ニュース
» 2016年01月18日 11時39分 UPDATE

Google、ようやくAndroidアプリの「プロモーションコード」提供を開始

Appleは以前から提供しているアプリの「プロモーションコード」を、GoogleもAndroidアプリ開発者向けに提供を開始した。有料アプリやアプリ内販売をお試し用に期間限定で無料にできる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleが、Androidアプリ開発者向けに「プロモーションコード」の提供を開始した。米Android Pliceが1月14日(現地時間)に報じた。既に日本語のヘルプページがある。

 android

 これにより、開発者は自分の有料アプリやアプリ内販売アイテムを、期間限定で無料で提供できるようになる。お試し期間を設けることで、アプリの販促につなげることができるだろう。

 米AppleはiOSアプリ開発者向けのプロモーションコードを2010年ごろから提供している。

 作成できるプロモーションコードの数には制限があり、四半期に作成できるコードは500個まで。作成したコードは使いきらなくてもカウントされ、次の四半期に繰り越すことはできない。

 ユーザーは、プロモーションの終了日まで、Google Playストアで入手したコードを利用できる。プロモーション期間は最長で1年間だ。

 プロモーションコードの作成についてはこちらに説明がある(本稿執筆現在英語のみ)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.