ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ユーザーインタフェース」最新記事一覧

IT導入完全ガイド:
AIを活用する次世代ERPの実力
人工知能を活用する次世代型ERPの代表的な製品として、ワークスアプリケーションズの「HUE」とSAPジャパンの「SAP S/4HANA」を取り上げ、その特徴とユーザーメリットを紹介する。(2016/8/26)

ドコモ、GALAXYシリーズ3機種にAndroid 6.0へのバージョンアップを提供
NTTドコモの「GALAXY S5 SC-04F」「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」「GALAXY Note Edge SC-01G」が、Android 6.0にバージョンアップする。Android 6.0の新機能のほか、メーカー独自の変更点や不具合修正も行われる。(2016/8/25)

BIM/CAD:
写真データや点群データの“重い”データをサクサク処理する測量CAD
福井コンピュータは、測量計算CADシステムを刷新。処理能力を高めた他、ユーザーインタフェースを改善し、作業性を高めている。(2016/8/25)

ITソリューション塾:
ITの“カンブリア大爆発”
約5億5000万年前に生物の爆発的な多様化が始まったとされる「カンブリア大爆発」。実は、同じことがITの世界にも起きようとしているのかもしれない――そんなITの進化の行方を、ITの歴史をひもときながら考察します。(2016/8/24)

vNextに備えよ! 次期Windows Serverのココに注目(58):
Windows Server 2016の「サーバー管理ツール」に追加された4つの新機能
Windows Server 2016の正式リリースが迫ってきました。そんな中、本連載第50回で紹介した「サーバー管理ツール」に新たな機能追加がありました。(2016/8/24)

Amazon EMRで構築するApache Spark超入門(1):
Apache Sparkとは何か――使い方や基礎知識を徹底解説
本連載では、Sparkの概要や、ローカル環境でのSparkのクラスタの構築、Sparkの基本的な概念やプログラミングの方法を説明していきます。(2016/8/24)

月額1750円で見放題! スポーツファン目線の動画配信「DAZN」が始動
スポーツのライブ&オンデマンド配信サービス「DAZN」(ダ・ゾーン)が8月23日、正式にスタートした。月額1750円で国内外の幅広いスポーツコンテンツ、年間6000試合以上が見放題となる。(2016/8/23)

Windows 10向けUWPアプリ開発を支援:
マイクロソフト、「UWP Community Toolkit」をオープンソースで公開
マイクロソフトは、Windows 10向けのUWPアプリの開発に利用できるヘルパー関数、カスタムコントロール、アプリサービス集であるオープンソースの「UWP Community Toolkit」をGitHubで公開した。(2016/8/23)

VRで未来のショッピングはどう変わる?
VRというテクノロジーが活躍するのはエンターテインメイント領域だけでない。ショッピングの在り方も大きく変え、インバウンドや地方創生にも寄与する可能性が大いにあるという。(2016/8/23)

ラズパイ3&Toradex、Windows 10 IoT Coreで楽しみながら検証するIoT実践入門(6):
Unity 5.3のキャラクター操作と連動し、「触れたら光る“Lチカ”システム」を作る
ITエンジニアに向け、「ビジネスに貢献するIoT活用」の第一歩を踏み出す「ひらめき」を得てもらうための本連載。今回は、Unity 5.3のキャラクター操作と連動した“Lチカ”アプリを作ってみよう。(2016/8/23)

MS西脇氏×NTTソフト安田氏エバンジェリスト対談:
情シスが“女子高生AI”の使い手になれば、会社の利益が上がる!? そのからくりは
クラウドやAI、IoTなど、次々と新たな技術が登場する中、情報システム部門はこうした技術をどのように取り込み、どのような形で業務に生かしていけばいいのだろうか――。マイクロソフトとNTTソフトウエアのエバンジェリスト対談から見えてきた結論は。(2016/8/23)

PR:自社内・国内外拠点との情報共有がここまで楽になる! その新手法とは?
情報共有とは何か? 要は連絡を密にすることで、連絡相手との齟齬(そご)を無くす作業と言える。だが、やりとりの過程では誤解や無駄が生じることもある。情報共有で重視されるコミュニケーショントラブルの回避。この自社内や拠点間での情報共有、ファイル共有をスムーズに流れることを目指しているのが、ダイレクトクラウドが提供する「DirectCloud-BOX」である。(2016/8/23)

