連載
» 2016年08月05日 06時00分 UPDATE

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:Windows 10は7月30日以降も有料になっていない? (2/2)

[鈴木淳也(Junya Suzuki),ITmedia]
前のページへ 1|2       

まだWindows 7/8.xのプロダクトキーでWindows 10を導入できる?

 このように一部例外を除いて有料化したはずのWindows 10だが、今もなお「Windows 7/8.1のプロダクトキーでWindows 10に無料でアップグレードができ、ライセンス認証も行えた」という報告が複数出てきて話題になっている。

 これは前述した支援技術の利用者や、一度Windows 7/8.1からWindows 10へ無料アップグレードした後に旧環境へ戻したユーザーのことではなく、それ以外のユーザーに当てはまる話という。

 Windowsに関する最新情報の発信で知られる米ZDNetのメアリー・ジョー・フォリー氏をはじめ、同メディアのエド・ボット氏、そして米Thurrott.comのポール・サーロット氏らが次々と同様の報告をしていることから、一部に限った現象ではないようだ。筆者の手元にはこの現象をすぐ確認できる環境がないが、後日あらためて検証してみたい。

 奇妙なのは、この件についてジョー・フォリー氏がMicrosoftに問い合わせたところ、直接的な返答がなかったという点だ。Windows 7/8.1(さらにWindows 8も含む)のプロダクトキーでWindows 10のライセンス認証を行える機能が存在するとMicrosoftは認識しているが、沈黙を貫いている可能性が高いと筆者は予想する。

 この現象が実際にいつまで続くのかは不明だが、試す際には自己責任での作業となる。本記事はこの方法を用いたアップグレードを推奨するものではない。


前のページへ 1|2       

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.