ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「阪急」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「阪急」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「阪急西宮ガーデンズ」大規模リニューアル 45店舗が変わる
阪急西宮ガーデンズは、大規模リニューアルを実施することを発表した。計45店舗が新規・改装オープンするほか、館内のベビールームや屋上庭園のスカイガーデンなども改装する。(2024/2/19)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
リベンジ消費やインバウンド復活だけじゃない 三陽商会、ワールド、オンワード アパレル各社の「V字回復」戦略
コロナ禍が落ち着きを見せ、大手アパレルが業績の回復を見せている。三陽商会・ワールド・オンワードホールディングスの3社に着目し、好調の要因を探る。(2024/2/9)

働き方の「今」を知る:
【炎上対応まとめ】その時、どうしたらよかった? パワハラ、性加害、寄付金着服……企業の対応を振り返る
「炎上」を目にする機会が年々増えている。一時に大きく注目されても、時間が経つと忘れ去られてしまうものも多いが、過去の失敗を学ぶことは重要だ。毎年同じような炎上が繰り返されており「過去から学んでいればこんなことにはならなかったのに」という事案がたくさんある。本記事では2023年の主な炎上をおさらいし、「企業は炎上にどう向き合い、どのように予防していけばよいのか」について考える。(2024/2/14)

クレカのタッチで改札通過、横浜市営地下鉄でも検証 全駅に対応改札設置へ
(2024/1/30)

姿見え始めた「なにわ筋線」 大阪に人が集中して“人口格差”を懸念
令和13年に開業する新線「なにわ筋線」の姿が見えてきた。(2024/1/1)

阪急百貨店、クリスマスディスプレイ問題で誤解受けたコラボ作家に謝罪 「SNSで誹謗中傷となる事実誤認の投稿が広がっている」
事実と異なる投稿について「削除など適切なご対応をお願い申し上げます」と呼びかけています。(2023/12/30)

無印良品、「空気でできたソファ」を12月30日に一部店舗で先行発売 空気を入れるだけで完成する一人掛けソファ
価格は9990円。(2023/12/26)

阪急百貨店の催事で販売のパン風菓子に「幼虫」混入 販売店が謝罪……「健康被害生じる恐れ」
フランス原産のパンでした。(2023/12/26)

太陽光:
マンション屋上の太陽光発電で入居者の電気料金を割引、阪急阪神不動産が神戸市で
阪急阪神不動産が神戸市で販売する同社の分譲マンション「ジオ神戸三宮」において、太陽光発電で発電した電力を専有部の電気使用量から差し引き、各住戸の電気料金を低減するシステムを導入する。(2023/12/25)

阪急百貨店ディスプレイでの無断使用問題、誤解受けた人形作家がコメント 「無実の誤解で全てが崩れそうに」
「SNS上で『盗作作家』という偽情報を発信された」など中傷を受けたことを明らかにしています。(2023/12/25)

阪急百貨店、クリスマスディスプレイめぐり謝罪 「参考にした著作物の権利者から承諾得るのを失念」
問題となった部分の展示は撤去しています。(2023/12/22)

「体験型福袋 24年版」阪神梅田本店が発売、内容は?
阪神梅田本店は、2023年の福袋で好評だった“体験型福袋 24年版”のの受け付けを始めている。(2023/12/19)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
豊田章男会長退任の舞台裏 自工会はどうやって生まれ変わったのか
日本自動車工業会(JAMA)は定例記者会見を開催し、年明けからの役員交代を発表した。会長職は、これまでの豊田章男トヨタ自動車会長から、片山正則いすゞ自動車会長へと交代する。そこからJAMAの生まれ変わりストーリーをたどってみよう。(2023/12/11)

「串カツ田中」で串カツ40種が110円に 12月1日から7日まで創業祭開催
普段260円で提供されているチーズやキスも110円に。(2023/11/22)

ペットの食卓はぜいたくに:
阪神百貨店で5000円超 百貨店が犬用ケーキを発売
阪急阪神百貨店は15日、犬用の冷凍ケーキを販売すると発表した。(2023/11/16)

宝塚歌劇団 阪急阪神HDの経営・イメージに打撃 沿線の価値低下も
宝塚歌劇団の劇団員の女性が死亡した今回の問題は、その運営を主力事業の一つとする阪急阪神ホールディングス(HD)の経営にも影響を及ぼしかねない。(2023/11/15)

宝塚歌劇団、独特な閉鎖的上下関係 「代々の芸の継承の伝統、適切ではないかも」
宝塚歌劇団宙(そら)組に所属する劇団員の女性(25)が急死した問題で、歌劇団は14日、同市内で記者会見した。会見の詳報は以下の通り。(2023/11/15)

幸福度が高い兵庫の街 3位「宝塚市」、2位「芦屋市」、1位は?
兵庫県内で人気の自治体や駅はどこか。「幸福度」「住み続けたい」の2つの切り口から調査した結果が発表となった。(2023/11/8)

関西版「住み続けたい街」 3位「島本町」、2位「西宮市」、1位は?
大東建託が、関西版の「住み続けたい街」ランキングを発表した。「住み続けたい」「幸福度」の切り口から、人気の自治体・駅が明らかになっている。(2023/11/8)

クレカのタッチで改札通過 関西の私鉄3社が対応へ
阪急電鉄、阪神電鉄、近畿日本鉄道の3社はそれぞれ、タッチ決済対応のクレジットカードなどを使って通過できる改札を設置すると発表した。(2023/11/7)

阪神優勝でも阪急百貨店はセールをやらない、なぜ?
エイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングは、阪神が38年ぶりの日本一を達成した場合、傘下の阪神百貨店やスーパーで感謝セールを予定する。一方で、傘下の阪急百貨店ではセールを行わない方針だ。(2023/11/3)

近鉄/阪急/阪神がカードの「タッチ決済」乗車サービスを提供 2024年内に
近畿日本鉄道(近鉄)、阪急電鉄、阪神電鉄がタッチ決済対応のカードやスマートフォンでの鉄道乗車サービスを開始する。時期は2024年内を予定し、対応決済ブランドはVisa、JCB、American Express、Diners Club、Discover、銀聯。(2023/11/2)

関東と関西で違う文化 2位「エスカレーターの立ち位置」、1位は?
関東と関西で違う文化や風習といえば何か。CMサイト(大阪市)が調査を実施した。(2023/10/31)

幸福度の高い京都の街 3位「木津川市」、2位「向日市」、1位は?
大東建託は「街の幸福度&住み続けたい街ランキング(京都府版)」を発表した。京都在住の人にとって、幸福度の高い街のトップは……。(2023/10/19)

前編:
御堂筋が「シャンゼリゼ」に? 大阪の街並みに“激変”迫る
大規模開発が並行して進む大阪。街並みはこれから、どんな変貌を遂げていくのか――。前編では、大阪市の都心エリアにあたる「大阪駅周辺」「中之島」「御堂筋」「難波」の開発プロジェクトとその特徴を見ていく。(2023/10/19)

「阪急電車×ちいかわ」コラボで「ちいかわ」ラッピングバス登場! マルーンカラーの車体にちいかわたちが
期間は10月26日から2024年3月28日まで。(2023/10/12)

阪急バスが11月に4路線を廃止 「運送業界全体で運転者の確保が問題」
阪急バスは廃止について「運送業界全体で運転者の確保が問題となっており、その対応を目的に実施するもの」としています。(2023/10/9)

阪急うめだ本店にて:
全品181円「トリキの焼鳥惣菜」期間限定オープン、鳥貴族が初の試み
鳥貴族ホールディングスは10月11〜17日、阪急うめだ本店に全品181円均一の総菜ストア「トリキの焼鳥惣菜」を期間限定でオープンする。(2023/10/4)

「Suicaペンギン」作者の展示が大阪で開催 たこ焼きやトラのエプロンなど大阪らしいペンギンも
たくさんのペンギンが大阪に襲来(2023/10/3)

既存顧客に依存してない? 新規開拓できる営業マンが育つ組織に変える、3つのアクション
新規顧客を作らなければいけないと分かってはいるが、つい目の前の既存顧客にばかり時間を割いてしまう……。こういった悩みを抱える営業パーソンは多いのではないか。今回は新規開拓できる営業マンが育つ組織に変える、3つのアクションを紹介する。(2023/9/28)

「三ツ矢、ウィルキンソン、カルピス」のルーツはどこか ゆかりの地を訪ねた
子供から大人まで親しまれるドリンク類。多くの商品が生み出されては姿を消すなか、関西は100年を超える3つの商品と深い関わりがある。アサヒ飲料の「三ツ矢サイダー」「ウィルキンソン」「カルピス」の3ブランドだ。(2023/9/22)

“高級老人ホーム”が多い市区町村 3位「港区」、2位「杉並区」、1位は?
高級老人ホームは、どのエリアに多いのだろうか。入居金2000万円以上の老人ホームを調べた。(2023/9/18)

1位の価格相場は1930万円:
梅田駅まで30分以内の中古マンション 安い駅ランキングの結果は?
リクルートは「梅田駅まで30分以内、中古マンションの価格相場が安い駅ランキング」を発表した。1位は……。(2023/9/12)

ボーダーコリーが「いらっしゃいませ!」と出迎えてくれるカフェ 満点スマイルの看板ワンコに「絶対行きたい」
接客上手〜!(2023/9/9)

阪急百貨店の「スイーツ移動販売」 走るデパ地下はどこへ?
コロナ禍を機に、リアル店舗のあり方が見直されるなか、百貨店も新たな取り組みに動き始めている。大店を構えて顧客の来店を待つ営業スタイルが百貨店事業の基本だが、店外に新たなマーケットを求めたビジネスが話題を集めている。(2023/9/7)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
どうするGap 思い出深い銀座の旗艦店は閉店 このまま日本からも撤退してしまいそうな苦しい事情
7月に銀座の旗艦店を閉じたGAP。コロナ禍の影響も指摘されるが、長らく苦境が続いていた。北米で期待感のある事業も日本ではなかなか難しそうな事情があり、このままいけば日本撤退もありそうだ。(2023/8/24)

デジタル変革の旗手たち:
DX推進は経営そのもの、守りも攻めもできるところから一気に――H2Oリテイリング 小山徹氏
H2Oリテイリングでは2021年度からの3年間で260億円を投資して、ワークスタイルの変革や業務のデジタル化を通じた生産性の向上はもちろん、オンラインとオフラインの融合(OMO)施策や、新たな顧客を取り込む新事業モデルへの挑戦を加速する。同社のIT・デジタル化の推進について、ITmediaエグゼクティブ プロデューサーの浅井英二が話を聞いた。(2023/8/9)

かわいいイラストいっぱい「阪急電車×ちいかわ」コラボがスタート ラッピングされた「ちいかわ号」運行、限定キャラも登場
「ちいかわ号」に乗ってきたよ!(2023/8/4)

祖母の遺品として見つかった「約70年前のパインアメ缶」が復刻 SNSで話題を呼んだ感動エピソードから
昭和レトロ好きにもたまらない。(2023/8/3)

ブランドの極意:
「ジョブズ超えしませんか?」 ホリエモン口説いた近畿大学の「広報戦略」
近畿大学の独自のブランド戦略の狙いについて、経営戦略本部長を務める世耕石弘氏に聞いた。(2023/8/3)

小売・流通アナリストの視点:
地方百貨店の苦境は「仕方ない」こと? 住民の生活を脅かす“大問題”が潜んでいる
2極化が進んでいる大手百貨店と地方百貨店。また1つ百貨店がない県が増えるなど、厳しい状況が続いている。ぜ地方百貨店がなくなるのか、本当の要因をデータで詳細に分析してみた。(2023/8/3)

不動産市況:
リクルート、新築マンション購入者の顧客満足度ランキング発表
リクルートは、首都圏および関西の新築マンション購入者の顧客満足度などをランキング化した「SUUMO AWARD」を発表した。今回のランキングでは、サステナビリティ関連4部門や接客満足度のオンライン部門を新設している。(2023/7/31)

関西の主要な「未成線」:
実現してほしかった鉄道路線 関西の1位は?
住宅情報サイトを運営するLIFULLは、計画されながらも実現していない鉄道路線に関する調査を実施した。関西の主要な12の「未成線」で、実現してほしかった路線を尋ねた。(2023/7/29)

防災ノウハウ:
巨大地震の“長周期地震動”で、揺れを大幅に低減する鹿島建設の「KaCLASS」を超高層マンションに初導入
鹿島建設は、大阪府大阪市淀川区の超高層分譲マンションに、自社開発の制免震技術を初導入した。(2023/7/28)

ちいかわ×阪急電車コラボ企画! 装飾列車運行やデジタルスタンプラリー、コラボグッズ&フードが登場
コラボ企画は2023年8月4日〜2024年3月28日まで。(2023/7/18)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
“期待外れ?”の京阪電鉄中之島線はこのままなのか 再生のカギは2つ
京阪電鉄中之島線は、大阪市の中之島地区を東西に貫く約3キロメートルの地下路線だ。大阪中心部の東西交通と、中之島西部地区再開発の期待を受けて建設されたが、その期待に十分に応えられずに今日に至る。しかし、今度こそ使命を果たせるかもしれない。(2023/7/18)

「トムとジェリー」の期間限定ショップ登場 ジェリーが大好きなチーズのフードやグッズ、グリーティングも
大阪の阪急うめだ本店で開催されます。(2023/7/14)

年代によって違い:
関西人が「住みたいなあ」と感じている最寄り駅 2位「神戸三宮」、1位は?
不動産事業を展開している大東建託は「住みたい街ランキング(関西版)」を発表した。関西居住者に最も住みたい街(駅)を聞いたところ(2023/6/27)

最寄り駅のトップは:
大阪府の「住みここち」ランキング 3位「中央区」、2位「箕面市」、1位は?
大東建託は、大阪府の住民に「居住満足度調査」を実施し、その結果を発表した。住みここちがいい街は……。(2023/6/20)

駅周辺に商業施設:
住み心地のいい場所はどこか 関西のトップ3
大東建託は、関西在住者を対象に調査した「住みここち(駅)ランキング」を発表。1位に選ばれた駅は?(2023/6/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。