ニュース
» 2015年10月07日 10時00分 UPDATE

「BlackBerry Classic」「BlackBerry Passport」、10月14日からFOXが国内販売

QWERTYキーボードを搭載したBlackBerryのスマートフォン2機種が、10月9日から日本で販売される。スマホアクセサリーを取り扱うFOXが正規代理店となる。

[田中聡,ITmedia]

 スマートフォンのアクセサリーを販売するFOXが、BlackBerryの正規代理店として、「BlackBerry Classic」と「BlackBerry Passport」の販売を10月14日に開始する。価格はBlackBerry Classicが4万9800円(税別、以下同)、BlackBerry Passportが6万4800円。

 10月7日から、FOXのオンラインストア「caseplay」にて予約を受け付ける。

photo 「BlackBerry Classic」と「BlackBerry Passport」

 BlackBerry Classicは、トラックパッドとQWERTYキーボードを搭載したストレート型のスマートフォン。「BlackBerry Bold 9900」に比べ、ブラウジングスピードは3倍速くなり、バッテリー駆動時間は50%増加した。トラックパッドでカーソル移動ができるほか、長押し操作も可能。QWERTYキーボードにはショートカットも割り当てられる。3.5型(720×720ピクセル)のディスプレイはタッチパネルにも対応する。カメラは800万画素。カラーはブラック1色。

 BlackBerry Passportは、4.5型(1440×1440ピクセル)の高精細なディスプレイとQWERTYキーボードを搭載するフラッグシップモデル。パスポートと同じB7サイズのボディが特徴だ。QWERTYキーボードはトラックパッドとしても機能し、スクロールやスワイプなどの操作ができる。3450mAhという大容量のバッテリーを搭載し、30時間の連続稼働が可能。カメラはフォトライト付きの1300万画素で、200万画素のインカメラも備える。カラーはブラックに加え、限定でホワイトも用意する。

 2機種が採用するOSのBlackBerry 10では、APKファイルをインストールすることで、Androidアプリも利用できる(一部アプリは正常に動作しない場合がある)。

 端末はSIMロックフリーで、2機種ともnanoSIMを利用できる。ネットワークはLTE、W-CDMA、GSMをサポート。日本ではNTTドコモの2100MHzと1800MHz帯、ソフトバンクの900MHz帯でLTEを、ドコモとソフトバンクの2100MHz帯、ソフトバンクの900MHz帯でW-CDMAを利用できる。またNFCもサポートする。

photo caseplayのオンラインストアで販売する
「BlackBerry Classic」の主な仕様
機種名 BlackBerry Classic
メーカー BlackBerry
OS BlackBerry 10
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8960/1.5GHzデュアルコア
メインメモリ 2Gバイト
ストレージ 16Gバイト
外部メモリ microSD(最大128Gバイト)
ディスプレイ 約3.5型
解像度 720×720ピクセル
バッテリー容量 2515mAh
メインカメラ 有効約800万画素
インカメラ
ボディカラー ブラック
サイズ 約72(幅)×131(高さ)×10(奥行き)ミリ
重量 約178グラム
ネットワーク LTE:2100、1900、1800、850、2600、900、800MHz(バンド1、2、3、5、7、8、20)
W-CDMA:2100、1900、850、900MHz(バンド1、2、5、6、8)

「BlackBerry Passport」の主な仕様
機種名 BlackBerry Passport
メーカー BlackBerry
OS BlackBerry 10
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8974-AA/2.2GHzクアッドコア
メインメモリ 3Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSD(最大64Gバイト)
ディスプレイ 約4.5型
解像度 1440×1440ピクセル
バッテリー容量 3450mAh
メインカメラ 有効約1300万画素
インカメラ 有効約200万画素
ボディカラー ブラック、ホワイト
サイズ 約90.5(幅)×131.4(高さ)×9.25(奥行き)ミリ
重量 約205グラム
ネットワーク LTE:2100、1900、1800、1700、850、2600、900、700、700、800MHz(バンド1、2、3、4、5、7、8、13、17、20)
W-CDMA:2100、1900、1700、850、900MHz(バンド1、2、4、5、6、8)

 BlackBerryは、NTTドコモが2011年に「BlackBerry Bold 9900」を発売、直近ではエックスモバイルが「BlackBerry Classic」を発売したのみで、ここ数年、日本でのラインアップは乏しい状況が続いていた。

純正アクセサリーも販売

 BlackBerry純正アクセサリーもFOXで扱う。ケースは「Classic Leather Pocket Black」(4600円)、「Passport Leather Flip Case Black」(6500円)、「Passport Leather Flip Case Tan」(6500円)、保護フィルムは「Classic Screen Protector」(2000円)、「Passport Screen Protector」(2000円)をラインアップする。

 発売記念キャンペーンとして、ケースと保護フィルムを数量限定でプレゼントする。

サポートや専用サービスも提供

 FOXは正規代理店として、サポートやサービスも充実させた。専門オペレーターによるチャット、メール、フリーダイヤルでのサポート、メーカー保証修理、BlackBerryの最新情報提供、特別キャンペーンなどの案内、ユーザーフォーラム開催などがその内容。これらのサービスは、Webサイトで端末識別番号から正規品かを判定し、無料の登録をすることで利用できる。正規端末登録は10月14日からWebサイトから行える。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.