トップ10
» 2014年05月07日 23時30分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:ドコモとauが夏モデル発表会を予告 ソフトバンクは開催せず

ドコモとauが夏モデル発表会を予告するなか、ソフトバンクがいち早く夏モデルの新機種を発表。そして、ソフトバンクは従来のような新機種の発表会イベントをしばらく開催しないという。

[平賀洋一,ITmedia]

 今回のMobile Weekly Top10は、4月21日から4月27日までと4月28日から5月4日までの、アクセス数を集計した。ゴールデンウィークを挟んだ2週間とも、LINE特集の第1回がトップとなった。また第2回の友だち追加編も、8位と9位にランクインしている。

 4月21日週のランキングでは、女子高生や女子大生など若年層がどのようにスマホを使っているかの話題がいくつか再登場した。これは、新卒社会人ら6人の女子を囲む「アンテナ喫茶」座談会の記事を4月23日に掲載したため。アンテナ喫茶の話題は今度もテーマを変えて掲載していくのでお楽しみに。

 また4月28日週では、iPhone 5のスリープボタン無償交換プログラムの体験記事や、MVNOのIIJからみたLINE電話の意義、いよいよ5月15日から予約受け付けが始まるドコモ新料金プランの担当者インタビューなどが人気だった。また5月8日に行われるauの夏モデル発表会と、5月14日に行われるドコモの夏モデル発表会にも注目が集まっている。

 ドコモとauが例年通りに発表会を開催するなか、ソフトバンクモバイルがいち早く夏モデルの「AQUOS Xx 304SH」を発表。しかし大規模な発表会は行わず、プレスリリースを配信したのみだった。5月7日に行われた決算会見で孫正義社長は、「役割を終えたのでは」と述べ、しばらくは新機種発表会を開催しない方針を明らかにしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう