トップ10
» 2017年10月11日 16時00分 公開

Mobile Weekly Top10:ドコモの「ワンナンバー」を申し込んだら謎のはがきが届いた件/新Pixelシリーズ登場

iPhoneとApple Watch Series 3(GPS+Celluarモデル)の電話番号を共有できるNTTドコモの「ワンナンバーサービス」。このサービスではApple Watch専用の電話番号が割り振られないことになっているのですが……。

[井上翔,ITmedia]

 今回のITmedia Mobile Weekly Top10は、2017年10月2日から10月8日までのアクセスランキングを集計しました。

契約はがき ITmedia Mobileの編集長・田中のもとに届いた手紙

 1位は、iPhone 8/8 Plusの発売と同時にサービスインしたNTTドコモの「ワンナンバーサービス」に関する記事「ドコモの“身に覚えのないハガキ”から判明した、Apple Watch Series 3の電話番号」でした。

 ワンナンバーサービスは、iPhone 6/6 Plus以降のiPhoneとApple Watch Series 3のGPS+Celluarモデルで電話番号を共有できるサービスです。このサービスではサブデバイス(Apple Watch)用の電話番号が割り振られない事になっていますが、Apple Watchを“携帯電話”として管理する上で必要な番号が割り振られます。

 しかし、ワンナンバーサービスを9月22日から26日に申し込んだ人には、携帯電話を新規契約すると送られる「ご契約内容確認のお願い」のはがきが「誤って」送付されたようです。通常は知らされない番号が知らされるということは、ある意味でラッキーなのかもしれません。

Pixel 2とPixel 2 XL Googleのオリジナルスマホ「Pixel 2」(左)と「Pixel 2 XL」(右)

 ランキングの9位は、Googleが10月4日(米国西部時間)に発表したスマートフォンに関する記事「5型と6型の2種類、Google Lens搭載 『Pixel 2』『Pixel 2 XL』発表」でした。

 GoogleのPixelシリーズは、OSとしてのAndroidの最新バージョンをいち早く使える「リード(リファレンス)デバイス」としてのNexusシリーズに代わり、Googleが考えるスマホのあり方を詰め込んだ「Googleのスマホ」として登場しました。そのため、Nexusシリーズとは異なり、ソフトウェアのカスタマイズも行われています。しかしながら、新しいOSのβ版やセキュリティパッチのいち早い配布など、リードデバイスとしての側面も残っています。

 「Nexus 5X」「Nexus 6P」以来、日本ではNexusデバイスが出ていません。両機種は今年(2017年)の9月にバージョンアップ提供保証期間を終えてしまいました。そのため、Android 8.0以降の新OSは提供されない可能性があり、Pixelが未発売の日本では最新バージョンのAndroidを先行して試すことも困難になる可能性があります。

 Pixelシリーズの初代に当たる「Pixel」「Pixel XL」も日本未発売でした。その理由として当時、Pixelシリーズを皮切りに対応が始まった「Googleアシスタント」が日本語未対応であることが理由の1つとして言われていましたが、現在では日本語にも対応しています

 Pixel 2/2 XLは、果たして日本で発売されるのでしょうか……?

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう