ニュース
» 2012年10月17日 12時25分 UPDATE

4G LTE対応:2520mAhの大容量バッテリーを搭載した長持ちスマホ――「DIGNO S KYL21」

京セラ製の「DIGNO S KYL21」は、auの4G LTEに対応したAndroidスマートフォン。4.7インチと大きめのディスプレイを備えるが、2520mAhの大容量バッテリーによりバッテリー切れを心配せずに利用できる。

[平賀洋一,ITmedia]

 auの「DIGNO S KYL21」は、京セラのDIGNOシリーズ初となるLTE対応スマートフォン。OSにAndroid 4.0を採用しディアルコアプロセッサーや8Mピクセルカメラなど、Android機として充実のスペックを誇ると同時に、ディスプレイ全体が振動して通話音声を伝えるスマートソニックレシーバーを備えるなど、電話機としての使い勝手も向上させた。

photo 「DIGNO S KYL21」

 またスマホ最大級という2520mAhの大容量バッテリーを搭載したほか、急速充電に対応した卓上ホルダも同梱。卓上ホルダを使えば、30分でフル充電の約50%まで、また1時間で約80%まで高速に充電できる。

 約4.7インチのHD(720×1280ピクセル)液晶ディスプレイを搭載したボディは、防水(IPX5/7)・防塵(IP5X)仕様。カラーバリエーションはブラック、ホワイト、ピンクの3色を用意した。5インチに迫る大画面を備えるが、ボディの幅は66ミリに抑えられ、厚さも10.8ミリとスリムに仕上がっている。

photophoto ボディカラーはブラック、ホワイト、ピンクの3色

 また、初めてスマートフォンを利用するユーザー向けのアシスト機能も充実させた。ロック画面から新着情報にアクセスできるお知らせ通知や、分かりやすいアドレス帳アプリ、アラーム時刻の秒読みや、クリップボード機能も追加された。また京セラ独自の「すぐ文字」に加え、しゃべることでメールやメモ、Web検索画面で日本語を入力する「すぐごえ」機能を新搭載した。

DIGNO Sの主な仕様
機種名 DIGNO S KYL21
OS Android 4.0
CPU Qualcomm Snapdragon MSM8960(1.5GHzデュアルコア)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約66×134×10.8ミリ(最厚部11.6ミリ)
重さ 約157グラム
連続通話時間 約1110分
連続待受時間 LTE:約580時間、3G:約720時間
バッテリー容量 2520mAh
メインカメラ 有効約808万画素裏面照射型CMOS(AF/手ブレ補正対応)
インカメラ 有効約120万画素CMOS
メモリ ROM:16Gバイト、RAM:1Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大64Gバイト)
ディスプレイ 約4.7インチHD(720×1280ピクセル)TFT液晶
ボディカラー ブラック、ホワイト、ピンク
主なサービス・機能 4G LTE(下り75Mbps/上り25Mbps)、WIN HIGH SPEED(下り9.2Mbps/上り5.5Mbps)、GLOBAL PASSPORT(CDMA/GSM/GPRS/UMTS)、防水/防塵/耐衝撃、無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n)、Wi-Fiテザリング(10台)、GPS、Bluetooth(4.0)、FeliCa、NFC、赤外線通信、ワンセグ、MHL、DLNA/DTCP-IP、Eメール(〜@ezweb.ne.jp)、SMS(Cメール)、緊急速報メール、災害用伝言板、災害時音声お届けサービス、卓上ホルダ(急速充電対応) ほか
発売日 11月2日

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう