調査リポート
» 2018年06月23日 06時00分 公開

海外旅行時のインターネット利用上位は「ホテルのWi-Fi」「Wi-Fiレンタル」、男女に差

MMD研究所は、6月21日に「海外旅行時のインターネット利用に関する調査」の結果を発表。 過去1年の海外旅行経験は13.1%で、海外旅行時のインターネット利用上位は女性最多が「ホテルのWi-Fi」、男性最多が「Wi-Fiレンタル」と男女差が見られた。

[エースラッシュ,ITmedia]

 MMD研究所は、6月21日にコロプラが提供するスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」と共同調査した「海外旅行時のインターネット利用に関する調査」の結果を発表した。調査対象はスマートフォンを所有する18歳〜49歳の男女1309人で、調査期間は5月23日〜5月24日。

 2017年4月〜2018年4月の1年の期間にプライベートで海外旅行へ行ったのは13.1%。海外旅行の回数は「1回」が65.7%、「2回」が20.9%。海外旅行に行ったという172人へ海外旅行時にどのようにインターネットを利用したかを複数回答で聞いたところ「ホテルのWi-Fi」が50.6%、「Wi-Fiレンタル」が47.7%、「現地の空港のWi-Fi」が29.7%、「携帯会社が提供している定額制サービス」が18.6%で、「海外旅行中にインターネットは利用していない」という回答は2.3%となった。

Photo
Photo

 男女別で見ると、男性は「Wi-Fiレンタル」が54.4%、「ホテルのWi-Fi」が43.3%、「携帯会社が提供している定額制サービス」が25.6%となった一方、女性は「ホテルのWi-Fi」が58.5%、次いで「Wi-Fiレンタル」が40.2%、「現地の空港のWi-Fi」が35.4%と異なる結果が出ている。

Photo

 海外旅行時にスマートフォンでインターネットを利用する目的は、男性が「地図の閲覧」が70.0%、「写真撮影」が52.2%、「SNSの閲覧」「メール」が45.6%、女性が「地図の閲覧」で72.7%、「写真撮影」が64.9%、「SNSの閲覧」が55.8%だった(いずれも複数回答)。

Photo

 この夏、プライベートで海外旅行に行く予定があるかを聞いたところ「行く予定」と回答した人が5.9%、「行くかどうか検討している」が11.2%、「行く予定はない」が82.9%。さらに海外旅行へ行く予定または検討中と回答したユーザーへ、海外旅行時にどのようにインターネットを利用する予定か複数回答で聞いた。男性は「Wi-Fiレンタル」が42.5%、「ホテルのWi-Fi」が32.7%、「携帯会社が提供している定額制サービス」が24.8%で、女性は「ホテルのWi-Fi」が45.0%、「Wi-Fiレンタル」が36.0%、「現地の空港のWi-Fi」が27.9%。

Photo
Photo

 海外旅行先でも日本と同じようにスマートフォンを使いたいかを聞いたところ、データ通信は「とてもそう思う」が61.9%、「ややそう思う」が20.9%と合わせて82.8%、通話は「とてもそう思う」が33.2%、「ややそう思う」が24.7%と合わせて57.9%が海外旅行先でも利用したいという回答になった。

Photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう