ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「販売奨励金」最新記事一覧

無駄な費用を掛けずにアクティブユーザー獲得を実現:
GMO TECH、スマートフォン向けに視聴インセンティブ型動画広告配信を開始
GMO TECHは2016年3月15日、スマートフォン向け広告配信サービス「GMO SmaAD」に視聴インセンティブ型動画広告配信機能「GMO SmaAD Video」を追加したことを発表した。(2016/3/16)

神尾寿が語るモバイル業界(3):
2016年、販売奨励金が抑えられてもiPhoneは売れると思う理由
キャッシュバックや販売奨励金を抑えられることで、2016年は特にiPhoneが売れなくなるといわれているが、神尾氏はむしろ「逆だと思う」という。また、Android勢が逆襲するために必要なこととは?(2016/1/30)

携帯¥ウォーズ:
「最後のキャッシュバック」……iPhoneの販売奨励金も減少 スマホ販売“官製不況”危惧する声も
総務省が携帯電話料金の引き下げを携帯大手各社に指示。iPhoneに投入されていた多額の販売奨励金が早くも見直されている。(2015/12/24)

携帯大手3社、iPhone偏重が課題 「実質0円」「キャッシュバック」市場に残る歪み……是正策の実効性疑問
「実質0円」の禁止や販売奨励金の削減などを求める総務省の有識者会議の報告書は、実効性が危ぶまれている。iPhoneを大量に抱えて優先的に売りさばく構図が変わらない限り、市場の歪みは残るからだ。(2015/12/17)

「過度な販売奨励金は是正すべきだが、ある程度は必要」――KDDI田中社長
「携帯料金を見直すべき」という安倍首相の発言を受けて、携帯電話料金の見直しの議論が進んでいる。KDDIの田中社長は、日本の携帯電話料金と、販売奨励金に対して、どのように考えているのだろうか。(2015/11/5)

人気に応じてインセンティブを還元、アルファポリスの「投稿インセンティブ」
人気に応じてスコアを付与、スコアは一定以上貯まると各種商品ギフトコードや現金などと交換できる。(2015/1/15)

Kobo、E Inkのパートナー企業向けにインセンティブプログラムの提供へ
Androidベースの電子ペーパー端末メーカーに対し、Koboのアプリをプリインストールさせる金銭的インセンティブプログラムは功を奏すか。(2014/12/10)

国内スマホ出荷、2四半期連続で減少 iPhoneも前年割れ
国内のスマホ出荷台数が2四半期連続で減少。iPhoneも前年割れした。総務省の指導で販売奨励金戦略が大幅に見直されたことが、減少の背景にあるという。(2014/9/2)

「いいね!」インセンティブ禁止で影響 「Crocosマーケティング」Facebook関連サービス終了
Facebookの「いいね!」インセンティブ禁止を受け、「Crocosマーケティング」のFacebook関連サービスを終了する。(2014/8/22)

Facebook、プラットフォームポリシー改定で「いいね!」インセンティブを禁止
Facebookがプラットフォームポリシーを改定し、ゲーム内課金の明示とページへの「いいね!」獲得のためのインセンティブの禁止を発表した。(2014/8/8)

NAVERまとめ作成の報奨金、最も多い人で1500万円以上 LINEが実績発表
インセンティブ額上位10人の平均額は約570万円という。(2014/7/29)

「NAVERまとめ」5周年 月間23億PV、インセンティブ総額4億円超
5周年を迎えた「NAVERまとめ」は月間20億PVを超える規模に成長。まとめ作成者へのインセンティブ総額は4億を突破している。(2014/7/29)

マイクロモノづくり概論(6):
マイクロモノづくりにおけるクラウドファンディング活用法(後編)
モノづくり系(ハードウェア系)のプロジェクトでは、クラウドファンディングで資金調達に成功しても、うまくいかないこともある。本記事では、クラウドファンディングにおける目標金額設定と、対価(インセンティブ)設定について説明する。(2014/2/6)

エネルギー管理:
インセンティブで電力需要を減らせるか、6種類のデマンドレスポンスで検証
地域単位で電力の需要を抑制する方法に「デマンドレスポンス」がある。東京電力は6組のアグリゲータと連携して、それぞれ違う方式によるデマンドレスポンスの実証事業を2014年度に実施する。合計1100カ所の事業所を対象にインセンティブを提供、最大9万kWの需要削減を試みる計画だ。(2013/11/26)

スマートシティ:
最大23%のピークカット、横浜市のビル14棟でデマンドレスポンス
横浜市が2010年度から取り組んでいる「横浜スマートシティプロジェクト」の中で、大規模なビルを連携させたデマンドレスポンスの成果が上がっている。7月〜9月に14棟のビルで実施した結果、最大23%のピークカットを達成した。インセンティブの価格差による効果も明らかになった。(2013/10/29)

Microsoft Worldwide Partner Conference 2013 Houston report:
パートナー奨励プログラムで「デバイス&サービス」戦略を加速
「Windows 8」搭載デバイスのパートナー販売にインセンティブを与えるなど、米Microsoftは昨年来掲げる「デバイス&サービス」を推し進めていく。(2013/7/9)

フジテレビ「ノイタミナ」の公式アプリが登場、「合い言葉機能」も搭載
フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」の公式アプリが登場した。アプリを通じ、限定アイテムのプレゼントなど視聴者向けインセンティブも提供する。(2013/6/25)

「LINE」Android版で「LINE フリーコイン」開始――費用負担なしで有料スタンプを獲得
LINEは、無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」のAndroid版でインセンティブ付きアプリ紹介サービス「LINE フリーコイン」を提供開始。獲得したLINEコインで有料スタンプが購入できるようになる。(2013/6/21)

電力供給サービス:
全国でデマンドレスポンスを開始、節電要請に応えると電気料金を割引
エネットは500kW以上の顧客に対してデマンドレスポンスサービスを全国で開始する。エネットが指定した時間帯において、顧客が基準消費電力量を下回るように節電した場合は、インセンティブとして電気料金を割り引く。(2013/6/7)

営業マンの評価基準、“売上ベース”から変えるには?
営業改革の一環として報酬やインセンティブのベースとなる評価制度を「是正」するなら、反発を覚悟する必要がある。それでもやるのであれば……。(2013/4/4)

エネルギー管理:
節電協力にインセンティブ、東京電力の管内で通年に拡大
NTTファシリティーズは2012年度の夏と冬に実施した「ネガワットアグリゲーション」を2013年度から通年のサービスに拡大する。東京電力と高圧契約(50kW以上)を結んでいる法人が対象で、平日に電力会社の要請に応じて使用量を抑制するとインセンティブが支払われる。(2013/3/15)

Appleのティム・クックCEO、2012年の年俸は50%アップの136万ドル
通年売上高が前年比45%増の1565億ドルだったAppleのティム・クックCEOの2012年の年俸は136万ドルで、その他のインセンティブを合わせると417万ドルだった。(2012/12/28)

「よくないまとめも目立ってきた」――「NAVERまとめ」がインセンティブ制度を全面刷新
「NAVERまとめ」で優れたまとめ作者に報奨金を支払う制度がリニューアル。今後はアクセス数だけでなく、流入元サイトや閲覧時間など“アクセスの質”も加味してインセンティブ額を算出していく。(2012/12/5)

EHR統合の流れを食い止める可能性も
米国の医療IT化施策が生んだ、医療現場と提供ベンダーとのギャップ
医療分野のIT化推進策として、政府が導入医療機関にインセンティブを支給する制度がある。IT普及に一定の効果はあるものの、ベンダーのアプローチによっては意図しない方向に進むこともある。(2012/11/12)

