ニュース
» 2011年04月08日 20時28分 UPDATE

日産、“エコなドライブ”か診断できるAndroidアプリを発表

日産自動車は、Android端末を車載してドライブすることでエコドライブ度を診断できるアプリ「E1グランプリ エコ運転診断」を発表した。5月31日までの期間限定で配信する。

[富永ジュン,ITmedia]

 日産自動車は、Android向けアプリ「E1グランプリ エコ運転診断」を5月31日までの期間限定で配信する。横浜市の協力のもと、環境にやさしい次世代交通社会の実現に取り組む「ヨコハマモビリティ“プロジェクトZERO”」実証実験のための無料アプリ。

 E1グランプリ エコ運転診断は、テレマティクスサービス「カーウイングス」で開発したEMS(エコドライブ・マネジメント・システム)の技術を利用し、車内でアプリのスタートボタンを押してカップホルダーやダッシュボードなどにAndroid端末を置き、2キロ以上走行することでドライバーの発進、巡航、減速におけるエコドライブ度をそれぞれ100点満点で採点する。スコアは自動でオンライン登録され、6月30日まではランキング機能も利用できる。

 対応機種はXperia SO-01B、GALAXY S SC-02B、GALAXY Tab SC-01C、LYNX 3D SH-03C。

PhotoPhotoPhoto ドライバーのエコドライブスキルを診断できる「E1グランプリ エコ運転診断」
alt

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう