ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ユネスコ」最新記事一覧

関連キーワード

群馬県の石碑群「上野三碑」、ユネスコ「世界の記憶」に登録決定 古代日本のグローバルな文化交流などを伝える
約1300年前の人々の暮らしが分かる歴史的な資料。(2017/10/31)

地方発!次世代イノベーション×MONOist転職:
神話の地から最先端の発信を――ITしまね開業支援事業(島根県)
「次世代の地方創生」をテーマに、自治体の取り組みや産学連携事例などを地方の地域性を交えながら紹介する連載がスタート。第1回は島根県が推進する「ITしまね開業支援事業」をお届けする。(2017/10/27)

やっぱ米だよね お腹が空きそうな「太巻き」や「おむすび」の切手 日本郵便から登場
枠外にはタコさんウインナーが特別出演。(2017/8/26)

博多祇園山笠で「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」が駆け抜けた ハリウッド映画モチーフで山笠制作は史上初の試み
クライマックスの追い山が行われた。(2017/7/15)

福岡県の「宗像・沖ノ島と関連遺産群」が世界遺産に
めでたい!(2017/7/9)

子どもを外遊びに誘うSNS――親も納得、祖父母も夢中 自然を理解して良いことづくめなニュージーランドの取り組み
(2017/7/7)

若者のみそ汁離れ 「1、2カ月飲んでいない」
「みそ汁」が、食卓から遠のいている。「1、2カ月くらい飲んでいない」若者も。(2017/6/29)

食の多様化や個食が背景:
若者のみそ汁離れ 「1、2カ月飲んでいない」
かつて食事になくてはならない存在だった「みそ汁」が、食卓から遠のいている。(2017/6/28)

地球って美しい! ドローンで撮った世界の絶景写真集 6月20日発売
大自然から街並みまで。(2017/6/17)

アニサキス症の報道に鮮魚店から悲鳴 「アニサキスは処理してます」訴えた漫画が話題に 研究者の見解は
鮮魚店でのアニサキス症の実態を紹介した漫画が注目を浴びる。国立感染症研究所のアニサキス症研究者にも取材しました。(2017/6/10)

博多の街を駆け巡るカイロ・レン 伝統行事「博多祇園山笠」に「スター・ウォーズ」のキャラクター山笠が登場
ドロイドたちにレイの姿も。(2017/6/2)

京都祇園祭が史上初のクラウドファンディング、1日で目標金額を達成!
安全確保や保険など、年々増加する費用が負担になり「このままだと資金難で開催できなくなるかもしれない」としています。(2017/5/9)

Google Earthに世界巡りが捗る新機能 テーマに沿って各地を紹介してくれる「Voyager」など
ランダムな目的地に移動する「I'm feeling lucky」も楽しそう。(2017/4/19)

自然エネルギー:
100℃以下の温泉水で地熱発電、温泉の町がCO2フリーの電力を地産地消
火山地帯の北海道・洞爺湖町で地熱発電が始まった。温泉組合と町が事業者になって、100℃以下の温泉水を利用できるバイナリー方式の発電設備を稼働させた。CO2を排出しない電力を生み出して、周辺のホテルや旅館まで温泉水を配湯する。環境を重視する温泉町の魅力で観光客を増やす狙いだ。(2017/3/15)

BIM/CAD:
世界遺産「薬師寺」の食堂復興、設計施工一貫BIMで実現
竹中工務店は「薬師寺」の食堂(じきどう)復興事業にBIMを活用した。宮大工の伝統的な技法と現代技術である鉄骨造をBIMで融合し、木造寺院建築の優美な曲面屋根も再現した。BIMの導入はプロジェクト関係者の意思疎通や工期短縮にも役立ったという。(2017/3/9)

来週話題になるハナシ:
なぜ米国は「美食のW杯」で優勝できたのか
「美食のW杯」があることをご存じだろうか。2年に1度、料理人にとって最も栄誉のある「コンクール」が開催されていて、これまで北欧諸国の優勝が目立つ。そんな中で、2017年に優勝したのは「米国」。ジャンクフードのイメージが強い米国が、なぜ優勝を手にできたのか。(2017/2/24)

勢い増すユングフラウヨッホ:
スイス老舗観光スポットの集客が好調な理由
スイスは山岳観光が昔から盛んだ。中でもユングフラウヨッホは100年超の歴史があり、多くの人々が訪れる観光名所となっている。特に近年は国外からの訪問者数を勢いよく伸ばしている。その背景を現地で探った。(2017/2/11)

「山・鉾・屋台行事」がユネスコ無形文化遺産に登録決定 冨樫義博地元の「新庄まつり」など33件
ほか「高山祭の屋台行事」や「長浜曳山祭の曳山行事」など。(2016/12/1)

ミュージカル「刀剣乱舞」厳島神社奉納公演の公式レポートが到着! 写真盛りだくさんでお届け
写真集の発売&アンコール配信も決定!(2016/11/14)

新庄市の広報誌に羽海野チカさん書き下ろし 「3月のライオン」キャラが新庄まつりを楽しむ姿
新庄市ゆかりの漫画家によるイラスト応援リレー企画も完結。(2016/11/9)

日本の「山・鉾・屋台行事」ユネスコ無形文化遺産に登録の見通し 博多祇園山笠や祇園祭山鉾など33件
北は青森、南は大分まで、全国さまざまな祭礼行事が対象です。(2016/11/1)

山形豪・自然写真撮影紀:
南部タンザニア、セルー動物保護区のサファリ
前回は南部タンザニア、ルアハ国立公園でのサファリについての話を書いたが、当連載最終回となる今回は、同じ旅の後半で訪れたセルー動物保護区を紹介したい。(2016/10/31)

いやったぁぁぁ! 嚴島神社が舞台の「刀剣乱舞」ミュージカル、GYAO!でのライブ配信が決定
これはありがてぇ……。(2016/10/3)

Meet Recruit:
【前編】菊乃井店主とVR研究者が語る、和食の未来を作るテクノロジー
社会や暮らしの課題をITで解決する。菊乃井店主とバーチャルリアリティ研究者が和食とテクノロジーの未来を探るべく語り合った。(2016/8/17)

「ミュージカル『刀剣乱舞』 in 嚴島神社」の上演が決定 奉納行事として11人の刀剣男子が降り立つ
国宝・嚴島神社で上演。(2016/7/19)

国立西洋美術館、世界遺産登録が決定 「ル・コルビュジエの建築作品」として
クーデターの影響により延期となっていましたが、無事正式決定となりました。(2016/7/17)

冨樫義博が地元・山形県新庄市の広報誌表紙を担当 8月9日発行
冨樫仕事してる。(2016/7/12)

病院で働くPepper、命をつなぐIoTペンダント――富山発、地方の高齢者を救うIT
少子高齢化や人口減少など、地方都市が直面している社会課題は多い。富山県氷見市では、人工知能を搭載したロボットやIoTなど、ITを活用して課題に立ち向かう人々がいる。その先進的な取り組みについて聞いた。(2016/6/20)

国立西洋美術館が世界文化遺産登録へ ユネスコ諮問機関からの勧告で決定的に
7月の世界遺産委員会で正式決定される見込み。(2016/5/18)

国立西洋美術館、世界遺産に登録へ 7月に最終審査
国立西洋美術館を世界文化遺産に登録するように、諮問機関ICOMOSがUNESCOに勧告。7月の世界遺産委員会で登録の可否を決めるという。(2016/5/18)

世界遺産への落書きし放題アプリ登場
貴重な文化遺産にはつい、自分の名前などを落書きしたくなるものだ。迷惑をかけずにそれを可能にするアプリが登場した。(2016/5/16)

自然エネルギー:
アップルの再生可能エネルギー利用率が93%へ、1年間で6%増加
事業活動で使用する電力の全てを再生可能エネルギーで担うことを目指すアップルだが、4月22日の「アースデイ」に当たり、1年間で6%も再生可能エネルギー利用率を伸ばし、93%に達したことを明らかにした。(2016/4/26)

世界を読み解くニュース・サロン:
潘基文の最大の功績は? 国連が変わるかもしれない
いまのところあまり注目されていないが、2016年に新しい国連事務総長が選ばれる。これまで事務総長は“内輪”で決められていたが、今回は初めての選出。過去に例のない試みによって、国連が大きく生まれ変わるかもしれない。(2016/4/21)

秋田のナマハゲや沖縄のパーントゥ 日本の来訪神行事8件、ユネスコ無形文化遺産の候補に
民族仮面クラスタ「うおおおおおおおお」(2016/2/17)

“建設中”のユネスコ世界遺産で稼働するITインフラの要件とは?:
サグラダ・ファミリアに納入のデータセンターがアワードを受賞
米シュナイダーエレクトリックは、同社のカスタマイズ型プリファブデータセンターが、DatacenterDynamicsのモジュール型部門でDatacenterDynamicsリーダーズEMEAアワードを獲得したことを明らかにした。このデータセンターは、スペインのサグラダ・ファミリアに採用されている。(2016/1/14)

好きなのは日本人だけ? 欧米人が苦手なあのニオイとは
いつも食事のときにかいでいる“だし”の心地良い香り。実は、世界的に見れば独特で、必ずしもそのニオイと味が受け入れられるとは限らないようです。(2015/12/10)

スイッチオンで即、農業IoT “ITかかし”が切り開く農業の新境地
ハードルが高い“農業×IoT”を、もっとカンタン、手軽に――。そんな思いから生まれた“21世紀のITかかし”が注目を集めている。このソリューションは、人手不足、後継者不足に悩む農家の救いになるのだろうか。(2015/10/15)

逃したら五輪5回分待つよ 世界遺産「上賀茂神社」、21年に1度の式年遷宮 初のネット生中継決定!
次は2036年開催って。(2015/10/9)

医療と食マーケティングと塩分濃度の関係
2014年度、日本の医療費が40兆円を超えた。このままでは団塊の世代が後期高齢者となる2025年度以降に、国家財政が医療費で破たんしかねない。ここにビジネスチャンスがある。(2015/9/28)

この切手お腹へる! 日本郵便が「和食」シートを発行 栗ごはんにみそ汁、背景にはちゃぶ台という隙のなさ
あじの干物、茶碗蒸し、けんちん汁……食べたい!(2015/9/24)

世界で限定1冊、200万円のファッション誌『Million Precious』申込者が500人を突破
Vol.2、Vol.3や男性版『MEN'S Precious』も発売する。(2015/9/19)

伝統芸能にITを:
iPadが「能」を救う? ファン拡大を狙う新たな実験
日本の伝統芸能「能楽」。世界的にも評価が高まっているが、予習なしでは内容が理解できないため、とっつきづらいのが現状だ。そんな状況を打開する方法として、今注目が集まっているのがタブレット。これは能楽文化を広める切り札になるのだろうか。(2015/9/14)

蓄電・発電機器:
ダーウィンも来た世界遺産、化石燃料を再生可能エネルギーに置き換え環境保護へ
博物学者のチャールズ・ダーウィンが「進化論」の着想を得たとして知られ、世界遺産にも指定されているガラパゴス諸島。エクアドル共和国は諸島の自然環境の保護に向け、2020年までに諸島内から化石燃料を排除する目標を掲げており、再生可能エネルギーの導入を進めている。(2015/9/2)

世界遺産パルミラ遺跡のベル神殿がISILにより破壊 国連訓練調査研究所が衛星写真を公開
8月25日にもISILによる破壊行為が判明したばかりでした。(2015/9/1)

写真展:
林明輝 写真展「『自然首都』」福島県只見町の四季」
(2015/8/14)

福岡の「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」 世界文化遺産の推薦候補に
沖ノ島は「海の正倉院」とも呼ばれている。(2015/7/29)

世界文化遺産登録おめっ! 「明治日本の産業革命遺産」施設がGoogle ストリートビューに登場
28の施設を座して観光。(2015/7/6)

世界文化遺産に「明治日本の産業革命遺産」登録決定
軍艦島など日本の近代工業化を支えた施設群が世界遺産に。(2015/7/5)

海賊「キャプテン・キッド」の財宝? 海底から見つかる
財宝伝説で知られる海賊「キャプテン・キッド」の座乗船を見つけたと米探検家が発表。重さ50キロという銀の延べ棒も見つかったという。(2015/5/8)

「明治日本の産業革命遺産」世界遺産への登録を勧告 軍艦島や官営八幡製鐵所など23の資産で構成
現在も稼働する施設を含む。(2015/5/5)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。