米International Rectifier 高橋敏男氏:
技術の使い回しでは勝てない
欧州、中国、インド、日本。これらの地域に共通する課題がある。機器の消費電力削減だ。欧州は省電力に関する法制化が進み、中国は政府によるインセンティブが実施されている。インドはやむにやまれぬ電力不足が背景にある。日本はいわずもがなだ。半導体企業ができることは何か。パワー半導体に取り組むほとんどの企業は「技術の使い回しが目立ち、問題解決の方向に向かっていない」――こう主張するのは米International Rectifierのベテラン技術者だ。(2012/9/28)

iPhone 5成功の影で泣く通信事業者――高額な販売奨励金が重荷に
iPhone 5が記録的な成功を収める中、通信事業者の胸中は複雑なようだ。ほかの端末に比べて販売奨励金が高く、売れば売るほど一時的なコスト負担がふくらむという事態に陥るからだ。(2012/9/25)

成功事例の要因は?
ゲーミフィケーションを従業員教育に活用する勘所
ゲームの手法を応用する「ゲーミフィケーション」を従業員教育に活用する動きがある。だが、効果を上げるためには単に競争を煽ったりインセンティブを付与すればいいというわけでもない。何が重要なのか?(2012/9/12)

日本通信、音声SIMの最低利用期間を撤廃
日本通信は、大手キャリアによる過度な“MNPインセンティブ”に抗議して設定していた音声通話付きSIMの最低利用期間を、7月20日契約分から撤廃する。(2012/7/20)

そのまとめ、転載だよ。知らないのかい? 悪質な「転載まとめ」に非難の声 リツイート数は元記事の40倍
NAVERまとめで、権利侵害記事など一部まとめがインセンティブ対象外に。その直前、問題視されていたまとめがあった。(2012/6/20)

まるまる転載ダメ! NAVERまとめ「権利侵害」記事をインセンティブ対象外に 
悪質なケースはアカウント停止も検討するとのこと。(2012/6/20)

Open Mobile Summit London 2012:
HTML5か、ネイティブアプリか、ハイブリッドか、それが問題だ
ワンソースでさまざまなプラットフォームに対応でき、アプリストアからのコミッションも回避できるHTML5が注目を集めている。しかしHTML5にもコスト面や開発面の課題があり、ハイブリッド戦略を検討する企業が増えているという。(2012/6/18)

NAVERまとめの報奨金、実際どれくらいもらえるの?
「NAVERまとめ インセンティブ額実況のまとめ」が面白い。(2012/6/7)

日本通信、音声SIMカードサービスに1年縛り設定──他社の過度なMNPインセンティブに抗議
日本通信が音声SIMサービスに1年の最低利用期間を設定。最低利用期間を設けない同社SIMサービスに対し、MNPで即座解約しキャッシュバックが得られる現状に抗議する目的とする。(2012/3/22)

日本通信の全音声SIM、1年以内の解約で違約金――過度な“MNPインセンティブ”に抗議
日本通信が音声付きSIMサービスのすべてに解約料を設定した。同社は「携帯キャリアの過度なMNPインセンティブに対する公開抗議」としている。(2012/3/22)

日本通信、携帯キャリアのMNPキャッシュバックに「公開抗議」 1年間の最低利用期間設ける
日本通信が音声付きSIMサービスの全てに1年間の最低利用期間を設定。携帯キャリアのMNPキャッシュバックを得るための“踏み台”に使われているケースがあるためで、過度なインセンティブに対する「公開抗議」だとしている。(2012/3/22)

「飲みに行かなければ食費くらいは」――人はNAVERまとめの報奨金だけで生きられるのか!?
3月から新しく「まとめ報奨金制度」がスタートし、常連ユーザーへのインセンティブが大きくアップした「NAVERまとめ」。一体どれくらいの額がもらえるのか、実験している人がいた。(2012/3/12)

人気まとめを作るコツも聞いてみた:
「NAVERまとめ」本格事業化 100万円も夢じゃない新インセンティブプログラムとは
NHN JAPANが「NAVERまとめ」を本格事業化。それに伴い、広告収益をまとめ作成者に還元するインセンティブプログラムを強化する。(2012/2/6)

NIDays 2011 開催リポート:
PR:日本が誇るエネルギーマネジメント 〜世界展開を見据えたものづくりと価値づくり〜
NIDays 2011のランチョンセッションでは、「エネルギー産業における価値づくり」について、建設、電機、制御システムおよびシンクタンクという各分野からパネラが参加してのディスカッションが行われた。「ものづくり」から「価値づくり」へと、大きな戦略の転換が求められている中、パネルディスカッションでは、「スマートエネルギーへの取り組み」「省エネとインセンティブ」「エネルギー産業とグローバル化」という興味深い3つのテーマで意見交換が行われた。(2012/1/30)

Amazonの電子書籍レンタル、著者もユーザーも確かな手ごたえ?
米Amazon.comが昨年末から開始した電子書籍レンタルサービスは、ファンド設立による著者へのインセンティブも働き、初月からインパクトのある数字が並んだ。(2012/1/16)

言葉だけではないIBMの本気度
クラウド関連パートナーを巧みに取り込むIBMの中堅市場戦略
IBMが従業員数1000人以下の中堅市場でのシェア拡大を目指し、ビジネス分析およびクラウドコンピューティング関連のパートナー向けインセンティブを発表した。(2011/2/24)

「Apple、iPhone 5では独自SIMカード断念」の報道
「AppleがiPhoneに独自SIMを組み込めば、iPhoneへの販売奨励金を打ち切る」との携帯キャリアの警告を受け、Appleはひとまず独自SIMカードを断念したと報じられている。(2010/11/25)

ねとらぼ:
サイバーエージェント、全エンジニアにAndroid端末支給
サイバーエージェントが全エンジニアにAndroid端末を支給。“次の市場”開拓に向けた開発競争と、インセンティブによるエンジニアの囲い込みが加速している。(2010/11/10)

AppleのiPhone用SIMカード、業界への影響は
Appleが開発中とうわさされるiPhone用SIMカードの詳細はまだ不明だが、もしもiPhoneをマルチSIM対応にしたり、携帯キャリアから販売奨励金という選択肢を奪うようなものなら、キャリアは反発しそうだ。(2010/11/2)

「iPhone 4は携帯キャリアの重荷に」とコンサルティング会社
「iPhone 4の高額な販売奨励金のせいで携帯キャリアは業績の下方修正を余儀なくされるだろう」――デンマークのコンサルティング会社はこのように主張している。(2010/7/6)

iPhone追撃:
Google「Nexus One」――その開発動機と成功の可能性
Googleはなぜ、既存のAndroid携帯を脅かすような自社製携帯投入に踏み切ったのか。またキャリアによる販売奨励金なしでの販売モデルは成功するのか。――アナリストが分析する。(2009/12/16)

グリーン・グリッド、欧州データセンター規制をまとめたガイドを公開
グリーン・グリッドは、欧州のデータセンター業界に影響する政策・方針をまとめたガイドを公開した。今後のエネルギー政策のほか、既存および将来の規制、インセンティブ、自発的な取り組みの概要、改善への実践的な手法なども収録されている。(2009/10/29)

アニメを“絵空事”にしないために――『サマーウォーズ』のロケハン術
文化庁は10月22日、東京国際映画祭のイベントとして「ヒットアニメに学ぶロケハン術」を開催、8月に公開されたアニメ映画『サマーウォーズ』の細田守監督が、東京藝術大学の岡本美津子教授や信州上田フィルムコミッションの原悟氏とともにアニメにおけるロケハンの重要性について語った。(2009/10/27)

KDDI、1Qは減収増益 端末販売2割減
KDDIの4〜6月の連結決算は、端末販売数の減少で営業収益は減ったが、販売奨励金も減って利益を押し上げた。(2009/7/24)

ミニノートがノートPC市場を破壊する――危機を食い止める策は?
安価なミニノートPCがよく売れているが、このままでは利益率がなくなってしまう。MicrosoftとPCメーカーが取れる対策は、携帯電話と同じ「販売奨励金モデル」だ。(2009/4/17)

感動のイルカ:
このままだと来月の給料はねえぞ
電話をかけ続けるフリをしていた1週間。売り上げはまったく上がらず、訪問実績もなかった。営業会議で「このままだと来月の給料はねえぞ」と部長。フルコミッション営業の厳しさにおののく猪狩浩であった。(2009/4/2)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。