ニュース
» 2009年09月09日 12時00分 UPDATE

テーマは“積層、未来、ロボット”:KDDI、iidaの新モデル「PLY」「PRISMOID」を発表――ロボット付き携帯のコンセプトも

KDDIが「iida」ブランドの新製品とコンセプトモデルを発表。5つの層を積み重ねた「PLY」と、深澤直人氏がデザインを手がけた「PRISMOID」という2つの新モデルのほか、「LIFE STYLE PRODUCTS」として周辺機器23製品をラインアップ。“ロボット”付きのコンセプトモデル「Polaris」を発表した。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは9月9日、iidaの新モデル「PLY(プライ)」と「PRISMOID(プリズモイド)」を9月中旬から順次発売すると発表した。あわせて、周辺機器「LIFE STYLE PRODUCTS」とコンセプトモデル「Polaris」を公開した。

PhotoPhoto iidaの新モデル「PLY」(左)と「PRISMOID」(右)
PhotoPhoto

「iida」新モデルを動画でチェック


 iidaは「携帯電話の持つ喜びや使う楽しさ」を提案するauのブランドで、「innovation」「imagination」「design」「art」の頭文字を取ったもの。これまでに携帯電話は「G9」「misora」「Art Editions YAYOI KUSAMA」、周辺機器は「Mobile pico projector」「AC Adapter MIDORI」などを発売してきた。

 今回新モデルとして登場する携帯電話は、PLYとPRISMOIDの2機種。PLYは2008年7月にコンセプトモデルとして発表された「PLY −ケータイの層−」を製品化したもの。異なる色を施した5層による“積み重なる色”を表現したほか、手帳のインデックスを連想させる「タブキー」を側面に搭載している。深澤直人氏がデザインを手がけたPRISMOIDは“未来的な未来”がコンセプト。本体全周に面取りを施し、洗練されたデザインと握りやすさを実現した。

 周辺機器は「LIFE STYLE PRODUCTS」として23製品を展開する。天童木工が製造したPLY専用の「PLYWOOD TRAY」、PRISMOID専用の携帯ケース「SIWA・紙和 携帯電話ケース」、ACアダプターの「RANGERS」「REST」「in mouse」、特殊加工を施したディスプレイシート「Design Sheet」、鳥の巣をイメージした携帯用置き台「toris」、ディスプレイクリーナー「periperi」、滑り止めシール「Drip Grip」などをラインアップした。

 このほか、iidaのコンセプトモデルとして「Polaris(ポラリス)」も発表。Polarisはロボットメーカーのフラワー・ロボティクスをパートナーに迎えて開発したモデル。球体状のロボットに携帯電話を載せるとロボットが動くほか、記録した情報を分析してテレビモニターに最適なアドバイスを表示してくれるなど、携帯とロボットが連携する新しいコンセプトを提示する。

Photo 新コンセプトモデル「Polaris」

 PLYとPRISMOID、LIFE STYLE PRODUCTS、Polarisは、2009年9月10日から都内原宿のKDDIデザイニングスタジオで展示されるほか、10月6日から10日まで、千葉の幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2009」のKDDIブースでも展示される予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.