ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「撤回・断念」最新記事一覧

予約数が目標届かず:
日清、「ヌーハラ」解消するフォーク「音彦」商品化ならず
日清食品が、麺をすする音をカムフラージュするというフォーク「音彦」の予約数が目標の5000個に届かず、商品化を断念したことを明らかにした。(2017/12/15)

ひきこもり就労支援、半数の自治体が断念 「新しい環境に拒否感」
ひきこもりなどを対象に就労準備を支援する事業を実施している自治体の半数以上が、事業を断念していたことが分かった。対象者が「新しい環境に拒否感がある」などが理由だ。(2017/11/27)

宮崎駿監督の新作長編アニメのタイトルが「君たちはどう生きるか」になることが判明
2月に引退撤回を表明し、新作長編の準備に入っていることが明かされていた。(2017/10/28)

真木よう子、コミケ参戦断念を表明 「ルールやマナーなどの勉強をせず、安易な気持ちで応募してしまいました」
クラウドファウンディングによる資金集めなどが物議を醸していました。(2017/8/28)

DeNA、「WELQ」再開は断念 年内スタート予定の新「MERY」に旧運営会社は関わらない方針
新「MERY」は年内サービススタートを予定(2017/8/10)

sakura.io採用事例:
PR:北国のライフライン「灯油」を見守るIoT、2日間でシステム構築できた理由とは
IoTに対する期待は多方面で高まっているが、システム構築や運用に費やす多大なコストや工数から採算が合わず、断念せざるを得ないケースが少なくない。そこに一石を投じたのが、さくらインターネットのIoTプラットフォームサービス「sakura.io」だ。ベンチャー企業・ゼロスペックの「灯油タンク残量計測サービス」の立ち上げでも、その実力を遺憾なく発揮した。(2017/7/20)

Tesla車の事故は「自動運転機能のせいではない」 運転者が当初説明を撤回
Autopilot作動中の事故ではなかった。(2017/7/18)

「今度こそ本当に最後の監督作品」:
スタジオジブリ復活 宮崎駿監督「引退撤回」で新人募集
スタジオジブリが新規スタッフを募集。14年に制作部門は解散していたが、宮崎駿監督の「引退撤回」で復活する。(2017/5/19)

泰葉、坂口杏里の“救済計画”を断念 養子縁組の準備も
「残念ながら救済計画は終了」と泰葉さん。(2017/5/1)

Twitter、政府提訴を取り下げ トランプ氏批判アカウントの情報要請撤回を受け
トランプ大統領に批判的なツイートを続けるアカウントの情報提供を要請する政府当局を提訴したTwitterが、政府側が要請を撤回したことを受け、提訴を取り下げた。(2017/4/10)

「金銭問題で進学を断念するという状況をなんとかしたい」 吉野家が奨学金制度導入を検討
吉野家を取材しました。(2017/3/31)

オバマケア代替案撤回を嫌気:
日経は大幅反落、終値1万9000円割れ
トランプ大統領がオバマケア代替案を撤回したことが嫌気され、3月27日の日経平均株価は2月9日以来、1カ月半ぶりに1万9000円を下回った。(2017/3/27)

日本MS樋口会長、顧問就任を撤回 パナソニック代表取締役に
日本マイクロソフトの顧問には就任せず、パナソニックの役員業務に専念するという。(2017/2/28)

トランプ政権、トランスジェンダーの生徒の保護に関する指針を撤回
トランスジェンダーの生徒が自認する性別のトイレを使えるようにするといったことを定めた指針が撤回されました。(2017/2/26)

ソフトバンク、SprintのT-Mobileへの売却検討中?──Reuters報道
ソフトバンクが、かつて断念したSprintとT-Mobileの合併を再検討しているとReutersが報じた。ただし、T-Mobileを買収するのではなく、Sprint株のほとんどを売却し、支配権を放棄したがっているという。(2017/2/18)

Twitterがリスト登録時の通知を撤廃すると発表→2時間後に撤廃を撤回 殺到した反対意見を受け
素早い対応ではありました。(2017/2/14)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
大谷のWBC参加断念の裏に、大人の事情
侍ジャパンが主役を失ってしまった。日本ハムの大谷翔平投手がケガを理由にWBCの参加を辞退した。この決断について、球団関係者はどのように見ているのだろうか。また、米球界の間で怪情報が流れている。どういう情報かというと……。(2017/2/10)

小島よしおさんら起用の「レゴバットマン ザ・ムービー」吹替版撤回を求めるネット署名 映画ポスターには「そんなのカンケイねー!」
「話題先行の浅はかな配役」「映画の世界に入り込めなくなってしまう」と批判。(2017/2/7)

国連、トランプ大統領“移民抑制”に撤回求める 「2万人の居場所なくなる」
トランプ大統領の移民抑制に関する大統領令に対し、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)が撤回を求める声明を発表。「約2万人の居場所がなくなる」としている。(2017/1/31)

スピン経済の歩き方:
伊豆大島が「ゴジラ」に頼る、残念な思考
伊豆大島で「ゴジラ像」の設置計画が進んでいたが、住民の反対によって白紙撤回に。「ハコモノ」をつくりたがる自治体と、有効な税金の使い方を求める住民の対立はよくある話じゃないかと思われたかもしれないが、この騒動の本質はそこではない。何かというと……。(2017/1/1)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
それでいいのかホンダ!?
ホンダが中国で新たな工場を建設する。これは白紙撤回されたはずの600万台体制の計画の一部だと筆者は見ている。しかし、ホンダが今やるべきことはほかにあるはずではないだろうか……。(2016/12/26)

EvernoteのCEO、“ポリシー炎上”を反省 「ノートは機密情報」「ユーザーの声に耳傾ける」
米Evernoteのクリス・オニールCEOは、新たなプライバシーポリシーがユーザーから批判を浴び、撤回に追い込まれた問題を受け、今後の対応について説明するアクションプランを発表した。(2016/12/22)

西宮市長が「中高生の頃タバコを吸っていた」発言について、ブログで経緯説明 撤回・謝罪は行わない意向
「きれいごとじゃない話をしないと彼らへの敬意を欠いていることになる」。(2016/12/20)

Evernote、「一部社員がユーザーのノート閲覧できる」プライバシーポリシー変更を撤回
2017年1月23日に予定していたプライバシーポリシーの変更を実施しないことに。(2016/12/16)

Evernote、ポリシー改定を撤回 「従業員がユーザーデータ閲覧可能」に批判相次ぐ
米Evernoteが、従業員がユーザーのデータを見られるように「プライバシーポリシーを改定するとしていたが、批判を受け撤回した。(2016/12/16)

Spotify、SoundCloud買収を見送りか
音楽配信大手のSpotifyが音楽共有サービスのSoundCloudの買収を検討していたが、Spotifyは検討しているIPOにSoundCloudのライセンスの懸念がマイナスに働くと判断して断念したとTechCrunchが報じた。(2016/12/9)

星田英利、引退を即日撤回 「いろいろ考えましたが、続けさせてもらおうと」
安堵(あんど)のため息を漏らすファンの姿も。(2016/12/6)

非公認となった伊勢の海女萌えキャラ、アニメPV制作の支援募る
2015年に「性的すぎる」「侮辱している」として批判の声が寄せられ公認撤回を申し入れる事態になりました。(2016/11/22)

「ロボットは東大に入れるか」成果報告会(3):
「AIの性能を上げている場合ではない」──東ロボくん開発者が危機感を募らせる、AIに勝てない中高生の読解力
東大合格を断念したAI「東ロボくん」。2016年は理系数学で偏差値76.2を記録したが、問題文の意味を理解しないAIに8割近い高校生はなぜ勝てなかったのか。NIIの新井教授が語った。(2016/11/21)

「LINE BLOG」規約修正 「最終アクセスから1年経過で削除」撤回 「勝手に削除はしない」
「LINE BLOG」の規約が一部修正され、「最終アクセスから1年以上経過したアカウントはユーザーに無断で削除できる」としていた条項が削除された。(2016/11/18)

「ロボットは東大に入れるか」成果報告会(1):
“東大断念”も「近未来AIとしての結果に驚き」──人工頭脳「東ロボくん」、今年は535大学が合格圏内に
大学入試問題でAIの進化を測る「ロボットは東大に入れるか」プロジェクトが2016年の成果を報告。昨年を大きく上回る成績を記録したという。(2016/11/14)

ホーム飛び降り車掌の処分撤回を求める嘆願書に賛同者4万人 近鉄に対応を聞いた
車掌の処分撤回を求める署名運動がインターネット上で行われている。これに対し近畿日本鉄道の対応は?(2016/9/27)

全国腎臓病協議会が長谷川豊に撤回と謝罪を求め抗議文を送付 人工透析患者に関するブログ記事の件で
強い憤りを覚えるとしています。(2016/9/23)

日本オラクル株式会社提供Webキャスト
スモールスタートできる統合DB基盤、初期費用はx86サーバとどれだけ違う?
データベースシステムの利用を検討する企業にとって、その導入にかかるコストと時間は大きな負担となる。特に中小企業にとっては、その点が採用を断念する理由にもなる。しかし、最近では高度な機能を備えた統合DB基盤が、エントリー価格で導入できるようになり始めている。(2016/8/9)

石田純一、都知事選を断念 妻・東尾理子に「心配をかけた」
7月11日18時から会見を開きました。(2016/7/11)

