの高級スピーカーをつないでみたところ、その実力をあっさりと引き出した。(2016/2/26)

AKGからセミオープンエアタイプの軽量ヘッドフォン「Y30U」、6色で登場
AKGブランドから軽量コンパクトなオンイヤー型ヘッドフォン「Y30U」が登場。「Yシリーズ」としては初めてのセミオープンエアタイプのハウジングを採用した。(2016/2/16)

ワイヤレスで行こう!:
ベストな音楽再生環境を自動調節してくれるワイヤレスNCヘッドフォン「JBL EVEREST ELITE 700」を試す
今回は、JBLの新しいワイヤレスヘッドフォン「EVEREST ELITE 700」をピックアップ。専用アプリで効果を調整できるノイズキャンセリング機能やオートキャリブレーションなど、JBLが提案する新しいポータブルリスニングのスタイルを体現した製品だ。(2016/2/16)

ヒビノからAKG製モニターヘッドフォン「K182」が登場――快適な着け心地を重視
AKG製モニターヘッドフォン「K182」が2月9日発売になる。着け心地を重視し、長時間のモニタリングでも疲れない”快適な着け心地”を目指した。(2016/1/25)

手が届くエベレスト!:
JBL、Bluetoothヘッドフォンの新フラグシップ「EVEREST」を発表
ハーマンインターナショナルは、JBLブランドのヘッドフォン/イヤフォン最上位シリーズ「EVEREST」(エベレスト)を発表した。6機種すべてBluetooth対応のワイヤレスモデル。ノイズキャンセリング機能を搭載した「EVEREST ELITE」もラインアップ。(2016/1/21)

彼女がヘッドフォンを外したら:
PR:ヘッドフォン女子、音と画にこだわったSIMフリースマホ「ALCATEL ONETOUCH IDOL 3」に驚く
ポータブルオーディオファンの間で“ヘッドフォン女子”として知られるモデルの坂井香さん。プロDJとしても活躍する彼女に、画質と音質にこだわったSIMフリースマートフォン「ALCATEL ONETOUCH IDOL 3」を試してもらった。音楽のプロはIDOL 3に触って何を感じたのか?(2015/12/17)

もとから黒いです:
AKGの密閉型ヘッドフォン「K550」が“MK II”になって復活
ハーマンインターナショナルは、密閉型ヘッドフォン「K550 MKII」を12月10日に発売する。昨年、生産を完了した「K550」の後継機。(2015/12/3)

AKGのオンイヤーヘッドフォン「Y50」にBluetooth対応モデルが登場
ハーマンインターナショナルは、AKGブランドのBluetooth対応ヘッドフォン「Y50BT」を11月20日に発売する。DJスタイル・オンイヤーヘッドフォンとして販売されている「Y50」のBluetooth対応モデルだ。(2015/11/12)

ポタフェスは「音版コミケ」? そして気になる今後――「ポタフェス Limited」ロングインタビュー(後編)
後編では「ポータブルオーディオフェスティバル(ポタフェス)2015 Limited」のイベント全体を振り返ってもらった。さらに来年以降の全国ツアー構想、そして年末に過去最大規模になることが見込まれている東京の「ポタフェス」についても聞いた。(2015/7/24)

全国行脚で分かった地域性の違い――「ポタフェス Limited」ロングインタビュー(前編)
3月末から3カ月におよぶ全国キャラバンを行った「ポータブルオーディオフェスティバル(ポタフェス)2015 Limited」。各地域の特徴や売れ筋の違いなどについて、広報担当の松田信行氏、そしてポタフェス事務局長として運営に努めた岡田卓也氏に話を聞いた。(2015/7/22)

AKGの新世代「Nシリーズ」登場、第1弾はノイズキャンセリングヘッドフォンとカナル型イヤフォン
ハーマンインターナショナルがAKGブランドの新しい製品ライン「Nシリーズ」を発表した。第1弾として、ノイズキャンセリング機能付きヘッドフォン「N60NC」とカナル型イヤフォン「N20/N20U」を発売する。(2015/7/16)

NHKはなぜ国会中継しないのか? ネットで疑問の声続出
安保法案の採決が行われるとして注目度が高まっていました。(2015/7/15)

直販サイト価格は2880円から:
AKG、エントリークラスのカナル型イヤフォン「Y20」「Y20U」発売
ハーマンインターナショナルは、オーストリアのオーディオブランドAKGのカナル型イヤフォンを2種「Y20」と「Y20U」を5月27日に発売する。価格はオープン。同社直販サイトの価格は2880円(税別)から。(2015/5/20)

ワイヤレスで行こう!:
2015年のBluetoothヘッドフォン&イヤフォン、トレンド予測総まとめ
今回の連続レビュー企画では、いま注目のワイヤレスヘッドフォン/イヤフォン5機種を紹介してきた。ここでひとまず、現在のトレンドをまとめて整理してみたい。(2015/4/14)

