ニュース
» 2017年05月09日 20時20分 UPDATE

マンガ誌アプリ「Myジャンプ」がリニューアル ジャンプSQ.やヤンジャンの作品も追加可能に

各ジャンプ雑誌の人気作品を選び、自分だけのジャンプを編成できるマンガ誌アプリ「Myジャンプ」がリニューアル。使いやすいデザインへと見直しを行い、ジャンプ主要雑誌の作品を9雑誌465作品、コミックス4000冊分以上と大幅に追加した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 集英社は、5月8日にマンガアプリ「Myジャンプ」をリニューアルした。

Photo Myジャンプ

 本アプリには料金プランに応じて10作〜20作品を組み合わせ、オリジナルのジャンプを編集できる「週刊Myジャンプ」機能を搭載。リニューアルにより、月刊誌の作品を追加し、選択できる雑誌に「ジャンプSQ.」「週刊ヤングジャンプ」「ウルトラジャンプ」「月刊少年ジャンプ」が加わったことで対象は9雑誌465作品、コミックス4000冊分以上となった。

 また、10作品または20作品を選ぶプランへ「コスト」を導入。週刊誌の作品は1コスト、月刊誌に掲載されていたページ数の多い作品は2コストとし、コストの範囲であれば自由に組み合わせ可能となる。利用料金は、10コストプランは月額480円(税込、以下同)、20コストプランは月額840円。

Photo プランへ「コスト」を導入

 さらに、全ての作品の1話試し読みや運営チームが編成した「水着ジャンプ」「魔法ジャンプ」「ホラージャンプ」「ロボットジャンプ」など切り口の異なるオリジナルジャンプ12種類、1日に1回さまざまな特典が当たる「スロットチャンス」など無料で利用できる機能を大幅に追加。

 気に入ったエピソードだけを組み合わせられる「MyジャンプBEST」も「バトル」「ギャグ」「名シーン」「マニアック」など作成者の意図に合わせたタグを付けられるようになり、よりシェアしやすくなった。

PhotoPhotoPhoto 切り口の異なるオリジナルジャンプを無料公開
■(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.
photo
photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう