ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「横画面」最新記事一覧

ツイキャス、配信中に横画面にしても視聴者の映像は固定される「まわし撮り機能」を実装 なにげに世界初らしい
通信速度制限下でもなめらかな配信ができる「なめらかモード」も同時公開。(2015/6/24)

Retina HD:
Apple、5.5型液晶の「iPhone 6 Plus」を発表――9月19日発売、SIMフリー版は7万9800円から
米Appleは、5.5型フルHD液晶を搭載した「iPhone 6 Plus」を発表した。ボディの厚さが7.1ミリで、大画面を生かす新デザインの横画面UIを採用した。(2014/9/10)

6インチの曲面ディスプレイを搭載――写真で見る「G Flex」
LGエレクトロニクスが6インチの曲面ディスプレイを搭載した「G Flex」を国内で披露した。ボディがカーブしていることによる、通話と操作のしやすさ、横画面での高い臨場感などが特徴だ。(2013/12/26)

「Xperia PLAY SO-01D」の“ここ”が知りたい:
第3回 ゲームキーパッドでTwitterやブラウザを操作できる?――「Xperia PLAY SO-01D」
PlayStation Certified対応モデル「Xperia PLAY SO-01D」を一問一答で紹介する本コーナー。第3回では、横画面での操作やホーム画面のUIなどを調べた。(2011/11/17)

ACCESS、iPhone/iPad向け雑誌ビュワーを開発――まずは「東京カレンダー」アプリから
iPhone/iPadで雑誌を快適に閲覧するためのアプリ「NetFront Magazine Viewer」が発表された。横画面両開き表示などができる。(2010/4/2)

タッチパッド+無線LAN対応の“VIERAケータイ”――「941P」
充実したワンセグやカメラ機能に加え、無線LANを利用した高速通信が楽しめるVIERAケータイ「941P」。新形状のヒンジを採用した「フラットWオープン」により、横画面での操作性が向上。また、ダイヤルキー部をタッチパッドとしても使うことで、フルブラウザや画像ビュワーを快適に操作できる。(2009/11/10)

PRIMEシリーズ:
帰ってきたヨコモーションはスライドボディ&タッチパネル――「F-09A」
富士通製のスライドケータイ「F-09A」は、コンシューマー向けでは「F906i」以来となるヨコモーション対応モデル。進化した8メガカメラとワンセグを横画面で楽しめるほか、閉じたままでもタッチパネルで快適な操作が可能だ。(2009/5/19)

横画面でタッチ操作も――Gmail専用iアプリ「EViS」が「SH-04A」に対応
Gmail専用のメール閲覧アプリ「EViS」が、シャープ製端末「SH-04A」のタッチパネル操作に対応した。(2009/4/8)

ドコモ版「jigブラウザ」で動画再生が可能に――タッチ操作にも対応
ドコモ版のフルブラウザアプリ「jigブラウザ」が動画再生機能(β版)に対応し、FLV、WMV、WMAの動画再生が可能になった。縦画面から横画面への切り替えや、一部機種はタッチ操作にも対応する。(2009/3/26)

ウォークマン技術を注入したフルスペックAVケータイ――「Walkman Phone, Premier3」
「Walkman Phone, Premier3」は、ソニーのウォークマン技術を取り入れ、音楽や映像サービスの“観る×聴く×拡がる”を追求したモデル。「W44S」以来となるデュアルオープンスタイルを採用し、ワイドな横画面でもAV機能を満喫できる。(2009/1/29)

ケータイ選び、「横画面」「タッチ+ダイヤルキー」に注目集まる
MM総研が携帯電話の買い替え意向に関する調査結果を発表。次に購入したい携帯電話の形や操作方法は、「折りたたみ型」「ダイヤルキーのみ」の人気が高いが、横画面に切り替えられる形状や、ダイヤルキーとタッチパネルの併用型にも注目が集まっている。(2008/12/18)

「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」の“ここ”が知りたい(2):
第2回 閉じたまま通話できる?――「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」
「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」は、タッチパネルやモーションコントロールセンサーを使った直感的な操作ができる。今回はWebブラウズ中に横画面で文字入力できるか、閉じたまま通話や新着メール確認ができるか、などについて調べた。(2008/12/15)

「WILLCOM 03」用Operaがバージョンアップ
Opera SoftwareがWILLCOM 03向けWebブラウザ「Opera Mobile 9.5」の最新版を公開。文字入力時にソフトウェアキーボードが自動起動しなくなるほか、、縦/横画面の切り替え表示の動作が改善された。(2008/12/12)

PR:大画面を生かす、充実した横画面UI──「AQUOSケータイ W64SH」 磨き上げられた使い勝手
3.5インチのフルワイドVGA液晶を搭載したスライドスタイルの「AQUOSケータイ W64SH」は、ディスプレイの大きさや映像の美しさだけでなく、そのスペックを生かすために作り込まれた機能も魅力だ。今回はその機能美に迫ってみたい。(2008/12/12)

PR:ワンセグ、フルブラウザ、セキュリティ──「SH-01A」は実用機能もすごい
8MピクセルのCCDカメラを搭載した点が目を引く「SH-01A」だが、もちろんほかの部分も前モデルから大きな進化を遂げている。3.3インチのNewモバイルASV液晶を生かした美しいワンセグやフルブラウザ、さらに増えた横画面対応アプリ、指紋認証機能を備えた光TOUCH CRUISERなどを紹介しよう。(2008/12/8)

「SH-01A」の“ここ”が知りたい:
第1回 マルチタスクで同時起動できる機能は?――「SH-01A」
サイクロイドスタイルを継承したシャープ製端末「SH-01A」。“ここ”が知りたい第1回では、横画面表示できる機能やマルチタスクの使い勝手について検証した。(2008/11/25)

jigムービーが「Ver.4.0.0」にバージョンアップ――ワイドスクリーンの高画質動画に対応
jig.jpは、ケータイ向けオンデマンド動画配信プラットフォーム「jigムービー Ver.4.0.0」とリアルタイム配信向けの専用エンコーダーを発売した。より高解像の動画を作成できるほか、ケータイの横画面にも対応する。(2008/11/20)

横にも開く有機ELで高画質映像を楽しめる「Woooケータイ W62H」、7月19日発売
KDDIは、ディスプレイが横にも開く“2WAYオープンスタイル”を採用した日立製作所製の「Woooケータイ W62H」を、7月19日に発売する。横画面の有機ELディスプレイで、ワンセグや動画コンテンツを快適に視聴できる。(2008/7/18)

志向型脱出アクション“EXIT”の第2弾、横向きワイドにも対応──「ケータイデEXIT-Lv.2」
(2008/7/18)

PR:第3回 ワイドメニュー、“ながら見”ワンセグ、横フルブラウザ──「AQUOSケータイ SH906iTV」の横UI
美しく鮮やかな映像と臨場感あふれる音声に加えて、AQUOSケータイ SH906iTVには「サイクロイドスタイル」という大きな魅力がある。今回はこの横画面を生かしたSH906iTVならではの操作性に迫る。(2008/7/14)

iアプリ「ファミリージョッキー」に横向きワイド画面対応版
(2008/7/10)

横向きワイドで楽しめる「上海パズルWIDE」登場
(2008/6/18)

横向きワイド画面対応に──iアプリ「ドルアーガの塔WIDE版」登場
(2008/4/22)

ニコニコ動画モバイル、横画面再生に対応
ニコニコ動画モバイルに、横向きで全画面表示する機能が追加。(2008/4/15)

韓国携帯事情:
韓国“ヨコ画面”ケータイ事情――「横本能」シリーズの歴史
テレビやカメラなどAV機能が携帯電話に搭載されたため、端末のディスプレイを横画面で利用する機会が増えている。韓国でもっとも有名な横画面ケータイ「横本能」シリーズの歴史を振り返ってみよう。(2008/3/24)

ドコモ端末向けに横画面対応「パズルゲーム上海WIDE」を配信
(2008/3/5)

写真で解説する「X02NK」
ソフトバンクのスマートフォン「X02NK」は、Nokiaの海外モデル「N95」をベースにした端末。デュアルスライド機構により、縦画面では通常の音声端末として、横画面ではマルチメディアプレーヤーとして利用できる。(2008/2/5)

横向きワイド画面で楽しめるケータイ向けシューティング「ダライアスワイド」
(2008/1/29)

「F905i」の“ここ”が知りたい(1):
内蔵メモリの容量は――「F905i」
3.2インチの大型ディスプレイを横に傾けると、横画面のフルワイドVGA画面で各種コンテンツを利用できる「F905i」。内蔵メモリの容量や、プリセットの着せ替えコンテンツ、iアプリを立ち上げながら音楽を聴くことができるかなどをチェックした。(2007/11/30)

「W52SH」の“ここ”が知りたい(3):
PCサイトビューアーは横画面表示できる?――「W52SH」
シャープ製端末は使い勝手の良さにも定評があり、操作性についての質問も多数寄せられた。今回は「W52SH」の文字変換、カメラ、PCサイトビューアー、実用機能の対応の有無についてチェックした。(2007/6/21)

写真で解説する「912SH」
ソフトバンクモバイルの「912SH」は、AQUOSケータイの第3弾として投入される「911SH」の進化モデル。サイクロイドスタイルを生かすため、横画面での使い勝手を向上させているのもポイントだ。(2007/5/23)

「D904i」の“ここ”が知りたい(2):
モーションコントロール、左右どちらに傾けても横表示されるか――「D904i」
「D904i」の特徴の1つとしてモーションコントロールセンサーを搭載することが挙げられる。これは端末の傾きを感知するものだが、ビデオクリップやフルブラウザを閲覧する際、端末を左右どちらに傾けても横画面表示に切り替わるのかを気にする声が多かった。(2007/5/2)

「W51H」開発陣インタビュー(後編):
携帯のWeb操作をマウスのように──「W51H」、スマートセンサーへのこだわり
横表示でPCのようにサイトを閲覧できるのだから、操作もPCライクに──。こんな開発陣の思いから搭載されたのがスマートセンサーだ。使いやすくするための工夫や、横画面時の左側に搭載した理由などを聞いた。(2007/2/9)

リッチコンテンツは、PCのような横画面と相性がいい──開発陣に聞く「F903i」のスイングスタイル
富士通製のドコモ端末「F903i」の大きな特徴は、折りたたみ携帯の使い勝手はそのままに、ディスプレイ部を90度傾けた横長画面で利用できるスイングスタイルの採用だ。新スタイル採用の狙いを富士通開発陣に聞いた。(2006/11/9)

903iの“ここ”が知りたい「F903i」編(2):
スイングの横画面が生きる機能は──「F903i」
ディスプレイ部を90度傾けた横画面を、普通の携帯スタイルで利用できる「F903i」。横画面を便利に使えるのはどんな機能なのか。(2006/11/7)

折りたたみスタイルと横画面表示を両立させたスイングスタイル携帯――「F903i」
富士通製の「F903i」は、折りたたみの使いやすさと横長画面の利便性を両立させた「スイングスタイル」を採用したハイエンドFOMA。音楽再生はWMAと着うたフルに対応する。(2006/10/12)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。