連載
» 2013年09月25日 12時00分 UPDATE

今すぐ使えるスマホレシピ 第33回:アプリを効率よく探す方法は? どんなサービスがある? (1/3)

スマホを使い始めたはいいが、もっと便利に使えることを知らないまま何となく使っている人は多い。そんなユーザーに向けて、使い方の基礎から一歩進んだ活用法を取り上げる本コーナー。第33回ではアプリを効率よく探す方法を紹介する。

[今西絢美,ITmedia]

 スマホはアプリを追加することでさまざまな機能を使えるのが魅力。しかし、「App Store」上でiOS用に配信されているアプリは90万本(2013年6月)、「Playストア」上でAndroid用に配信されているアプリは100万本以上(2013年7月)という膨大な数のアプリが配信されている。これだけの数のアプリの中から自分に合ったものを探すのは至難の業だ。

 そこで、今回はiOSとAndroidに分け、各OSでのアプリの探し方のコツを紹介しよう。雑誌やWebサイトなどを参考にするのも1つの手だが、“アプリを探すためのアプリ”を利用するのもおすすめだ。

「iOS 7」の「App Store」では新たなアプリの探し方が可能に

 まずはiOSのアプリマーケットである「App Store」の使い方をおさらいしよう。「おすすめ」タブではAppleのおすすめするアプリを確認できる。初めてiPhoneを使う人なら「App スターターキット」を参考にすると、定番アプリをまとめてチェックできる。

photophoto 「App Store」アプリを起動したトップ画面(写真=左)。「App スターターキット」では定番アプリが紹介されている(写真=右)

 また、「ランキング」タブでは、有料、無料アプリをランキング形式で確認できる。話題のアプリは比較的上位にくることが多いので、このランキングをこまめにチェックすれば、流行りのアプリはおおよそ押さえられるはずだ。

photophoto ランキングを見れば、話題のアプリが一目で把握できる(写真=左)。カテゴリ別でのランキングを参照することも可能だ(写真=右)

 さらに、iOS 7では、「近くで人気」というタブも追加された。この機能では、現在地付近で人気のあるアプリが表示されるようになっており、まさに“いま”役立つアプリのみを探すことができる。

photo 東急沿線の駅周辺にいると、「東急線アプリ」が出てきた。たしかに「近くで人気」なのも納得だ

 iOS 7では「ウィッシュリスト」機能が追加されている。有料アプリなどで購入を検討したい場合や、あとでアプリをダウンロードしたい場合などに活用するといいだろう。

photo 画面下部を上に引き上げると表示される共有メニュー。アプリの表示中には「ウィッシュリストに追加」という項目が現れる

期間限定で無料になっているお得なアプリを探す

 有料アプリのなかには、期間限定で無料になったり、価格が下がったりするものがある。そんなアプリのお得情報をチェックするのに役立つのが「アプリのバーゲンセール」(無料)というアプリ。

 値下げされているアプリは「バーゲン中」、無料になっているアプリは「今なら無料!」というカテゴリ内に表示される。バーゲン中のアプリの場合は、何パーセントお得なのかがわかるので便利だ。また、アプリはカテゴリごとに表示することもできる。

photophoto バーゲン中のアプリ(写真=左)や期間限定で無料になっているアプリ(写真=右)が一覧表示される。アイコンをタップすると、アプリの詳細画面に移動する
photo

 また、同様の機能を持ったアプリとして「CatchApp」(無料)がある。このアプリは気になったアプリをマイページに保存できるのが特徴だ。また、アプリの動画がひも付けられていることもあるので、利用イメージが湧きやすい。

photophoto 各アプリにユーザーによる「オススメ」と「キニナル」の評価が付けられているので、リアルな声が拾える(写真=左)。YouTube上にアプリの動画がある場合は、関連する動画がひも付けられる(写真=右)
photo

人気のiPhoneアプリのレビューサイトをアプリでチェック

 iPhone関連のニュースを紹介するWebサイトはいくつかあるが、「AppBank」(http://www.appbank.net/)はその中でも安定した人気を誇るサイトだろう。そんなAppBankは「AppBank.net」(無料)というアプリを配信している。最新ニュースはもちろん、人気のアプリのレビューなどを気軽にチェックできる。また、気になるアプリを「セール待ち」に登録しておけば、そのアプリが安くなったときに通知してくれる。

photophoto iPhoneに関する情報量の多さはピカイチのニュースサイトだけあり、アプリも内容が充実している(写真=左)。有料アプリは「セール待ちとして追加」しておけば、お得に入手できるかもしれない(写真=右)
photo

 また、iPhoneだけでなくAndroidの情報も配信するニュースサイト「アプリソムリエ」(http://appsomm.jp/)も「アプリソムリエ 公式アプリ」(無料)が登場した。7人のアプリソムリエが実際に試した2万5000本を超えるアプリの中から厳選したアプリのみを紹介しており、無料アプリや値下げアプリも「注目アプリ」として紹介されている。

photophoto シンプルで分かりやすいインタフェースでアプリレビューを閲覧できる(写真=左)。アプリソムリエのグラビアが豊富なのも、ほかのアプリサイトにはない魅力(写真=右)
photo
photo

 ゲームに関するニュースを紹介する「ファミ通.com」(http://www.famitsu.com/)も「ファミ通App-アプリ情報」(無料)というアプリを配信している。日本国内だけでなく世界中のiPhoneゲームアプリを紹介しており、指定したタグの記事がアップされれば通知される仕様だ。

photophoto iPhoneをゲームマシンとしてフル活用したいユーザーには手放せないアプリになるはず(写真=左)。気になるジャンルのタグを設定しておけば、最新の記事を見逃しにくくなる(写真=右)
photo
photo

関連キーワード

iPhone | 無料 | iOS | Android | App Store | AppBank


       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.