ニュース
» 2016年06月08日 18時17分 UPDATE

App Town ユーティリティ:写真保護に特化したiPhone向けセキュリティアプリ「CM Security for iOS」

キングソフトは、6月8日にセキュリティアプリ「CM Security」のiOS版をリリース。パスコードによる写真の保護機能に特化し、顔認識機能で写真のピックアップも可能。リリースを記念したTwitterキャンペーンも実施する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 キングソフトは、6月8日にセキュリティアプリ「CM Security」のiOS版をリリースした。ダウンロードは無料で、Android版は既に配信開始している。

PhotoPhotoPhoto iOS版「CM Security」
photo

 本製品は、写真の保護機能に特化したセキュリティアプリ。他人に見られたくないカメラロールの写真をアプリ内の「写真保護フォルダ」へローカル保存し、パスコードを設定してプライベートな写真を保護する。また、カメラロール内をスキャンし、顔写真だけをピックアップして保護できる「顔認識機能」を搭載した。

 写真保護フォルダに格納した後はカメラロールから削除する・しないを選択可能で、アプリのアンインストール時はアプリ内の写真保護フォルダに格納されている写真のみ削除される。対応OSはiOS 9.0以降。

 iOS版のリリースを記念し、7月6日までTwitter上で「スマホの写真にまつわる失敗あるある」を募集。写真にまつわる失敗エピソードとハッシュタグ「#スマホの写真あるある」を付けてツイートした中から、抽選で30人にチーターモバイルのキャラクター「チーターくん」のぬいぐるみやiPhoneケースなどの非売品グッズをプレゼントする。応募時はClean Master Japanの公式アカウント(@CleanMasterJP)をフォローする必要がある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう