ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Apple Watchアプリ」最新記事一覧

“ウェアラブル”の今:
連携を深めるiPhoneとApple Watch――watchOSらしさを取り入れるiOS 10
「プロアクティブ」と、「アプリの機能の細分化」は、Apple Watchで先行して取り入れられていた概念だが、これがiOSにも取り込まれることが、パブリックβを触っていると感感じ取れる。(2016/7/17)

次期OS登場でビジネスユーザーを取り込むか
「Apple Watch」の本気はこれから 今からでも買いたくなる“意外な使い道”とは
「iPhone」「iPad」と比べると万人受けしたとは言いがたい「Apple Watch」。だが仕事用デバイスとしてApple Watchを捉え直すと、その評価が変わるかもしれない。(2016/6/20)

スマートウォッチショック:
Apple WatchはwatchOS 3で完全に生まれ変わる
AppleがWWDC16で明らかにしたApple Watch用の次期OS、watchOS 3のデモを見て、操作体系が大きく変わっていることに気付いただろうか。秋にアップデートが始まったら、Apple Watchは別物と言っていいほどの変化を遂げることになりそうだ。(2016/6/16)

Apple Watchの動作が劇的に速くなる 「watchOS 3」はこの秋無料で配信
現状は、ちょっとアプリを操作するとすぐに待ち時間が発生する「Apple Watch」ですが、この秋リリース予定の「watchOS 3」ではこの動作速度が劇的に改善されるようです。新機能も多数リリースされます。(2016/6/14)

次期「Apple Watch」は携帯電話ネットワーク対応?
次世代のApple Watchは携帯電話ネットワークをサポートするとWall Street Journalが情報筋の話として報じた。そうなれば、iPhoneと接続せずにメールやメッセージを送受信したり、Apple Musicをストリーミングできるようになる。(2016/4/26)

発売1周年:
私がApple Watchを1年間着け続けられた理由
発売からまる1年がたったApple Watchですが、今でもiPhoneと一緒に肌身離さず活用しています。なぜ飽きることなく使い続けているのか、その理由を考えてみました。(2016/4/24)

増加するビジネスでのスマートウォッチ採用
「Apple Watch」がもう一度欲しくなるビジネスアプリ、オススメはこれ
電子メールの確認やフライト状況の確認、リマインダーなどApple Watchには多くの便利なビジネスアプリがある。どのような種類のアプリがあるのか紹介する。(2016/4/5)

「Lookout」アプリがAppleWatchに対応、iPhoneの置き忘れを防ぐ機能を搭載
「Lookout」アプリがAppleWatchに対応。iPhoneまでの距離をリアルタイムで確認できるほか、iPhoneの置き忘れを防ぐさまざまな機能を備えている。(2016/3/9)

アシックス、「Runkeeper」の運営会社FitnessKeeperを買収
アシックスが、フィットネスアプリ「Runkeeper」を運営する米FitnessKeeperを完全子会社化すると発表しました。(2016/2/13)

「冬に太った」と言われないために:
どんなグータラでも続けられる「Apple Watch」で健康管理〜フィットネス編〜
鬼軍曹のかけ声でエクササイズがはかどるぞ。(2015/12/28)

“ウェアラブル”の今:
キーワードは「Always On」 2015年のウェアラブルを振り返る
2015年のウェアラブルデバイス市場は、常に「Apple Watch」が話題の中心にあったが、「Always On」という観点で見るとApple Watchもまだ不十分だ。ウェアラブルの活用はどんなシーンで進むのだろうか。(2015/12/26)

ITmediaスタッフが選ぶ、2015年の“注目端末&トピック”(ライター太田編):
2016年はWindows 10 Mobileとポイントサービスの動向に注目!
MVNOとSIMロックフリースマホが大きな注目を集めた2015年。多くのメーカーが市場に参入し、機種ごとの差別化が難しくなる中でも印象に残った製品とサービスを2016年も引き続き注目したい。(2015/12/25)

ITmediaスタッフが選ぶ、2015年の“注目端末&トピック”(ライター荻窪編):
「Googleフォト」と「ScanSnap Cloud」に感じた“未来”
2015年一番のトピックは「円安」と言いたいくらいの1年だった。特にApple製品は為替の影響を素直に受けやすいので、なおさらそう感じた。Apple Watchはなんだかんだで面白く使っていて、他に「Googleフォト」と「ScanSnap Cloud」には未来を感じた。(2015/12/24)

Facebook、「Parse」の「Apple TV」「Apple Watch」サポートと動画APIを発表
Facebookが、オープンソースのモバイルBaaS「Parse」で第4世代Apple TVおよび「watchOS 2」搭載Apple Watch向けアプリ作成が可能になったことと、Facebook上の公開動画に様々な機能を追加して外部のWebサイトやアプリに貼り付けられるようにするAPIを発表した。(2015/12/15)

iOS版Vineアプリに左スワイプでの連続閲覧機能とApple Watchのコンプリケーション対応
iOS版VineアプリがApple Watchに対応した。コンプリケーションに追加して直接起動でき、お気に入りやシェア(revine)も可能だ。(2015/11/25)

我が家の「Apple TV」活用レビュー(1):
「Apple TV」で生活はこう変わる――運動不足気味な次女の場合
Apple TVの使い方はライフスタイルによって人それぞれ。筆者の場合は……(2015/11/11)

“ウェアラブル”の今:
Apple Watchならではのアプリが登場 アクティブに時間を使える「PROPELa」
建築家の山中祐一郎氏が代表を務めるトフワンの「PROPELa」は、位置情報とスケジュールを元に、最適な移動のタイミングを知らせてくれる便利なアプリ。Apple Watchにも対応しており、時間を有効活用できる便利なツールだ。(2015/11/7)

“ウェアラブル”の今:
Apple WatchとApple TVの連携から生まれる“非パーソナル”なアプリ
アプリが動く「Apple TV」の登場で、リビングルームにおけるApple Watchの活用の範囲が広がりそうだ。iPhoneやApple WatchとApple TVが連携するとどんな変化が生じるかを考えてみる。(2015/11/3)

医療IT最新トピック
「健康長寿社会」実現にケーブルテレビを活用、広島県三原市で実証実験始まる
生活習慣病発症予防に向け、広島県三原市では同市で普及しているケーブルテレビを中心にITを利用したサービスを提供する実証実験を開始。医療IT関連の最新トピックを紹介します。(2015/10/27)

“ウェアラブル”の今:
第46回 Google OnHubはスマホに次ぐ「ウェアラブルのまとめ役」になるか?
7年ぶりに新調した自宅のWi-Fiルーター「OnHub」には、さまざまな可能性を感じたが、その1つがウェアラブルデバイスのハブになり得る、という点だ。現状はまだ具体的な機能はないものの、今後の拡張が楽しみだ。(2015/10/10)

Apple Watchの文字盤に最適な画像を作る方法
Apple WatchのOSをwatchOS 2にアップデートすると、「写真」や「フォトアルバム」といった新しい文字盤が選べるようになります。その文字盤できれいに表示できる写真を作る方法をご紹介します。(2015/10/2)

「watchOS 2」配信スタート――主な新機能まとめ
配信が延期されていたApple Watch向けの「watchOS 2」の配信が開始された。新しいOSでは何が変わるのか? 主な新機能をチェックしておこう。(2015/9/22)

Apple新製品のすべて:
「Apple Watch」を林信行が読み解く――watchOS 2とHERMESでリードを広げる
「Apple Watch」「iPad Pro」「Apple TV」「iPhone 6s/6s Plus」。アップルのスペシャルイベントで発表された新製品は、そのどれもが“主役級”。業界きってのアップルウォッチャーである林信行氏の目から、新製品の持つ意味をつぶさに見ていこう。(2015/9/12)

神尾寿のMobile+Views:
Appleらしい「ユーザー体験の再発明」――iPhone 6s/6s PlusとiPad Proが作り出す新たなスタンダード
2015年のApple新商品発表会では、iPhone 6s/6s Plusをはじめ、iPad Pro、Apple Pencil、新しいApple TVといった多彩な製品が披露された。今回の発表で、Appleは世界に何を示したのか。あらためて振り返ってみたい。(2015/9/10)

従業員のワークフローに連係できるか
「Apple Watch」の企業利用は1年で本格化? iPhoneを超える浸透ペースの理由は
米Appleのスマートウォッチ「Apple Watch」は一般消費者の好奇心を刺激しているようだが、専門家の中には、この製品が企業向けに最適化されるまでには少なくともあと1年はかかるという見方をする人もいる。(2015/9/9)

最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介
今どきの女子高生はクラウドの使い手
2015年夏も後半戦。学生たちの夏休みの自由研究もIT活用で様変わりしているようです。最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介します。(2015/8/21)

Apple Watchガールズトーク:
Apple Watchで熱中症を予防する
目指せ美肌。Apple Watchの「WaterMinder」で水分補給を忘れない!(2015/8/18)

Apple Watchを使いこなす
学生に人気、何かと使える「Apple Watch」アプリ15選
「Apple Watch」は学生生活を送る上で、生活や学習を支援するデバイスとなり得る。学生生活を豊かにする15のApple Watchアプリを紹介する。(2015/8/15)

adidasグループ、フィットネスアプリベンチャーのruntasticを買収
世界的なスポーツ用品メーカーadidasグループが、多くの会員を集めるフィットネスアプリ開発のベンチャー、runtasticを約299億円で買収すると発表しました。(2015/8/6)

手首から素早く録音開始できるApple Watchアプリ『Awesome Voice Recorder Pro』で決定的瞬間を逃さない!
標準ボイスレコーダーアプリの起動に手間取って決定的瞬間を何度も録り逃がしている方に、Apple Watchから4ステップで録音スタート可能なボイスレコーダーアプリをご紹介します!(2015/7/26)

夏休みに捗る:
開発者向けiOS 9、WatchOS 2、Swift 2、Xcode 7の新機能と新しいApple Developer Programの参考情報まとめ
iOS 9、WatchOS 2、Swift 2、Xcode 7の新機能や、Apple Developer Programについて、その概要とアップルが公開している参考情報をまとめて紹介します。(2015/7/24)

Microsoft Officeは使える?
「Apple Watch」で使える、ビジネスに役立つ便利アプリ5選
スマートウォッチ「Apple Watch」が発売され、多くの開発者がビジネス向けアプリを開発し配信してる。本稿では仕事に役立つ5つのアプリケーションを紹介する。(2015/7/19)

「この街の家賃相場は?」に一瞬で答えてくれるApple Watchアプリ『HOME’S』
ふと訪れた街の何気ない風景を見たとき、急にそこで暮らしたくなったことはありませんか? そんな気持ちを後押ししてくれるアプリをご紹介します。(2015/7/18)

Apple Watchガールズトーク:
Apple Watchの「Runtastic Six Pack」で腹筋は6つに割れるのか?
自撮り系女子(腹)(2015/7/17)

PC USER 週間ベスト10:
「Apple Watch」以前のスマートウォッチを知っていますか?(2015年7月6日〜7月12日)
今回のアクセスランキングは、Windows 10アップグレード情報、次期iPhoneのウワサ、VAIO Pro 13 | mk2、スマートウォッチの歴史などが上位に並びました。(2015/7/13)

ネットオークションの最終兵器? 狙った獲物を逃さないApple Watchアプリ『ヤフオク!』
PCやスマホからちょっと離れたスキに高値更新され、どうしても欲しかったヤフオク!出品物を逃してしまった経験は多くの人にあるのでは? そんな悔しい思いを二度としないで済むアプリをご紹介!(2015/7/11)

“ゼロハリ”竹村教授のつれづれスマートウォッチ(後編):
Apple Watchアプリは「読ませたら負け」
膨大なデジタルガジェットを衝動買いしてきたゼロハリ教授は、Apple Watchをはじめとする現代のスマートウォッチには余計な目的と期待が多すぎるという。(2015/7/10)

最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介
「Apple Watch」をいまだにオモチャ扱いする人々
「Apple Watch」の業務利用の可否を読者に聞いたところ、意外な結果に。最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介します。(2015/7/10)

“ウェアラブル”の今:
第36回 Apple Watch発売から2カ月 その使い方はどう変わったか
Apple Watchを使い始めてから2カ月が経過し、いろいろな使い方を試した結果、だいぶ自分の中でその位置付けがはっきりしてきた。その機能は着実に生活の中で役立つものになっている。(2015/7/6)

Apple Watchで血圧データを秒速入力できる『Blood Pressure+』で生活習慣病を予防!
生活習慣病のバロメーターともいわれる血圧。健康管理・生活習慣改善に役立つ血圧データを、デジタルクラウンで素早く入力可能なApple Watchアプリをご紹介します!(2015/7/4)

医療IT最新トピック
マヒした手のリハビリができる「Apple Watch」用アプリが登場
手のリハビリを支援するiOS/Apple Watch対応アプリ、処方薬のオンライン対面販売サービス、パナソニックと富士通による高齢者見守りサービスの実証実験など、医療IT関連の最新トピックを紹介します。(2015/7/3)

「iOS 8.4」配信開始――「Apple Music」が利用可能に
7月1日にiOS 8.4が開始され、Appleの新しい音楽サービス「Apple Music」が利用可能になった。(2015/7/1)

Apple WatchへのワンタップでMacにログインできる『MacID』でパスワードとおさらば!
Macにログインするたびのパスワード入力時間を積み重ねれば、人はいったいなにを成し遂げられるでしょう? 無駄を省き、かつエレガントにMacにログイン可能なApple Watchアプリをご紹介します!(2015/7/1)

7月31日まで半額に!!:
KORG、iOS向けハイレゾ音楽プレーヤー「iAudioGate」をリリース――Apple Watchでも操作可能
コルグは、iOS向けハイレゾ音楽プレーヤーアプリ「iAudioGate」を2400円(税込)で提供開始。7月31日まで、記念セールで半額になる。(2015/6/25)

Apple Watchアプリ『アメミル』で憂鬱な梅雨の雨から逃走する!
じめじめした梅雨時に雨に濡れたい人なんていませんよね? 今回は事前に雨をApple Watchで察知し、はるか先に浮かぶ雨雲を可視化するアプリをご紹介します。(2015/6/20)

“ウェアラブル”の今:
第33回 watchOS 2がもたらすAppleとApple Watchの変化
WWDC 15でお披露目されたApple Watchの新しいOS、「watchOS 2」には、さまざまな改善が盛り込まれていた。今後、Apple Watchの一目で分かることを重視するデザインが、Appleの他のソフトウェアにも拡がっていきそうだ。(2015/6/15)

バイオリズム否定論者の筆者がApple Watchアプリ『リズミーライト』を使い続けるワケ
バイオリズムを信じていますか? 筆者はまったく信じておりませんが、本アプリをずっと愛用しているのです。(2015/6/13)

この秋、Apple Watchはこう変わる
WWDC 15でAppleが発表したApple Watch向けOSの次期バージョン、「watchOS 2」で提供される機能で、Apple Watchはどう変わるのか、考えてみました。(2015/6/10)

秋に無償アップデート:
Apple Watchの機能が大きく向上する 「watchOS 2」で実現すること
Appleが発表した、Apple Watch向けOSの次期バージョン、「watchOS 2」では、現在多くのユーザーが感じている不満を解消する数々の機能強化が行われます。開発者は、Apple Watch単体で動作するアプリの開発も可能になります。(2015/6/9)

自分の死期と向き合うApple Watchアプリ『寿命時計』の恐ろしさとありがたさ
退屈を感じることはありますか? 自分の余命をつねに意識して1日1日を有意義に生きる助けとなるアプリをご紹介します。(2015/6/6)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。