ホワイトデーにいい音を:
3月14日開催の「ポタフェス 2015 Limited in 名古屋」出展ブランド決定
3月14日の名古屋を皮切りに開催される、ヘッドフォン体感イベント「ポタフェス 2015 Limited」。ポタフェス運営事務局が、名古屋会場出展の72ブランドを発表した。(2015/3/3)

気軽に楽しめる高音質な1グラムイヤフォン:
AKG、1グラムのカナルイヤフォン「Y23」「Y23U」を発売――4000円台から
ハーマンインターナショナルが、エントリーモデルのカナル型イヤフォン「Y23」と「Y23U」を発表、2月25日に発売する。価格はオープンで、直販サイトでの価格は4880円(税別)から。(2015/2/18)

買うなら今?!:
ハーマンインターナショナル、JBLなど全ブランドの個人向け取扱い全製品を値上げ
ハーマンインターナショナルは1月13日、JBLなど10ブランドの個人向け全製品を15%程度値上げすると発表した。2月1日実施予定。(2015/1/13)

2015 CES:
CESで見つけた“注目のヘッドフォン”総集編
AKGのクインシー・ジョーンズシグネチャーモデル“第2弾”からゼンハイザーの新「Momentum」、そして「レスポール」みたいなヘッドフォンなど、CESの展示会場から注目のヘッドフォンをリポート。Lightning端子搭載&ハイレゾ対応のヘッドフォンも複数登場した。(2015/1/11)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
年に一度の総決算! 「麻倉怜士のデジタルトップ10」(前編)
この1年間を振り返り、とくに印象に残ったデジタル機器やコンテンツをランキング形式で紹介する恒例「麻倉怜士のデジタルトップ10」。長年オーディオ・ビジュアル業界をウォッチしているAV評論家・麻倉怜士氏が太鼓判を押した製品とは?(2014/12/27)

タップ or クリック!!:
moraの最新ハイレゾ・ランキングはこれだ!!
音楽配信サイト「mora」の最新ハイレゾ・ランキングを調べてみた。第1位に邦楽カバーアルバムがランクインした。(2014/12/12)

タップ or クリック!!:
moraの最新ハイレゾ・ランキングはこれだ!!
音楽配信サイト「mora」の最新ハイレゾ・ランキングを調べてみた。第1位にクラシックベスト盤がランクインした。(2014/12/5)

タップ or クリック!!:
VICTOR STUDIO HD-Musicの最新ハイレゾ・ランキングはこれだ!!
音楽配信サイト「VICTOR STUDIO HD-Music」の最新ランキングを調べてみた。第1位は、人気アニメのサントラ第2弾が獲得した。(2014/11/28)

寒い季節こそ外でワイヤレス――Bluetoothヘッドホン5選
イヤホンに比べ大きいヘッドホンもワイヤレスになると快適です。冬はイヤホンからヘッドホンに衣替えしてみる?(2014/11/12)

野村ケンジのぶらんにゅ〜AV Review:
OPPO「HA-1」導入記――各種ヘッドフォンとの相性をチェック!
OPPO DigitalのDAC内蔵ヘッドフォンアンプ「HA-1」を自腹レビュー。「PM-1」と組み合わせた時の相性や、特典のイヤーパッドによる音の違い、さらに追加リリースされた弟モデル「PM-2」のインプレッションなどもあわせてお届けしよう。(2014/10/31)

スカンジナビアンデザインのテイストを入れました:
オーストリア「AKG」製、オンイヤーヘッドフォン「AKG Yシリーズ」4機種
ハーマンインターナショナルは、オーストリアのオーディオブランド「AKG」製オンイヤーヘッドフォン「AKG Yシリーズ」(アーカーゲー ワイシリーズ)4機種を8月下旬以降順次発売する。(2014/8/14)

普通のお店になりました!?――「e☆イヤホン」秋葉原店を見てきた
イヤフォン/ヘッドフォン専門店「e☆イヤホン」秋葉原店が移転・リニューアルオープンした。さっそく覗いてきた。(2014/7/18)

ハーマン、国内初の直営店舗「HARMAN store」を東京ミッドタウンにオープン
ハーマンインターナショナルが初の直営店「HARMAN store」を東京・六本木にある「東京ミッドタウン」3階にオープンした。JBL、AKGなど4ブランドを扱う。(2014/7/18)

三匹が聴く!(最終回):
ヘッドフォン選びで悩んだときの最善策とは?――ヘッドフォン・バイヤーズガイド2014“春”(5万円以上)
ヘッドフォン特集もついに最終回。各社のハイエンドモデルが並ぶ、5万円以上&価格上限なしの頂上決戦だ。(2014/7/7)

「K404」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

「K3003」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

「K374」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

第5回「ポタフェス」開幕、注目の新製品と参考展示を一気にチェック
東京・秋葉原で「第5回ポータブルオーディオフェスティバル2014 in 秋葉原」が開幕し、小雨がパラつく天気の中で熱心なポータブルオーディオファンが朝から詰めかけた。会場の雰囲気と注目の展示品を紹介していこう。(2014/6/28)

三匹が聴く!:
オープンかクローズドか――ヘッドフォン・バイヤーズガイド2014“春”(実売3万円〜5万円編)
実売3万円〜5万円の価格帯には各社の高級モデルが並ぶ。その中でもっとも評価が高かったのは、あの製品だった。(2014/5/26)

3匹が聴く!:
個性が光りまくる逸品たち――ヘッドフォン・バイヤーズガイド2014“春”(実売2万円〜3万円編)
ヘッドフォン・バイヤーズガイドの第3回は、個性豊かな製品が集まった。まるでダイヤモンドのように輝くヘッドフォンから、某アニメで有名になった、あの製品まで注目のヘッドフォンが続々登場。音の評価も気になるところだ。(2014/5/7)

3匹が聴く!:
ポータブルタイプは見た目も重要!――ヘッドフォン・バイヤーズガイド2014“春”(実売1万円以下編)
耳の肥えた3人のレビュアーが注目のヘッドフォンを価格帯別に評価するバイヤーズガイド。前回までのインナーイヤー型に続き、今回からオーバーヘッドタイプを取り上げていこう。(2014/4/5)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
ハイレゾ再生の新しい潮流(後編)――ポータブルでハイレゾ鑑賞のススメ
“ハイレゾ”対応機器の幅が広がってきた。前回に続き、今回はハイレゾ再生に対応したポータブル機器を取り上げよう。麻倉氏が注目したヘッドフォンも紹介。(2014/4/1)

3匹が聴く!:
ハイレゾ音源だってばっちり――イヤフォン・バイヤーズガイド2014年“春”(実売5万円以上編)
いよいよインナーイヤー型の最終回。価格の上限を設けず、最高級のイヤフォンをピックアップした。解説コーナーは、最近話題の“ハイレゾ再生”と再生周波数帯域のお話。野村氏が(物理的に)熱く語っています。(2014/3/31)

ハーマン、オンラインショップのリニューアルを記念してお得な「モニター販売」を開始
ハーマンインターナショナルは、オフィシャルストア「ハーマンオンラインショップ」のリニューアルを記念して、JBLやAKGなどのオーディオ製品を毎月モニター特別価格で販売する「モニター販売」を開始する。(2014/3/27)

3匹が聴く!:
付属イヤフォンからのステップアップに!――バイヤーズガイド2014年“春”(実売1万円以下編)
価格帯別にオススメイヤフォンをピックアップし、耳の肥えた3人のレビュアーが横並び試聴を行うバイヤーズガイドの第2回。今回もコストパフォーマンスの高い製品がそろった。(2014/3/3)

AKGの新フラグシップ「K812」が登場――ヒビノが発売
ヒビノは、AKGのオープンエアー型ヘッドフォン「K812」を2月14日に発売する。AKGブランドのフラグシップモデルに位置づけられるモデルだ。(2014/2/10)

有線でも無線でもOK AKGのヘッドフォン「K545」にBluetooth対応モデル登場
ハーマンインターナショナルは、AKGのBluetoothヘッドフォン「K845BT」を発売する。(2014/1/24)

AKGブランドのBluetoothヘッドフォン、「K845BT」登場
ハーマンインターナショナルは、AKGブランドのBluetoothヘッドフォン「K845BT」を2月上旬に発売する。「K545」にBluetoothを追加したモデルだ。(2014/1/23)

ハラショー:
ラブライブ!やガルパンも――「e-onkyo music」がランティスのハイレゾ音源を配信
「e-onkyo music」がランティスが提供するアニソンのハイレゾ音源配信を開始する。第1弾は「ラブライブ!」、第2弾は麻生夏子さんの楽曲だ。12月以降には「ガールズ&パンツァー」オリジナルサウンドトラックなども予定している。(2013/10/25)

ポータブル用にリファインされたAKGの密閉型ヘッドフォン「K545」
AKGのリファレンス密閉型ヘッドフォン「K550」のポータブル版が登場。(2013/10/17)

小さくてもAKG:
“ウルトラ・スモール”のカナル型イヤフォン、AKG「K323 XS」がカラフルに登場
ハーマンインターナショナルは、AKGのカナル型イヤフォン「K323 XS」を11月に発売する。本体重量はわずか1グラム。(2013/10/17)

ヒビノ、AKGのモニタリング用ヘッドフォン「K712 PRO」「K612 PRO」
ヒビノは、AKGのプロフェッショナル向けヘッドフォン「K712 PRO」および「K612 PRO」を9月17日に発売する。(2013/9/11)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。