「天王洲 銀河劇場」の名称維持 代アニ、「YOANI劇場」案を撤回
代アニは、「天王洲 YOANI劇場」に名前を変えると発表していた「天王洲 銀河劇場」について、名称変更を撤回し、「天王洲 銀河劇場」の名を維持すると発表した。(2016/7/4)

批判殺到「ICT女子プロジェクト」サイトが“白紙”状態に 担当者「中止や撤回ではない」
批判を集めていた「ICT女子プロジェクト」のWebサイトが、6月12日以降、アクセスしても何も表示されない状態になっている。サイトが“白紙”状態である理由を担当者に聞いた。(2016/6/13)

人類終わってなかった! かつて人類の抹殺を宣言したAIロボットが「今は全人類が好き」と前言撤回
よかった……好きになってくれて本当によかった……。(2016/6/9)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
「札幌駅に北海道新幹線のホームを作れない」は本当か?
JR北海道が「北海道新幹線の札幌駅は在来線に隣接できない」と言い出した。既定路線の撤回であり、乗り換えの利便性も低下する。札幌市と建設主体の鉄道建設・運輸施設整備支援機構が反発している。JR北海道の言い分「在来線の運行に支障がある」、これは本当だろうか。駅の線路配線図とダイヤから検証してみよう。(2016/5/27)

LINE、「福岡に自社ビル建設断念」報道にコメント 「現時点で決まった事実はない」
LINEが福岡市博多区で自社ビル建設を断念したとする報道に「現時点で決まっている事実はない」とコメントした。(2016/5/25)

Windows 10 The Latest:
Skylake CPUに対するWindows 7/8.1の早期サポート打ち切りが撤回され、元通りに
最新の第6世代CPUのPCではWindows 7のサポート期限が短縮されるはずだったがキャンセルされ、元のサポート期限に戻った。だがCPUの種類によってはサポートされないOSもある。Windows 7/8.1のサポート期限を今一度まとめておく。(2016/8/19)

第三者が「他人の商標を大量出願」? 特許庁が注意呼びかけ
一部の商標登録出願人が「他人の商標の先取りとなるような出願」を大量に行っているとして、特許庁は当事者に対し「自身の商標登録を断念しないように」と呼びかけている。(2016/5/17)

「東大美女が隣に座るフライト企画」抗議相次ぎ即日撤回 HISが謝罪
HISは、東大の女子大生が隣に座ってくれるキャンペーンを即日撤回した。(2016/5/12)

“場外”で激化する関電VS. 大ガス 「奇手」を繰り出しはじめた関電の狙いとは
4月の電力小売自由化で、首都圏の東京ガスとほぼ同じペースで、関西でも大阪ガスが契約数を伸ばしている。関西電力は高浜原発2基を一度は再稼働させながらも挫折し、値下げを断念して新電力との競争で大きなハンデを負っている。だが、4月になって東京ガスと提携したり、首都圏で発電所建設を加速したりと、“奇手”とも思えるような発表が相次いでいる。(2016/5/9)

「ビットコイン」発明者名乗る人物、証拠の公開を撤回 「勇気がない」
本当に発明者なのか疑う声も上がっていました。(2016/5/6)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
JR北海道が断念した「ハイブリッド車体傾斜システム」に乗るまで死ねるか
JR北海道は鉄道の未来を見据えたチャレンジャーだ。線路と道路を走れるDMVや、GPSを使った斬新な運行システムを研究していた。しかし安全対策への選択と集中によってどちらも頓挫。今度は最新技術の実用化試験車両を廃車するという。JR北海道も心配だが、共倒れになりそうな技術の行方も心配だ。(2016/5/6)

JAXA、X線天文衛星「ひとみ」運用断念 機能回復は期待できないと判断
復旧に向けた活動はやめて、今後は異常に至った原因究明に専念。(2016/4/28)

JAXA、X線天文衛星「ひとみ」運用断念 太陽電池パドルが分離か 「原因究明が我々の責務」
宇宙航空研究開発機構(JAXA)が、X線天文衛星「ひとみ」の運用を断念すると発表。(2016/4/28)

PR:シンクライアントって何だかメンドクサイ――そんな情シスに贈る「お好みセキュアPC」
昨今、ノートPCやタブレットを社外で活用する企業が増えてきているが、セキュリティ対策で断念するケースが多いのも事実。安全性の高いシンクライアントを検討したけど、不便な運用を強いられそうだったり、機種が限られていたり、いろいろメンドクサイ――そんな情シスにぴったりのサービスがある。(2016/4/14)

石川温のスマホ業界新聞:
他社から横やりが入り、NTTドコモが「実質0円」を断念――今後は毎月1円払いの「実質24円」が主流になるか
当初、FOMAからの契約変更時に「実質0円」になる予定だったドコモのiPhone SE。ところが、他社からの横やりで総務省が動き、わずか3日で撤回した。総務省のキャリアへの“にらみ”は、果たしてユーザーのためになるのだろうか。(2016/4/8)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。