Willow Garage出身デザイナーに学ぶ、サービスロボットのインタラクションデザイン(後編)
ロボットが一般化するために「人間とどんな関係を築くか」は避けて通れない問題だ。正解はまだ見えないが、Willow Garage出身者が手掛けるロボットを通じて「今後のサービスロボットデザイン」を探ってみたい。(2016/8/22)

【連載コラム】医療ITの現場から
医療従事者が喜ぶ、マニュアルいらずで直感的なシステム開発のコツ
医療現場のスタッフ指導の場面では、多忙のためにマニュアルを作れなかったり、そもそも使わなかったりするケースが多い。この医療現場ならではの課題の中に、システム開発のヒントが隠れているのではないだろうか。(2016/8/22)

Cortanaが変えるWindowsの未来
Windows 10がAnniversary Updateで本気モード、革新的“キラーアプリ”を徹底レビュー
Microsoftは、「Windows 10 Anniversary Update」でCortanaを大きく強化した。その他の新機能や強化された点も含めてAnniversary Updateの内容を紹介する。(2016/8/21)

月額利用料10万円から:
ビッグデータ分析のALBERT、データを自動学習して最適な施策を実行するMAツールを提供
ALBERTは、データを自動学習して最適な施策を実行するマーケティングオートメーションツール「rAprog(ラプログ)」を2016年9月にリリースする。(2016/8/22)

京セラのタフネススマホ「TORQUE G02」がAndroid 6.0にバージョンアップ
KDDIの京セラ製タフネススマートフォン「TORQUE G02」がAndroid 6.0へアップデート。ポータルアプリ「OUTDOOR PORTAL」や釣果ログアプリ「FishingLog 〜釣れてる?〜」などの新機能を追加している。(2016/8/19)

ソニーの電子ペーパーリモコンをBluetooth対応にできるクレードル発売
ソニーの電子ペーパーリモコン「HUIS REMOTE CONTROLLER」をBluetooth対応にできる専用クレードルが発売。(2016/8/19)

現場に支持されるMRアプリの作り方 JALに聞く開発秘話
MR(Mixed Reality)技術は企業にどんな可能性をもたらすのだろうか。日本航空はMicrosoftの「HoloLens」を利用するアジア初の業務アプリのプロトタイプを開発した。同社のプロジェクトチームにその舞台裏を聞く。(2016/8/19)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(64):
Windows 10 Anniversary Updateで「コルタナ」をオフにする方法
2015年7月のWindows 10のリリースから1年、2回目の機能アップグレード「Windows 10 Anniversary Update」がリリースされました。パーソナルアシスタント「Cortana(コルタナ)」もいろいろな意味でパワーアップしました。そう、“いろいろな意味”で……。(2016/8/19)

リモコンを変えるソニーの「HUISプロジェクト」が第2弾商品を発表――「プレステ4」も操作可能に
ソニーの新規事業創出プログラムから生まれた「HUIS(ハウス)プロジェクト」が第2弾商品となる「HUIS BLUETOOTH CRADLE」および専用アプリ「HUIS UI CREATOR」を発表した。電子ペーパーを活用した学習リモコン「HUIS」の利便性を高める周辺機器とソフトウェアだ。(2016/8/18)

動作は快適だが課題も――Windows 10 Mobileスマホ「Liquid Jade Primo」の有線Continuumを試す
日本エイサーの「Liquid Jade Primo(JPS58)」は、日本市場で販売されるWindows 10 Mobileスマートフォンとしては初めて有線接続のContinuum for Phoneに対応する。発売前だが、さっそくこの機能を試してみよう。(2016/8/18)

OSSチャット基盤RocketChat入門(1):
Slackと違ってオンプレミス環境で作れるOSSチャット基盤4選&RocketChatの基礎知識
OSSのチャット基盤4つを紹介し、その中の1つRocketChatの概要と、ベースになったSlackの概要と、その違いについて解説する。(2016/8/22)

サイバネットシステム CETOL 6σ:
公差設計をより最適な環境で効率的に行える3次元公差マネジメントツール
サイバネットシステムは、グループ会社のSigmetrixが開発・販売・サポートを行う3次元公差マネジメントツール「CETOL 6σ」の最新バージョン9.0を発表した。(2016/8/18)

Apple、2017年に10.5インチ「iPad Pro」など新3モデルを、2018年にフレキシブルAMOLED採用モデルを発売?
Appleが、2017年には3種類の新iPadを発売し、2018年にはデザインを刷新してフレキシブルAMOLEDディスプレイ採用のiPadを発売すると、KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏が予測した。(2016/8/16)

CADニュース:
CAM機能を強化した3D CAD/CAMシステムの最新バージョンを発売
ゼネテックは、3D CAD/CAMシステム「Mastercam」の最新バージョン「Mastercam 2017」の日本語版を発売した。CAD/CAMシステム全般にわたり、ユーザーインタフェースを刷新した。(2016/8/16)

MEANスタックで始めるWebアプリ開発入門(10):
AngularJSを使いこなすなら絶対に知っておきたいフィルタとカスタムディレクティブの基本
MEANスタックを用いたWebアプリの開発方法について紹介していく本連載。今回は、AngularJSでもよく使用する機能であるフィルタの使い方とそのカスタマイズ方法、そして、独自で定義するディレクティブ(カスタムディレクティブ)の作成について解説。(2016/8/16)

不安はあれどもWindows 10に移行するのが最善策
Windows 10移行に“断固拒否”な人がきっと心変わりする「5つの根拠」
「Windows 10」への移行をためらう人が少なくないのには、それなりの理由があるのは確かだ。だが移行によって得られるメリットは、こうした懸念を補って余りある可能性がある。(2016/8/14)

Facebookの広告ブロックツール無効化にAdBlock Plusが早くも回避策「いたちごっこは続く」
Facebookが広告ブロックツール利用ユーザーへの広告の強制表示を発表した2日後、オープンソースの「AdBlock Plus」の提供企業がフィルターリストを更新し、ニュースフィードでの広告ブロックを再度可能にしたと発表した。(2016/8/12)

Google、「Inbox」にGitHubとTrelloの更新通知やGoogleドライブのファイル添付機能などを追加
Googleのアクティビティ管理機能付きメールアプリ「Inbox」で、GitHubとTrelloのプロジェクト更新通知を受信できるようになった他、Googleドライブのファイルの直接添付機能の追加、メール削除の簡易化などが施された。(2016/8/10)

.NET TIPS:
Xamarin.Forms:プロジェクトにXamlページを追加するには?
Xamarin.FormアプリではXAMLを使用して、画面に表示するページを記述できる。そのページをプロジェクトに追加する方法を解説する。(2016/8/10)

【連載】“0円”から始めるマーケティングオートメーション 第5回:
無料のマーケティングオートメーション「Mautic」を使ってみた結果
無料のマーケティングオートメーションは実際にビジネスに使えるのでしょうか。今回は高機能なオープンソースツール「Mautic」を軸に、その活用法を紹介します。(2016/8/19)

約680種類の勤務形態を対応
管理UIは使い慣れた「Excel」、あらゆる勤務形態に対応した勤務管理システム
勤怠管理は企業の全てのユーザーが毎日のように利用するシステムだ。導入に当たりユーザー企業が求める、幅広い要件に対して、SIerやリセラーはどのように対応するべきなのだろうか。(2016/8/10)

ドコモ、AQUOS ZETA SH-03GをAndroid 6.0にアップデート
NTTドコモは「AQUOS ZETA SH-03G」のOSをAndroid 6.0にバージョンアップするソフトウェアアップデートを8月8日に実施した。(2016/8/9)

ドコモ、「Xperia Z3/Z3 Compact/A4」をAndroid 6.0にバージョンアップ
NTTドコモの「Xperia Z3 SO-01G」「Xperia Z3 Compact SO-02G」「Xperia A4 SO-04G」が、Android 6.0にバージョンアップする。Android 6.0の新機能のほか、メーカー独自の変更点や不具合修正も行われる。(2016/8/9)

「ポケモンGO」アップデート──ニックネーム変更や運転警告など、iOSは「バッテリーセーバー」問題解消
ポケモンGOのiPhone/Androidアプリがアップデートされ、iPhoneのバッテリーセーバー問題が解消した他、モンスターボールに関するバグの修正も加えられた。また、運転中のプレイを警告するようになった。(2016/8/9)

累計会員数は350万を突破:
「au WALLET Market」が開始1周年 さらなるサービス拡充へ
「au WALLET Market」が、8月25日に開始から1周年を迎える。リアル店舗・Webサイト両面で売り上げを伸ばす中、ユーザーの声を踏まえてさらなるサービスの拡充を図る。(2016/8/8)

【連載】“0円”から始めるマーケティングオートメーション 第4回:
実はこんなにある無料のマーケティングオートメーション、それぞれの実力は?
続々と新製品が投入されて活況を呈するマーケティングオートメーション市場。世界に目を向ければ、無料で使える製品もたくさん存在します。今回は、その中から代表的な製品を紹介します。(2016/8/12)

“最新ビルド”のWindows 10 IoTでUWPアプリを実行する
Windows 10最新アップデート「Anniversary Update」にあわせ、Windows 10 IoT Coreも新UIの導入も含めたブラッシュアップが行われている。最新ビルドを確認しつつ、UWPアプリの作成手順を紹介する。(2016/8/8)

なぜApple Watchは最大7倍もの高速化が可能なのか
Appleが6月に開催したWWDC 2016では、Apple WatchのOSをwatchOS 3にアップデートするだけで、アプリの起動が最大7倍も高速化すると発表されました。なぜそんなことが可能だったのか、取材して分かったことを紹介します。(2016/8/7)

1万円台で買えるオススメのSIMフリースマホまとめ
(2016/8/7)

「データローミング=怖い」を解消したい――KDDIに聞く「世界データ定額」の狙い
KDDIが7月22日に開始した「世界データ定額」は、対応する国と地域で1日980円でデータ通信が利用できる。その安さはもちろん、予期せぬ高額請求を防げる仕様にした点も注目したい。KDDIの担当者に、サービス提供の狙いや苦労を聞いた。(2016/8/5)

「読み放題」のつもりが、「1クリックで今すぐ買」ってしまった……Kindle Unlimitedの“罠”に注意
「読み放題のつもりが、本の代金を請求された」――「Kindle Unlimited」のユーザーから、こんな報告が寄せられている。まぎらわしいUIが原因だ。(2016/8/5)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
「Anniversary Update」で大きく変わるWindows 10のアプリ開発
多数の機能が追加されたWindows 10の「Anniversary Update」は、一般ユーザーだけでなく、アプリ開発者にとっても見逃せないアップデートとなった。(2016/8/8)

IT導入完全ガイド:
ERP、国内主要3業種での“磨き”をかけるべきポイント
製造業、卸売・小売業、サービス業という日本の主要業種に焦点を当て、ERPをより有効に活用するためのポイントを紹介する。(2016/8/5)

開発成功に導くチェックポイント
iPhoneアプリ開発で「心が折れない」ために知っておくべきこと
Apple「iOS」用のアプリの開発は、適切なデザインプラットフォームとプログラミング言語の選択から始まり、ユーザーフレンドリーなネイティブアプリの完成に至るまでの多層的なプロセスだ。(2016/8/5)

本当のスマートホームにスマホはいらない――米iRobotのコリン・アングルCEOが語る“5年後”
iRobotが目指す「本当の意味のスマートホーム」は、住む人に煩雑な設定などをさせない高度に自動化された家だ。その秘密は……もちろんロボット。(2016/8/4)

だって「ムー」読み放題だよ!? ぼくはこれで「Kindle Unlimited」に登録しました
「月額980円」「雑誌のバックナンバー」がキモではないかと。(2016/8/4)

Enterprise IT Kaleidoscope:
Windows 10 Anniversary Updateが公開、企業はすぐ導入すべきか?
Windows 10の公開1周年となる「Anniversary Update」の提供が始まった。企業ではAnniversaryの導入をどう考えるべきだろうか。(2016/8/4)

キヤノン FPA-3030EX6:
IoT関連機器やパワーデバイス向けの半導体露光装置
キヤノンは、アナログ/センサー/通信などのIoT関連機器やパワーデバイス向けに、半導体露光装置「FPA-3030EX6」の販売を開始した。(2016/8/4)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。