ニュース
» 2017年07月12日 21時10分 UPDATE

個人向け無料送金アプリ「Kyash」のAndroid版が登場 iOS版もアップデート

LINEやFacebookなどのSNSで繋がっている相手に無料で送金や請求が行えるアプリ「Kyash」のAndroid版がリリースされた。iOS版では、Facebook経由での送金がより便利になるアップデートも行った。

[エースラッシュ,ITmedia]

 Kyashは7月12日、送金アプリ「Kyash」のAndroid版をリリースした。ダウンロードは無料。

 Kyashは、LINEやFacebookなどのSNSで繋がっている相手に無料で送金や請求が行えるアプリ。初回にクレジットカードやデビットカードを登録し、相手の名前と金額を入力すればすぐに送金可能。メッセージや写真も添付でき、受け取った残高は他社への送金やオンライン・国内外の約4400万店のVisa加盟店でも利用できる。銀行と同レベルのセキュリティを備えたシステム運用を行い、送金や買い物時に手数料はかからない。

 iOS版では送金や請求の選択時、Facebookや電話帳で繋がっている友人がアプリを利用していれば自動でリストに表示するほか、Facebookの友人が新たにアプリを利用開始した場合に通知するアップデートを実施。また、一回あたりの請求の上限人数を10人に拡大した。

Photo iOS版はアップデートを実施

 6月に同社で行ったアプリのユーザー調査では、20〜30代の若年層が全体の約8割を占め、特に若年層は飲み会での割り勘や買い出しなど友人・同僚とのやり取り、旅行などグループでの集金に対するニーズが高いことが分かった。さらにアプリを利用したユーザーの94%が継続的に利用したいと答えている。

Photo ユーザー全体の約8割が20〜30代の若年層
Photo 94%のユーザーが継続利用を希望している
photo
photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう