ニュース
» 2010年05月17日 17時11分 UPDATE

古田雄介のアキバPickUp!:「“3.0非対応”は売れなくなった」最新マザー事情 (1/4)

主力のマザーボードは「SATA 3.0&USB 3.0対応でないと厳しい」と言われ始めたアキバのPCパーツショップ。かつての人気モデルも例外ではなく、インタフェースカードをオマケに付けるキャンペーンも見られるが……。

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

「これが入るケースを持っていたらすごく欲しいけどね」――XL-ATXサイズのAMD 890FXマザーが登場!

og_akiba_001.jpg ギガバイト「GA-890FXA-UD7」

 先週、マザーボード売り場で最も目立っていたのは、ギガバイトから登場したAMD 890FXマザー「GA-890FXA-UD7」だ。PCI Express x16スロットを6基備えるハイエンドクラスのモデルで、価格は3万1000円弱。ATXサイズよりも拡張スロット1本分長い「XL-ATX」サイズを採用しており、拡張スロット2段分を占有する大型のグラフィックスカードを4枚装着できる。

 各ショップの製品に対する評判は上々だ。ツートップ秋葉原本店は「AMD系で3万円を超えるマザーボードは本当に久しぶり。大型ヒートシンクと水冷用ブロックを用意しており、どちらかを利用して効率的に冷やせるなど、価格に見合った付加価値があります。AMD系で最強を目指すなら、かなり魅力的なマザーだとは思います」と語る。

 ただし、売れ行きは別の話。やはり、通常より大きいXL-ATXサイズが購入時のネックとなるようだ。TSUKUMO eX.は「普通のATXケースには入りませんから。拡張ブラケットを7基以上用意している大型ケースなら組み込める可能性がありますが、今のところギガバイトが対応をうたっているのはLIAN-LIとサーマルティクの一部ケースのみ。情報が少なくて二の足を踏んでいるユーザーも多いと思います」という。

 それでも比較的肯定的なコメントが多く、別のショップも「既成の枠にとらわれないのは格好いいですが、それゆえに売れない。まあ、それでも尖ったパーツが出るのはうれしいです。もっと無茶なマザーが出るといいですね」と話していた。

 なお、GA-890FXA-UD7と同じタイミングで、AMD 890GXマザー「GA-890GPA-UD3H」や880Gマザー「GA-880GA-UD3H」「GA-880GMA-UD2H」などのrev.2.0モデルも登場している。旧モデルから、無効化されたCPUのコアを復活させるAuto Unlock機能や、電源を落としたときでもバスパワー給電が可能なUSB端子を追加しているのが共通点となる。「USB端子は通常より早くiPodなどが給電できるようになっています」(TSUKUMO eX.)とのこと。

 こうした新モデルが登場する一方で、1世代前の主力マザーは急速に売れなくなっているそうだ。某ショップは「新旧マザーで決定的に違うのは、SATA 3.0とUSB 3.0に対応しているか否かです。両規格非対応のモデルやどちらか1規格しか対応していないモデルは、半年前に登場した人気商品でも本当に売れなくなっていますね」とこぼす。

 その情勢を反映するように、USB 3.0増設カードをオマケにつけたASUSTeKのIntel H55マザー「P7H55-V」が複数のショップに並ぶようになった。ドスパラ秋葉原本店は「少し前の人気マザーでしたが、SATA 3.0とUSB 3.0非対応なので勢いが落ちています。原因がはっきりしているだけに、メーカー側もこうしたキャンペーンで対応しようとがんばっているんですね」と話していた。価格は1万3000円前後だ。

 ただし、この流れが逆に狙い目という意見もある。あるベテラン店員氏は「SATA 3.0非対応のAMD 890GXマザーなどは、まもなくグンと安くなるでしょう。別に新規格は使わないよという人にとってはおいしいモデルが増えると思います。SATA 2.0&USB 2.0のみ対応している最新チップセット搭載マザーをしばらくチェックしているといいですよ」とアドバイスをくれた。

og_akiba_002.jpgog_akiba_003.jpgog_akiba_004.jpg 「GA-890FXA-UD7」のパッケージ(写真=左)。SATA 3.0とUSB 3.0に対応したギガバイト「880GMA-UD2H」と、USB3.0のみに対応した「880GM-USB3.0」(写真=中央)。USB 3.0カードをオマケにつけたASUSTeK「P7H55-V」(写真=右)

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう