ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Avid Technology」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Avid Technology」に関する情報が集まったページです。

さまざまな特典付き:
AMD創業50周年を記念したゲーミングPCが各社から発売
1969年5月1日に創業したAMD(Advanced Micro Devices)の創立50周年を受けて、各PCショップから特別モデルが登場している。(2019/5/7)

iOS GarageBandで使えるボコーダー、無料配布中
Qneoが、Audio Unit機能拡張に対応したボイス・シンセサイザーアプリ「Voice Synth 5」をリリースした。(2018/8/21)

自分のキャラに魂を入れる「魔法」 VTuberだけではない、ピクシブが「VRoid Studio」を開発した理由
VTuber向け3Dモデルの需要が急増する中、ピクシブが簡単に作れる3D人体モデラーを無料で公開する。開発チームにその意図を聞いた。(2018/7/27)

宇多田ヒカルさんの自宅スタジオ機材を特定
宇多田ヒカルさんはMacBook ProでLogicを使っている。(2018/7/18)

自然エネルギー:
石炭火力に10%以上で混焼できる、木質炭化燃料を開発
宇部興産は石炭火力に10%以上の比率で焼可能な木質バイオマス炭化燃料を開発。石炭と同等の使い勝手で、石炭火力のCO2排出量削減に貢献できるという。(2018/4/26)

サイコム、デスクトップPC計8シリーズのBTOオプションに第2世代Ryzenを追加
サイコムは、AMD製CPU対応デスクトップPC計8シリーズで第2世代Ryzenを選択可能とした。(2018/4/20)

古田雄介のアキバPickUp!:
第2世代Ryzenが4月19日22時に販売スタート
AMDの新型Ryzenの発売が告知され、一部のショップは深夜販売イベントの実施予定も明らかにした。一方のIntelからは、新しい「Optane SSD 800P」が売り出されて話題になっている。(2018/4/16)

CES 2018:
AMDが第2世代Ryzenを4月に投入 長期ロードマップも公開
CES 2018にあわせてAMDが「AMD Tech Day」を開催。2018年第1四半期に投入する製品群の概要を公開した。(2018/1/8)

これを買えば間違いなし! 20万円以下のおすすめハイレゾギア4選
今回は384kHz/32bit PCMと11.2MHz DSD音源が再生できる最新ハイレゾギアの中から、実際に筆者がテストして感心した製品を紹介しよう。NuForceやOPPOなど4モデルだ。(2017/9/22)

CES 2017:
Dellがクリエイター向け液タブ「Dell Canvas」発表 Surface Studioとの違いは? 製品担当に聞く
米Dellが、クリエイティブ用途に特化した新デバイス「Dell Canvas」を発表した。付属するダイヤル型デバイス「トーテム」とは? 「Surface Studio」との違いは? プロダクトマネージャーのバークハートさんに聞いてみた。(2017/1/10)

「シン・ゴジラ」編集の舞台裏 カメラはバラバラ、画調も合わず……庵野総監督「それでいい」
映画「シン・ゴジラ」制作の裏側には、庵野秀明総監督のこだわりと、それを支える編集環境があったという。Adobe MAX Japanの基調講演で制作者が明かした。(2016/9/5)

立ちどまるよふりむくよ:
コンピュータで音楽を作る時代はこうして始まった
1982年、8ビットのコンピュータとシーケンサーを使ってライブをやっていた証拠写真が見つかった。自分のだけど。(2016/6/24)

50mmドライバー搭載で8980円! M-AUDIOからモニターヘッドフォン「M50」発売
M-AUDIOブランドから50mmドライバー搭載のモニターヘッドフォン「M-50」が登場。「1ランク上のフラットな音質と優れた定位」を実現したという。市場想定価格は8980円(税込)。(2016/6/16)

SIM通:
「CES 2016」で見つけた、日本市場への投入期待・最新スマホ
冷蔵庫からドローンまで、多種多様なデバイスが展示された「CES 2016」。その中から、日本への上陸が期待される最新スマホをいくつか紹介したいと思います。(2016/2/2)

CES 2016:
ZTE、「安くて上質な」100ドルスマホ2機種、修理無制限のアフターケアを発表
ZTEは2015年1月5日、ラスベガスで開催されるCES 2016のプレス向けカンファレンスでスマートフォン2モデルを発表。またユーザー交流や新機種の意見交換ができるオンラインコミュニティーを提供することもアナウンスした。(2016/1/7)

フランス語で歌えるバーチャルシンガー「ALYS」、変遷の末「新合成方式」で3月デビュー
シャンソン、フレンチポップス好きな歌声合成界隈に朗報。(2015/12/14)

不倫サイト「アシュレイ・マディソン」が女性サクラ説に反論 新たにボット説も
女性はいるのか、いないのか。(2015/9/1)

不倫サイトのCEOが辞任──「攻撃への対処を続ける」と幹部チーム
会員情報の漏えいで自殺者まで出ているカナダの不倫奨励SNSサイト「アシュレイ・マディソン」を運営するAvid Life MediaのCEOが辞任した。同社はサービスを継続するとしている。(2015/8/29)

不倫SNS「アシュレイ・マディソン」CEOが退任
いろいろ大変なことになってますね……。(2015/8/29)

これが「真の32bit」、e-onkyo musicが国内初の32bit intenger音源を配信開始――「ラブライブ!」5作品から
「e-onkyo music」が国内初の32bit intengerハイレゾ音源の配信を開始した。第1弾は「ラブライブ!」のシングル5作品。2013年に始まったランティスのアニソンハイレゾ配信の口火を切ったタイトルだ。(2015/8/26)

不倫SNSの情報流出で2人が自殺した可能性 運営元は50万ドルの懸賞金提供
「流出したお前の個人情報を手に入れた。友人や家族にばらまかれたくなければ金を払え」といった脅迫メールも確認されています。(2015/8/25)

不倫SNS「アシュレイ・マディソン」から流出の個人情報、ネットに公開か
アシュレイ・マディソン運営元は、公開されたデータが本物かどうか調査中。(2015/8/20)

不倫サイトから盗まれた会員情報、ネットに暴露
ネットで公開されたのは、Ashley Madisonに登録していた会員の氏名や住所、クレジットカードなどの情報と見られ、3300万人あまりの会員が影響を受けた可能性があるという。(2015/8/20)

不倫サイトから情報流出、「会員情報をばらす」と脅迫
「Webサイトを閉鎖しなければ、全顧客の秘密の性的指向や関連するクレジットカード決済情報、実名、住所、勤務先などの情報を公表する」と脅しているという。(2015/7/21)

AMD、4K映像編集ソフトとしてAvid製「Media Composer」を認定
AMDは、同社製グラフィックスカード「FirePro」対応の映像編集ソフトとしてAvid製「Media Composer」を認定したと発表した。(2015/4/14)

「デイジーデイジー」歌った半世紀前の音声合成をキャラ化した「chipspeech」、その意外な歌唱力
50年前、30年前に合成された音声で自由に歌わせることができる。しかも日本語で。(2015/1/21)

「艦これ」、「CEDEC AWARDS 2014」ゲームデザイン部門最優秀賞を受賞
ドラクエの音楽を手掛けたすぎやまこういち氏には特別賞が。(2014/9/4)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
ハイレゾ最新動向(後編)――DSDマルチと“ハイパーハイレゾ”の魅力
ハイレゾ音源のマルチチャンネル化や人の可聴域を超えた“ハイパーソニック”など、別の角度から音楽にリアリティーを加える手法も登場している。AV評論家・麻倉怜士氏が最新動向を報告。(2014/7/9)

M-AUDIO、4ch入出力/ハイレゾ録音対応のUSBオーディオ/MIDIインタフェース「M-TRACK QUAD」
ニュマークジャパンは、M-AUDIOブランド製となるUSBオーディオ/MIDIインタフェース「M-TRACK QUAD」の取り扱いを開始する。(2014/1/9)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2013/12/2)

ねっと部:
“不倫SNS”「アシュレイ・マディソン」国内会員が世界最速ペースで拡大中
「人生一度。不倫をしましょう」という既婚者向けSNS「アシュレイ・マディソン」が日本上陸から5カ月で63万人の会員を集めている。「不倫に対してはワールドクラスの意欲がある」(2013/11/22)

サードウェーブデジノス、プロ向けオーディオ製作ソフト「Pro Tools 11」動作検証済みデスクトップを発売
サードウェーブデジノスは、Avid製オーディオ製作ソフト「Pro Tools 11」動作確認済みとなるデジタルオーディオワークステーション「Raytrek-DAW Pro Tools 11 動作確認モデル」の販売を開始した。(2013/7/26)

世界一高い建物「ブルジュ・ハリファ」からの眺めを体験できる
高所恐怖症の方、注意。(2013/1/30)

「ロストテクノロジーになりかけた」、OTOTOYが語るDSD復活の裏話
「OTOTOY DSD SHOP」のオープニングイベントに、いち早くDSD配信を手がけた“仕掛け人”たちが勢ぞろい。この1年半を振り返りながらDSD音源の魅力を語った。(2012/12/20)

“音楽制作の最先端”だからできたハイレゾ音楽配信、「VICTOR STUDIO HD-Sound.」
ビクタースタジオが独自レーベル「VICTOR STUDIO HD-Sound.」を立ち上げ、オンキヨーの「e-onkyo music」でハイレゾ音源の配信を開始した。「絶対的な音質へのこだわり」がコンセプトというサービスの秘密を探るため、スタジオ内を探検してきた(?)。(2012/9/6)

Corel、Avidからビデオ編集製品を買収
CorelがAvidから「Pinnacle Studio」シリーズなどのビデオ編集製品を買収。(2012/7/3)

iPad向け本格動画編集アプリ「Avid Studio」登場
プロ向け動画編集ソフトメーカーのAvidが、iPad向け「Avid Studio」を450円でリリースした。iPad 2なら録画した動画をそのまま編集し、YouTubeやFacebookにアップロードできる。(2012/2/3)

オヤイデ、Ultimate Ears専用イヤフォン・リケーブル「RC-UE1」
小柳出電気商会は、Ultimate Ears専用の交換用イヤフォンケーブル「RC-UE1」を発表した。「Triple Fi10」などに対応する。(2011/10/28)

Windows Insider用語解説:
Thunderboltテクノロジー
Intelが開発した新しい高速インターフェイス規格「Thunderbolt」。すでにMacBookなどに採用されている。Thunderboltのメリットは? USB 3.0との違いは?(2011/8/29)

アドビ、乗り換えユーザー向きにAdobe CS 5.5を半額で提供する「“Switch!”キャンペーン」
アドビ システムズは、他社製ビデオソフトユーザーに低価格で「Adobe Creative Suite 5.5 Production Premium」などを提供する乗り換えキャンペーン「“Switch!”キャンペーン」を開始する。(2011/8/8)

Adobe、Appleの「Final Cut Pro」からのスイッチ促進プログラムを発表
Appleの「Final Cut Pro X」発売を受け、Adobeが競合製品からプロ用「Creative Suite」と「Premiere」への移行ユーザー向け価格半額キャンペーンをスタートした。(2011/7/4)

有線通信技術:
新高速インタフェース「Thunderbolt」についてよくある10の質問
インテルとアップルによる「Thunderbolt」の発表により、PC業界や民生機器業界に衝撃が走った。しかしThunderboltについては、まだ数多くの疑問が残されている。よくある質問をまとめた。(2011/2/25)

有線通信技術:
アップルの最新ノートが新高速インタフェース「Thunderbolt」搭載、USB 3.0の行方に暗雲か
アップルは、ノートPC「MacBook Pro」の最新機種に、新しい高速システムインタフェース「Thunderbolt」を搭載すると発表した。このインタフェースは、インテルがこれまで「Light Peak」と呼んで開発していたものだ。(2011/2/25)

先生何やってんすか:
ShadeクリエイターのIKEDA氏が語る、ニコ動「振り込めない詐欺」の舞台裏
ニコニコ動画に投稿された1本の3D CGアニメが話題を集めている。明らかに“プロの犯行”と分かるその作品は、どのような動機で作られたのか。クリエイターのIKEDA氏に話を聞いた。(2010/12/2)

パナソニック、一体型二眼式3Dカメラレコーダー「AG-3DA1」を発売
パナソニックは、業務用の一体型二眼式3Dカメラレコーダー「AG-3DA1」を出荷開始した。撮影データのバッチ処理ソフトウェアもCineForm社よりリリースされた。(2010/8/20)

“BREW”アプリケーション開発入門(8):
MascotCapsuleによる3Dグラフィックスプログラミング
エイチアイ社の組み込み機器向け3D描画エンジン「MascotCapsule」を利用した3Dグラフィックスプログラミングについて詳しく解説する。(2010/3/31)

楽器とエフェクターをクラウドに――ヤマハが示す、IT×音楽
楽器、エフェクターをクラウドに置く「クラウド型VST」と、ネット経由で楽曲セッションできる「NETDUETTO」――ヤマハが発表した2つの技術が、音楽作りを変えていきそうだ。(2010/3/2)

ビデオ編集に便利なジョグシャトル付きのUSBキーボード発売――ハンファ
ハンファ・ジャパンは、ジョグシャトルコントローラ内蔵のUSBキーボード「GR100」を発表した。(2010/1/8)

M-AUDIO、180ワットクラスDアンプ搭載モニタースピーカー
アビッド・テクノロジー(M-AUDIO)が、180ワットクラスDアンプ内蔵のスタジオモニター「Studiophile DSM3」を発売する。(2009/4/6)

これがないとゲームが作れない!? 3Dグラフィックツールの世界最大手、Autodesk(オートデスク)ってなんだ?
「オートデスクなしではゲームが作れない」とは果たしてどういうことなのか? 3Dのモデリングツールを掌握したオートデスクのキーパーソン、ハゲティ氏のインタビューを交えて紹介したい。(2009/2/18)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。