レビュー
» 2012年06月27日 17時00分 UPDATE

「あの名所」で使うEMOBILE LTE:第3回 「湘南江ノ島のLTEで聖地巡礼+しらすかき揚げ丼」編

新世代のLTEサービス「EMOBILE LTE」の対応エリアがグッと広がっている。では「あの場所」ではどうか、@nifty EMOBILE LTEサービスのLTE対応ポータブルルータ「Pocket WiFi GL01P」をお供に小旅行へ出かけてみよう。今回は江ノ島で劇ウマどんぶりを食してみた。

[坪山博貴と現地モバイラー,ITmedia]

「江ノ島」はLTEエリアなのか

photo

 今回は、夏といえばナントカ、某家も近い単語が思い浮かびがちな夏前の神奈川県・江ノ島へ出かけてみた。

 こちら、言うまでもないが湘南の海水浴の名所であり、あと1カ月もすると人でごった返すであろう場所だが、6月はまだ人もそれなりで、海風とともにのんびり散策できる。また、最近はアニメに登場する場所へ訪れる「聖地巡礼」が話題になることも多いが、ここ江ノ島は2012年4月から放送されているアニメ『つり球』の舞台。ちょっとした巡礼気分も味わってみようかと。

 というわけで、江ノ島にもっとも近い小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」に到着。近くの藤沢駅は神奈川県下で4番目に人口の多い藤沢市の中心部なのでEMOBILE LTEエリアなのは当然なのだが、この片瀬江ノ島駅ホームや駅前もしっかりLTEエリアであった。


photophoto 品川駅から片瀬江ノ島駅まで当然のように途切れることなくインターネット接続が可能だったGL01Pだが、片瀬江ノ島駅ホームで取り出してみるてもしっかりLTE接続だった。片瀬江ノ島駅は竜宮城のような風変わりなデザインの駅舎だ
photophoto 江ノ島弁天橋付近で速度計測。下り11.8Mbps/上り2.57Mbpsと結果は上々だ。エリアマップを確認すると江ノ島はすでにぐるりとカバー済みとなっている(2012年6月現在)

 江ノ島弁天橋をのんびり歩いて江ノ島へ向かいつつGL01Pをチェックするも、ずっとLTE接続のままだ。さらに参道を抜けて訪れた江島神社でもしっかりLTE接続でき、下り9.99Mbps、上り1.88Mbpsとそこそこの値であった。こういった場所では特に「で、次はどこへ行こう。どこで食事しましょうか」となりがちだが、スマホ/タブレットでのお店検索も、まったくもってサクサクと利用できる。

photophoto 山側から見た参道。夕方6時も過ぎるとお店も結構閉まってしまうのは都会とは時間の流れが違う部分。人通りはまだまだ多いのだが。江島神社の鳥居近く。お参りを済ませ、ここらで食事を──と店舗検索しがちな場所で、下り9.99Mbps、上り1.88Mbpsを記録。江ノ島はすでに全体がEMOBILE LTEエリアになっているとはいえ、このあたりは見通しで開けているのは参道方向だけなので以外と思えるほどの通信速度だった

「しらすかき揚げ丼」とともに、あの音頭を脳内妄想

photo アニメ『つり球』ののぼりもしっかりあった。江ノ島はそもそも有名な観光地なので、それほど派手に宣伝に利用するというほどでもなさそうだが

 というわけで決めたのが、テラス席で対岸の夜景が楽しめる某お店。名物は生しらす丼だろ、というところだが、これまで何度かそれを食した経験からすると、取れたてにより近い午前中からお昼までがよいタイミングだと思っている。今回は日も傾き、曇り日でちょっと肌寒かったので……暖かい「しらすかき揚げ丼」を頂きつつ、夜景を楽しむことにした。

 江ノ島でのEMOBILE LTE利用は、エリア展開がかなり進んでいる東京23区内や他大都市圏と変わらない印象だ。建物屋内の奥まった場所や地下部でなければLTEでしっかりつながるし、ピーク速度こそ特筆すべきほど高くはないが、それでも下り10Mbpsを超えるのが珍しいことではない。

 ちなみに、今回気がついた範囲でEMOBILE G4(3G)接続に切り替わったのは、飲食店のエレベータに乗った時くらいで、これもエレベータを降りたらほどなくLTEに切り替わった。関東近県の人にとってかなり身近な観光地なだけに、固定ブロードバンドと変わらない感覚でインターネットを利用できるとなれば、旅・お出かけの楽しみがまたグワッと広がるものである。


photophoto 釜揚げしらすも乗った「しらすかき揚げ丼」を食す。ウマいっ。江ノ島のしらすかき揚げはだいたいどの店でもかなり大きく、食べごたえがある。夜景をほんわかのんびり楽しめるのもよいではないか

 (まだ続く……?)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう