ニュース
» 2015年03月17日 10時39分 UPDATE

IIJ、通話料を10円/30秒にする「みおふぉんダイアル」+「ファミリー通話割引」開始

IIJが、格安SIM「IIJmio」の通話料金を半額にする「みおふぉんダイアル」と、同一名義の回線同士の通話料を20%割り引く「ファミリー通話割引」を4月1日から提供する。

[田中聡,ITmedia]

 インターネットイニシアティブ(IIJ)が3月17日、「IIJmio高速モバイル/Dサービス」の音声通話SIMにて、通話料が半額になる「みおふぉんダイアル」を4月1日9時から提供することを発表した。

 専用のiOS/Android向け「みおふぉんダイアル」アプリを利用するか、プレフィックス番号(0037691)を発信番号の先頭につけて発信することで、通話料が30秒あたり10円(税別)になる。国際通話は30秒あたり10円(非課税)となるが、発信できる国は限られる。国際ローミングには対応していない。

 あわせて、同一のmioIDで複数のみおふぉんを契約している回線同士の通話料金を20%割り引く「ファミリー通話割引」も、4月1日から提供する。対象となるのは、1契約で最大3枚のSIMカードを利用できる「ファミリーシェアプラン」や、「ライトスタートプラン」または「ミニマムスタートプラン」でおふぉんを同一名義(同一のmioID)で複数契約しているユーザー。

 これにより、通話料(国内)は30秒あたり16円(税別)になるほか、みおふぉんダイアルと併用すれば、30秒あたり8円(税別)で60%割引となる。

 みおふぉんダイアルとファミリー通話割引のいずれも、申し込み手続きは不要で、初期費用や月額料金もかからない。

photophoto 「楽天でんわ」のように、専用のアプリを使って電話をかける

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.