ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

「ThinkCentre」最新記事一覧

レノボ、省スペースPC「ThinkCentre Tiny」を背面に格納できる液晶一体型ドッキングステーション
レノボ・ジャパンは、液晶ディスプレイ一体型ドッキングステーション「ThinkCentre Tiny-in-One」シリーズの新モデル計2機種を発表した。(2016/4/26)

レノボ ThinkVision P27:
CAD設計者に最適な薄型・狭額縁デザインの4K2K液晶モニター
レノボ・ジャパンは、CAD設計者をはじめとするプロフェッショナルユーザー向け27型4K2Kワイドモニター製品「ThinkVision P27」の販売を開始した。(2016/4/25)

熊本地震による各PCメーカーの特別修理サービスまとめ
4月14日に発生した熊本地震に伴い、各PCメーカーは被災者に対して特別な修理サービスを開始しています。(2016/4/18)

「KY」を解決したThinkPad X1――究極のビジネスツール「Think X1」ファミリー発表会(後編)
Lenovoの「Think」製品は、ビジネスツールとして進化を続けている。日本で開発された「ThinkPad X1」シリーズは、ビジネス上の「KY」を解決しているらしい。でも、どうやって……?(2016/2/16)

ThinkPadは「芸術」である:
デザインとブランドは強固に結び付く――究極のビジネスツール「Think X1」ファミリー発表会(中編)
ThinkPadといえば、ブランド設立以来、一貫したデザインコンセプトを保っていることで有名だ。IBM時代からThinkPadのデザインに関わっているデイビッド・ヒル氏が来日し、その哲学を語った。(2016/2/12)

レノボ、「X1」シリーズ4製品 プロジェクターや3Dカメラを拡張できるWindowsタブレット「ThinkPad X1 Tablet」など
レノボ・ジャパンが「ThinkPad X1 Tablet」など「X1ファミリー」4製品を発表。日本市場で人気の高い軽量モデルを拡充する。(2016/2/10)

モビリティとイノベーションで働き方を変革――究極のビジネスツール「Think X1」ファミリー発表会(前編)
ThinkPadは、Lenovoを象徴する製品だ。そのプレミアムモデルである「ThinkPad X1」シリーズの2016年モデルは、私たちに「新しい働き方」を提案すべく生まれてきた。その背景を、レノボ・ジャパンの留目社長のプレゼンテーションから探っていこう。(2016/2/10)

フレームは世界最薄クラスの約11ミリ:
ビジネス向けオールインワンデスクトップPCも“X1”へ 「ThinkCentre X1」発表
レノボ・ジャパンは、ビジネス向けオールインワンPC「ThinkCentre X1」を発表した。(2016/2/9)

2016年PC/タブレット春モデル:
タブレット、Yoga、クラムシェル――好きなスタイルを選べる新「ThinkPad X1」ファミリー
ThinkPadのプレミアムモデル「ThinkPad X1」ファミリーがラインアップを刷新。おなじみのクラムシェルタイプに加え、モジュール機構が魅力的な12型タブレットと、Yogaスタイルの2in1が登場する。(2016/2/9)

レノボが「ThinkPad」で14型にこだわる理由とは?――Thinkシリーズ新製品発表会
レノボ・ジャパンは、1月19日に「ThinkPad」シリーズをはじめとする新製品を発表。同日に都内で新製品発表会を開催した。(2016/1/20)

2016年PC/タブレット春モデル:
レノボ、手のひらサイズのビジネス向け小型デスクトップPC――「ThinkCentre M700 Tiny」など3機種
レノボ・ジャパンは、小型・軽量のビジネス向けデスクトップPC「ThinkCentre M700」シリーズを発表。手のひらサイズの超軽量モデルやディスプレイ一体型モデルなどを用意。(2016/1/19)

CES 2016:
Lenovo、12型クラス最薄の「YOGA 900S」など新製品を一挙公開
CES 2016にあわせてLenovoがコンシューマー向け製品を発表。超額縁の13型ノートやオーバークロックが可能なゲーミングノートなどが披露された。(2016/1/5)

「ThinkPad X1 Tablet」(899ドル)は3Dカメラやプロジェクターにもなるモジュラー式タブレット
Lenovoが、12インチのハイブリッドタブレット「ThinkPad X1 Tablet」を2月に899ドルで発売する。フルサイズのキーボードが付属しており、3Dカメラやプロジェクター、バッテリーの別売モジュールを追加できる。(2016/1/4)

SOHO/中小企業に効く「コンパクトPC」の選び方(第2回):
即戦力の「コンパクトPC」を選んでみた
一般的なデスクトップPCに比べれば省スペース、ノートPCに比べれば高性能かつ拡張性も高く、かつ低消費電力――そんな特徴が評価され、オフィスに導入される機会が増えたのがコンパクトPCだ。そんなコンパクトPCの選び方を提案する本連載の後編は、各社の1LサイズPCの代表的なモデルを紹介する。(2015/12/11)

「目指したのは史上最強のThinkPad」――レノボ、モバイルワークステーション&ビジネス向けデスクトップPCを発表
「全てのワークステーションユーザー、PCのパワーユーザーに史上最強のThinkPadをお届けしたい」という、開発者の熱い気持ちが込められたThinkPadのモバイルワークステーション新モデルや、ユーザーの声を多く取り入れたThinkCentreの新モデルが登場した。(2015/11/17)

レノボ、第6世代Coreプロセッサを採用したビジネスPC「ThinkCentre M」新モデルを投入
レノボは、同社製ビジネスPC「ThinkCentre M」シリーズの新製品を発表。手のひらサイズの超小型モデルなど計5製品が投入される。(2015/11/17)

レノボ、アセンテック製クラウドクライアント「Resalio Lynx 300」の取り扱いを開始
レノボ・ジャパンは、アセンテック製となるUSBスティック型クラウドクライアント「Resalio Lynx 300」の販売開始を発表した。(2015/11/4)

IFA 2015:
Lenovo、IFA 2015でスマートフォン日本市場参入について言及
IFA 2015において、Lenovoは新製品の紹介や最新戦略について紹介。ゲーミングPC市場の可能性や“道険しい”スマートフォン日本市場について説明した。(2015/9/8)

IFA 2015:
Lenovo、LTE-Advanced内蔵の“Skylake”世代「ThinkPad YOGA」「ThinkCentre」新モデル発表
ThinkPad YOGAにThinkCentreでもSkylake導入モデルが拡大。ただし、“正統”ThinkPadシリーズについてはいまだ登場せず。(2015/9/2)

ThinkPadシリーズは対象外:
Lenovo、BIOSにオーバーフロー攻撃ができる問題
対象となるのはYOGA 3シリーズやFLEX 3シリーズ、HORIZON 2シリーズなどコンシューマ向けモデル。レノボ・ジャパンの対応は未定。(2015/8/13)

メーカー別のサポート情報:
「Windows 10」無料アップグレード対応PCまとめ
今使っているPC/タブレットに「Windows 10」をインストールしても問題ない?(2015/7/27)

ThinkPad最新3機種“まとめて30日間無料モニター”キャンペーン(5社限定)
ご応募いただいた方の中から抽選で5名(5社)様に、ThinkPad最新3機種を30日間無料でお貸し出しいたします。モニターに当選された方には、モニター期間終了時にTechTargetジャパン編集部によるインタビュー取材を予定。インタビュー取材にご協力いただいた方には、お貸し出しした3機種の中からお好きな1台をプレゼントいたします。(2015/6/29)

Lenovo製品のアップデート機能に深刻な脆弱性、更新版で対処
公衆無線LANなどを通じて通信に割り込む中間者攻撃を仕掛け、Lenovoの実行可能ファイルを不正な実行可能ファイルに入れ替えることも可能だったという。(2015/5/7)

レノボ、低消費電力設計の企業向けワイド液晶「ThinkVision T」シリーズ7製品を発表
レノボ・ジャパンは、企業向けワイド液晶ディスプレイ「ThinkVision T」シリーズを発表。21.5型〜24型まで計7機種を用意した。(2015/3/17)

PC USERアワード:
2014年下半期に果敢に挑んだお仕事PC
価格重視のビジネス向けPCでも、PCベンダーは新しい試みに挑戦している。ここでは、2014年下半期で“挑戦的”だったモデルを取り上げてみた。(2014/12/25)

超小型+多目的、特定業務分野へ注力:
医療、文教、店舗 法人デスクトップPCに活路──レノボ、容積1リットルの超小型PC
デスクトップPCは、廃れたのか。法人市場では違う。医療、文教、開発、店舗といった特定業務はデスクトップ型を望む。ただ、昨今のワークスタイル環境に応じ、そのニーズは多様化している。そんな法人へ提案する新・デスクトップの新たな形とは。(2014/9/25)

これもいわゆるPC+:
ドクター土居が説明する「現場で使うThinkCentre Tiny PC」
医師、アパレルオーナー、開発部長、そして、大学教授と1人四役で、土居のアニキはThinkCentre Tiny PCの実力を紹介した。(2014/9/25)

レノボ、「ThinkCentre Tiny-in-One 23」を日本市場に
液晶ディスプレイ搭載のThinkCentre Tiny PC用ドッキングステーションが日本でも発売に。Tiny PCの新モデル「M83」「M53」も登場した。(2014/9/25)

軽く薄くなってさらにテーブルらしく:
Lenovo、テーブルトップPC「HORIZON 2s」「HORIZON 2e」を発表。
超小型デスクトップPC「ThinkCentre Tiny PC」を搭載できる“液晶ディスプレイ付属ドッキングステーション”も登場する。(2014/9/5)

レノボ、スタイリッシュな薄型デザインを採用した法人向け19.5型液晶一体型デスクトップ
レノボ・ジャパンは、19.5型液晶ディスプレイを内蔵した一体型デスクトップPC「ThinkCentre E63z All-In-One」を発売する。(2014/8/26)

レノボ、ビジネスPC「ThinkCentre」に“Kaveri”APU採用モデル
レノボ・ジャパンは、AMD KaveriシリーズのAPUを採用したビジネス向けデスクトップPC「ThinkCentre M79」シリーズを発表した。(2014/7/29)

これなら4Kの世界へ手が届く?:
「ThinkVision Pro2840m Wide」徹底検証――7万円台で“4K/60Hz”表示の28型ディスプレイ
予想外のスピードで低価格化が進み、注目を集めているPC向け4Kディスプレイだが、この波にレノボ・ジャパンも乗ってきた。「ThinkVision Pro2840m Wide」は、7万円台という低価格を実現しながら、4Kの60Hz表示に対応した28型ワイド液晶ディスプレイだ。(2014/6/22)

レノボ、21.5型フルHD液晶を備えた法人向け一体型PC「ThinkCentre M83z All-In-One」
レノボ・ジャパンは、法人向けモデルとなるディスプレイ一体型デスクトップPC「ThinkCentre M83z All-In-One」を発表した。(2014/6/3)

レノボ、省電力Celeron搭載のシンクライアント端末「ThinkCentre M32」
レノボ・ジャパンは、ファンレス小型筐体を採用するシンクライアント端末「ThinkCentre M32」を発表した。(2014/2/25)

LaVie Z/ThinkPadをオトクに買うチャンス:
NEC&レノボが共同実施、「冬の直販PCコラボキャンペーン」
NECパーソナルコンピュータとレノボ・ジャパンが、それぞれのWeb直販サイトで限定割引クーポンを用意する「NEC & Lenovo冬の直販PCコラボキャンペーン」を開始。期間は2013年11月21日〜12月12日。(2013/11/21)

2013年PC秋冬モデル:
ビジネスPC「ThinkPad」新モデル一挙8シリーズ──“3K出力”対応のT、“着脱Wバッテリー仕様”のXなど
レノボ・ジャパンがビジネスPC「Think」シリーズの新モデルを投入。企業導入事例の多い12.5型ビジネスモバイル「X240」、上位構成で高解像度のプレミアムノート「T440p」、企業ニーズを意識したメインストリーム「L440」、そして新基軸の携帯できるサブディスプレイ「ThinkVision LT1423p」などを用意する。(2013/10/16)

レノボ、スタイリッシュ筐体を採用した21.5型液晶搭載の一体型デスクトップ
レノボ・ジャパンは、タッチパネル操作対応の21.5型液晶ディスプレイを内蔵した一体型デスクトップPC「ThinkCentre E93z All-In-One」を発表。前モデル比で25%の薄型化を実現した。(2013/10/1)

レノボ、法人向けデスクトップ「ThinkCentre M83」にミニタワー/スリム筐体モデルを追加
レノボ・ジャパンは、同社製の法人向けデスクトップPC「ThinkCentre M83」シリーズのラインアップに省スペース筐体モデル2タイプ「ThinkCentre M83 SFF Pro」「同 Mini-Tower」を追加した。(2013/7/30)

「ThinkPad」とタブレットを共存、“新しい働き方”を導入せよ:
「タブレット普及で、PCの重要度はさらに増す」──レノボの「PC+」法人市場戦略
レノボ・ジャパンが法人向けクライアント全5シリーズを発表。国内ではNEC レノボ・ジャパングループで、ワールドワイドではLenovoグループ全体で推進する「PC+」の法人市場向け戦略と“ThinkPadシリーズならでは”の点を改めて解説した。(2013/7/17)

2013年PC夏モデル:
超小型+“合体拡張”対応のBiz PC、MIL-SPEC適合でさらに進化──「ThinkCentre Tiny」
オフィスシーン向けの小型デスクトップ「ThinkCentre Tiny」が、第4世代Core+米軍用規格基準をパスする信頼性を得てさらに進化。スモールフォームファクタの標準デスクトップも刷新した。(2013/7/17)

レノボ、Trinity APUを採用した企業向けスリムデスクトップ「ThinkCentre M78 Small」
レノボ・ジャパンは、プロセッサとしてAMD製APUを採用した中/大規模企業向けデスクトップPC「ThinkCentre M78 Small」を発表した。(2012/11/6)

IFA 2012:
Windows 8対応ノートPCとWindows RT対応デバイスをベルリンでじっくり触った
IFA 2012では、10月26日の一般出荷開始を前に、各PCメーカーがWindows 8対応PCを大量に公開した。初登場の“触れるWindows RT”とともにその姿を紹介する。(2012/9/3)

レノボ、企業向けのCore i5搭載20型ワイド液晶一体型デスクトップなど3シリーズを発売
レノボ・ジャパンは、企業向けモデルとなるデスクトップPC計3シリーズ「ThinkCentre M72z All-In-One」「ThinkCentre M72e」「ThinkCentre Edge 72 Small」を発表した。(2012/7/10)

ハーマンミラー、SOHO向きのビジネス環境を提案する「Think Workstyle!」キャンペーンを実施
ハーマンミラージャパンとレノボ・ジャパンは、SOHOユーザー向き製品を低価格で提供する「Think Workstyle!」キャンペーンの実施を発表した。(2012/6/13)

2012年PC夏モデル:
レノボ、第3世代Coreプロセッサを採用した中小企業向けデスクトップ「ThinkCentre」新モデル
レノボ・ジャパンは、中小企業向けデスクトップPC「ThinkCentre」シリーズの新モデル「ThinkCentre M92p/M92」「同 M82」の販売を開始する。(2012/6/5)

PCをいつ買えばいいかって? いまでしょう:
きっとみつかるベストなPC──「ThinkPad Xシリーズ」バイヤーズガイド
「PCを買いたいが、数ある製品からなにを選べばいいのやら」というあなた。バイヤーズガイドでベストマッチの1台をお勧めします。今回は、人気のThinkPad Xシリーズです。(2012/5/9)

PC USER 週間ベスト10:
Intel 7シリーズチップセットで一足先に新世代へ(2012年4月9日〜4月15日)
先週のアクセスランキングは、Intel 7シリーズチップセット搭載マザーボードの販売が始まったアキバPCショップに注目が集まりました。新製品レビューも多数ランクインしています。(2012/4/16)

ゴルフボール4個分の衝撃:
ボディだけじゃなく機能にも注目してほしい──ThinkCentre新製品発表会
レノボ・ジャパンは、4月9日にThinkCentreの新モデルを発表した。同日行った製品説明会では、“Tiny”と呼ぶコンパクトなフォームファクタの背景を説明した。(2012/4/9)

レノボ、VoIP対応の液晶一体型ビジネスPC「ThinkCentre M92z」
レノボ・ジャパンは、液晶ディスプレイ一体型のオールインワンデスクトップPC「ThinkCentre M92z All-In-One」、および23型ワイド液晶ディスプレイ「ThinkVision LT2323z」を発表した。(2012/4/9)

フォトレビューもあります:
レノボ・ジャパン、“1リットルボディ”デスクトップPCを世界先行発表
レノボ・ジャパンは、4月9日にデスクトップPCの新製品を発表した。「Tiny」と呼ぶコンパクトフォームファクタで可能にした“1リットル”ボディを採用する。(2012/4/9)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。