ニュース
» 2011年05月30日 18時15分 UPDATE

エアタグの「ちょう」をコレクション:iPhone/Android向けARソーシャルゲーム「iButterfly Plus」配信開始

AR空間にエアタグとして表示される「ちょう」を捕まえてコレクションするiPhone/Android向けARソーシャルゲーム「iButterfly Plus」の配信を開始した。

[富永ジュン,ITmedia]

 バタフライ、電通、ディーツーコミュニケーションズの3社は、iPhone/Android向けARソーシャルゲーム「iButterfly Plus」の配信を開始した。アプリは無料。料金は、基本プレイ無料のアイテム課金制。対応機種は、iPhone版がiPhone3GSまたはiPhone4(iOS4.2)、Android版がAndroid 2.2以降のモデルが推奨される。

 iButterfly Plusは、スマートフォンのカメラを空間にかざし、エアタグとして表示される「ちょう」を捕まえてコレクションするゲーム。ゲーム上で知り合ったユーザーを友達に登録したり、Twitterやfacebookに捕まえた「ちょう」の情報を配信したりする機能も利用できる。

 また、有料ゲーム内アイテム「花」の「タネ」を購入し、「タネ」を植えて「花」を咲かせることで、めずらしい「ちょう」を呼ぶことも可能だ。タネの価格は105円(予定)。

PhotoPhotoPhoto エアタグの「ちょう」を捕まえてコレクションする「iButterfly Plus」
alt
alt

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.