トップ10
» 2012年03月05日 07時00分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:Windows 8 Consumer Previewでちょっと未来を先取り(2012年2月27日〜3月4日)

先週のアクセスランキングは、「Windows 8 Consumer Preview」の発表会リポートや、プレミアムUltrabookこと「HP ENVY14 SPECTRE」のレビューが注目を集めました。

[ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2012年2月27日から3月4日までを集計しています。

 1位はMobile World Congress 2012の開催に合わせて発表された「Windows 8 Consumer Preview」のリポートでした。まだ開発途上のプレリリース版ですが、日本語を含む複数言語に対応済みで、専用Webページから無償でダウンロードできます。アプリストアの「Windows Store」が開設したのもトピックです。

 なお、海外発の記事としては、主に米国シアトル在住のガジェットオタクではない普通の人々に、iPadとKindle Fireの印象を聞いたリポートが7位に入りました。

 国内の新製品では、日本ヒューレット・パッカードが2012年3月中旬に発売する予定の14型Ultrabook「HP ENVY14 SPECTRE」のレビューが2位に食い込んでいます。大胆なガラス張りボディで高級感を追求しながら、1600×900ドット表示の14型ワイド液晶やCore i7を搭載するなど、スペック面でのこだわりも見られるUltrabookです。

 そのほかの注目製品としては、1280×800ドット表示の7型ワイド液晶を搭載して2万9800円という低価格なタブレットデバイス「eden TAB」のレビューが5位に、家庭用ゲーム機のようなスリムボディにハイスペックが凝縮されたゲーミングPC「Alienware X51」のレビューが9位にランクインしました。

 連載記事は「広田稔のMacでいこう」が3位とトップ3に飛び込みました。今回は、主に新しいMacユーザー向けに、基本のショートカット集を紹介しています。ランキングの常連となっているアキバ関連記事は、4位に「古田雄介のアキバPickUp!(2月27日版)」、6位に「5分で分かった気になるアキバ事情(2012年2月版)」、10位に「週末アキバ特価リポート(3月3日版)」と、今週も3本がランクイン。PCベンダーの裏事情が垣間見られる「牧ノブユキのワークアラウンド」は8位でした。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう