調査リポート
» 2016年07月22日 18時32分 UPDATE

普段ゲームをしない層の2割が「ポケモンGO」に関心――クリエイティブジャパンの調査

クリエイティブジャパンは、20〜60代の男女750人にスマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンGO」に関するアンケート調査を実施。普段ゲームをしない層でも2割が関心を持っていることが分かった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 クリエイティブジャパンは、7月22日に資料ポータルサイト「資料JP」上で「アプリに関するアンケート」の結果を公開した。

 本アンケートはアンケートサイト「ボイスノートアンケート」で、20代から60代以上の男女各150人、計750人に実施。この中でスマートフォン向けゲームアプリ「Pokemon Go」を「やってみたい」「様子を見て、面白そうならやってみたい」と回答したのは32.8%で、職業別に見てみると最も関心が高いのは「学生」、次いで「公務員」となった。

Photo グラフ1:ポケモンGO、やってみたい?
Photo グラフ2:職業別

 普段からゲームをしているかという点で集計したところ、スマートフォン・携帯ゲーム機・据え置き型ゲーム機の中では、スマートフォンで遊んでいる人ほどPokemon Goへの関心が高い。一方、「普段ゲームをしない」と回答している層でも21.6%が関心を持っていることが分かった。

Photo グラフ3:普段ゲームで遊んでる?

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう